« 草食系って | トップページ | 草食系って3 »

2010年5月 9日 (日)

草食系って2

そして、バブル崩壊。
土地神話、そして、右肩上がりの経済成長など、しょせん砂上の楼閣であった。

あれから20年余り・・・
成長の止まった中で、未だにあえぎ続けている。


そして、バブル後の世代が成人を迎える。
Japan As No1 という言葉を知らない世代だ。

高度成長からバブルまで、日に日に生活が向上していくという神話を知らない世代。
おそらく、生まれながらに緊縮や節約という環境に放り込まれ、それを纏って成長した。

草食系となるのは、必然的なことだったのかもしれない。


しかし、思う。
バブル時代の肉食系と、現代の草食系。
果たしてどちらがまともなのだろう?

肉食系。
右肩上がりの神話に染まり、果てしない物欲を全面肯定し、渇望とも言えるような飢餓道に落ち込んでいた世代。

方や、成長が止まった中で、限られた収入の中で、背伸びをしないささやかな幸せを求める世代。

そう、バブル期に巻き起こった批判の中で、精神的な充足を求めるべきとの論調を正しく実践しているのが今の草食系世代かもしれない。


つづく

|

« 草食系って | トップページ | 草食系って3 »

言いたいことなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草食系って | トップページ | 草食系って3 »