« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

花よりおでん

今日は雨。
花散らしの雨になるかも?

これを見越して、昨日は夜桜見物へ出かけた。

場所は、地元の名所、小倉城。
江戸時代、譜代の小笠原藩がおかれたところ。
九州の玄関口、各外様を押さえ込む要地だったのだろう。

明治時代には、城内に陸軍の砲兵部隊が置かれたこともあり、それらの名残も残っている。

そして今、城内は桜の名所となっており、昼夜花見見物で賑わう。


昨日は満開。
赤いランタンに下から照らされた桜は、ほんのりと赤く色っぽい。

天守閣とのコントラストもいい。
が、振り向けば、桜の背後には高層アパートの光が広がる。
それもまた、一興。

珍しいことに、花見客はいずれも大変お行儀が良かった。
ごみを散らすもの、カラオケで騒音をばら撒くもの、喧嘩するものなどは皆無で、ゆっくりと花を楽しむことができた。

寒の戻りの、花冷え。
ロマンチックな気分も寒さにはかなわず、そのまま屋台のおでんへ向かったのは言うまでもない。

大根と、卵と、丸天・・・

やはり・・・ 花よりおでん♪

| | コメント (0)

2010年3月30日 (火)

マイ ラグジュアリー ナイト

しばたはつみ が亡くなった。

もう、昔の歌手・・ということなのか、ラジオでもそれほどの話題にはなっていない。
新聞では、訃報記事に小さな写真つきで事務的に掲載されているだけ。

しばたはつみ。

彼女の活躍をリアルタイムで追いかけたのは、おそらく我々よりも一回り上のアラカン(アラウンド 還暦)世代かなぁ?

私の世代は、天地真理の全盛期から、山口百恵などのアイドルへと時間軸を辿った。
しばたはつみ、朱里エイコ、弘田三枝子などは、その当時すでに過去の人であり、懐メロなどで時々聞くのがせいぜいだった。

ところが・・・
いつだったか、はっきりとは覚えていないが、忘れられないメロディーに出会った。

なにかのCMだったかなぁ??

マイ ラグジュアリー ナイト
すごいタイトルだが、メロディーも負けずにすごい。

ゴージャス♪

アイドルが逆立ちしても歌えない、本格的な大人の歌! という感じがしたのだ。

来生えつこ 来生たかお のコンビ。
納得!


彼女は、キャバレーのナイトショーなどで売れない時代をすごしたらしい。
温室で育った歌手には及びもつかない、実戦で培われた凄みがある。

合掌。


余談・・
私の行きつけのスナック、そこのママさんもキャバレーの歌手あがり。
その半生で、一冊の本が書けるわね。

歌に人生あり。

| | コメント (0)

2010年3月29日 (月)

冶具は身を助ける

特殊な加工のため、冶具を取り出す。
過去にも何度か書いたが、冶具とは加工補助具のこと。
用途に応じて自作するのが一般的。

この冶具、1年ほど前に作ったもの。
大きくて場所を取り、しかもかなり特殊な用途に使用するものだったので、もう必要は無いだろうと言うことで解体しようと思っていたものだ。

ところが、奇遇なことに同様のご注文が入り、解体せずに保存していた。
それを今日取り出した・・・と言うわけだ。


さて、狂っていないかな?

冶具は、合板主体に作っていたのであまり環境変化を受けていないと期待していたが・・・
うん、まあまあかな。

若干の狂いはあるものの、それほど精密な寸法は必要ではないため、そのまま使う。

が・・・
使い方を忘れている(大汗)


そうなのだ。
冶具は他の人に貸与するわけでもなく、自分専用として作るため、細かな使い方などいちいち書き残してはいない(私だけ??)

冶具を見ながら、記憶を辿って・・試し加工。
うん、これでいいかな。

本加工。
ばっちり、完了♪

冶具は身を助ける。


で、一年ぶりの冶具登場の場面は終わり。
さて・・・・次は・・・あるのか??

保存、解体???
悩みは尽きない。

| | コメント (0)

2010年3月28日 (日)

事務

事務仕事のため、ブログお休みします。

ジム・・・

| | コメント (0)

2010年3月27日 (土)

納品へ

今日は学習机の納品。
お客様宅へ・・

100327_021


行く道、桜は8部咲き。
寒の戻りで気温は低いが、良い天気で青空。
桜とのコントラストが綺麗。

お届けは、チェリーの学習机。
桜には、やはりチェリーが良く似合う。

新しいランドセルも桜色♪

入学まであと少し。


春だね~

| | コメント (0)

2010年3月26日 (金)

変な日本語

今日は、本当に久しぶりの晴れ。

このような時は、もちろん木工三昧♪


・・・では、ない。

まずは、洗濯  ( ̄○ ̄;)!
家に居ると、いろいろあるんだよ、これが・・


洗濯、掃除の後、木工。
今日は、学習机の最終組み立て。

そして、写真撮影へ・・・

途中で給油。

すると、ガソリンスタンドの店員さん曰く、

「よろしければ、窓をお拭きさせていただいてもよろしかったでしょうか?」

・・・・・ 変な日本語。

心の準備なく聞いてしまったので、意味がわからず??
すると、もう一度 「よろしければ・・・・・・・・」

○○させていただく。
○○してよろしかったでしょうか?

へりくだり過ぎて、謙虚を通り越して意味不明に近いな、こりゃ。

これ、マニュアルでこのように言うように指導されているのかな?

