« 卒業式といえば | トップページ | 晴れたので »

2010年3月18日 (木)

まとまりのない話で恐縮だが・・

ニフティーのブログニュースで、起業の勧めは無責任か? というトピックがたっている。

これは他人事ではない。
私も、HPでは木工での起業に対してあれこれ書いているので、無責任という評価は看過できないものがあるのだ。

トピックを見てみた。

いろいろあって興味深いのだが、その中で、とある研究者のブログが目を引いた。
この研究者、ある掲示板(2chではない)に、起業志望の学生との名目で架空の悩み記事をアップした。

そして、その架空投稿に寄せられたレス一つ一つにたいし、自身の見解をブログ上で述べている。

曰く、社会実験らしい ( ゚д゚)ポカーン


あきれた話だ。


ネットという仮想空間で、また、どのような人々が見ているのか、その母集団の性格想定もできない前提で、しかも架空(虚偽)の投稿でなにかを引き出そうとする。

これ、タブロイド紙以下のレベルで、読み進むにつれてだんだん気分が悪くなってしまったぞ。


私が起業を考えていたときは、ネットはまだパソコン通信などと呼ばれていた時代で、木工起業に対する情報源など皆無と言ってよかった。
なので、駆けずり回ってあちこちから情報を集めたり、とにかく足でかせぐしかなかったのだ。

ところが、いまはクリックしさえすれば様々な情報が手に入る。
木工起業についても然り。

そして、ネット上で質問を流せば、すぐに様々な意見が寄せられる。

そんな、お手軽ツールがあまねく浸透すると、玉石混交の中でこのようなみょうちくりんな社会実験なども出てくると言うわけで、全く、情報が増えてよいのやら、悪いのやら。


情報解析能力。
これがますます問われている。

そもそも、ネットで質問して、それに対するレスに責任だとか、無責任だとか、そのようなことを問うこと事態がナンセンスだろう。

ネット情報を参考にするも、反面教師にするも、自身で判断したならば、それはすなわち全て自分自身の責任であることは疑いない。

ネットはネット。
所詮、仮想、バーチャル。

まとまりのない話になってしまって恐縮だが、目の前の実態をよく見よう。
木工志願者の皆様、そこのとこヨロシク。

|

« 卒業式といえば | トップページ | 晴れたので »

木工家志望の方へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卒業式といえば | トップページ | 晴れたので »