「よろしければ、窓をお拭きしましょうか」 で、十分なのになぁ。


とまあ、ぼやいてみたりするのだが、いや、これは他山の石。
自分も、知らず知らずのうちに妙な日本語を使っているかもしれない。

写真撮影の帰り、本屋に立ち寄ってその手の本を立ち読みしてみた。
・・・ やはり・・ と、赤面。

人の振り見て我が振り直せ。
と、思ったことだった。

| | コメント (0)

2010年3月25日 (木)

Cドライブ その後・・

パソコンのCドライブがいっぱいになった話の続き・・

前回のエントリーでいろいろなアドバイスをいただき、それらを参考にしながら対策を講じてみた。
以下、簡単にご紹介。

・ディスクのクリーンアップ

・不要プログラムのアンインストール

・マイドキュメント以下を、Dドライブへ移動

・同じく、メールの保存用フォルダーをDドライブへ

・同じく、お気に入りリストをDドライブへ

・同じく、インターネット一時ファイルの置き場所をDドライブへ

・同じく、仮想メモリの設定をDドライブへ

・Cドライブの圧縮

・ドライブ全体の余剰ファイル削除
 フリーソフトの CCleaner を利用


これらを行って、約6.5ギガの空き容量を確保。
このあたりが限界かも?

これらの中では、一番最後の CCleaner が効いた。

これ、プログラムを動かしたときに、プログラムが勝手に作る一時ファイルなどを検索し、それらをまとめて消去してくれると言うもの。
解析してみると、これら余剰ファイルが膨大に溜まっており、これらが相当な量ドライブを圧迫していた。

これで、ひとまず 良し!

そして、次にやることは・・
パーティションを切りなおして、Cドライブの領域を拡張すること。
ご紹介いただいた、パーティションワークスというソフトを使用する。
発注済。


そして、そろそろ新しいパソコンも視野に入れて検討を始めよう。


アドバイスをいただいた皆様・・
このような顛末となりました。

改めて、アドバイスに感謝申し上げます m(_ _)m

| | コメント (2)

2010年3月23日 (火)

後遺症

昨日は天気が良かったので、久しぶりに一日オフ。

でも、オフと言っても、家族サービスが待っている。
海の中道海浜公園へ・・・

ちょうど、フラワーピクニックの最中で、広大な園内は花でいっぱい。
いい感じ。

そして、ディスクゴルフ なるものをやってみた。
これ、つまりはフリスビーを使ったゴルフ。
フリスビーを投げて、ゴールポストへ入れるというもの。
各ホールごとに、規定投数が決まっているという按配。

全部周ると27ホールもあって、なかなかハード。
つい夢中になってしまった。


のが・・後を引く。


今日は天板の鉋がけ。
ところが、腕が・・・痛い!

特に、右腕の上腕筋。
間違いなく、フリスビーの後遺症。

あたたたた と言いながら、とにかく何とか鉋がけ終了。


遊びもほどほどに・・
良い教訓になった。


でも・・
翌日に筋肉痛が出るということは、まだまだ若い♪ かな?

| | コメント (0)

2010年3月20日 (土)

ぼやきます

春の嵐。
とにかく、台風並みの強風。

近所では、4階の屋上についていた大型看板が落下、警察が交通整理をするという始末。

気温は25度まで上がる。
半袖がちょうど良いほどだ。

こんな感じなので、もう、今日は事務の日! と決める。
ここのところ、事務の比率が上がっているが、事務が事務を呼ぶという悪循環に陥っており、どこかでこの連鎖を断ち切らなければ収拾がつかなくなる。

嵐という良いきっかけができたので、朝からPCの前に座ってパチパチ・・・


まずはデザイン。

デザインは、shadeというCGソフトを使って行っている。
お客様へのプレゼンテーションが主な目的だが、同時に、全体のプロポーションなどを自身で確認するためのツールとしても大変有効だ。

だが、このソフト、操作がめっぽう難しい。

それでも、虎の巻を見ながら数年前から使い続けて、最近では多少は扱えるようにはなった。
それでも、ちょっと複雑な形状になったりすると大変。

今日がそう。

ああ、この形、ええと、どうやってモデリングするのだったかな?
う~んと、この形状をコピーして、いったんこのパートから外に出して、トリガーポイントを選択して、その状態で自由曲面へ変換して、戻して・・・ ”#$%”&’(%%”$”

など、試行錯誤が続く。

タバコはすわないので、コーヒーのおかわりで気分転換。


四苦八苦しながら、とにかく、ようやくモデルの完成。


その後、お見積もり。
メールのお返事。

などなど。


そして、最近全く更新していないホームページ。
今日こそ・・と気合を入れていたのだが、もう、めげそう・・・


とかく、事務は木工実作業の数倍は疲れるのだ。
木工志望者の皆様、事務のスキルも是非上げておいてくださいね。

| | コメント (4)

2010年3月19日 (金)

晴れたので

今日は晴れで、湿度が下がる。
この機を逃すな・・・

と言うわけで、板矧ぎ。

ところが、手押し鉋の調子がいまひとつ。
矧ぎ面をとるのに、精度が上がらない。

時々こんなことがあるんだよな~

微調整をして試行錯誤。
まあ、何とか調子回復。


板矧ぎを次々と、延々と6時間かけて矧ぎ続ける。
クランプ数十本を総動員。

ようやく、終った。

いや、もう一仕事。
天板の鉋がけ。

これまた、力仕事。


重作業ばかり。
今日も良くはらたいらに3000点(パクリ)


そして、夜は事務仕事。
さすがに、疲れたな~

| | コメント (0)

2010年3月18日 (木)

まとまりのない話で恐縮だが・・

ニフティーのブログニュースで、起業の勧めは無責任か? というトピックがたっている。

これは他人事ではない。
私も、HPでは木工での起業に対してあれこれ書いているので、無責任という評価は看過できないものがあるのだ。

トピックを見てみた。

いろいろあって興味深いのだが、その中で、とある研究者のブログが目を引いた。
この研究者、ある掲示板(2chではない)に、起業志望の学生との名目で架空の悩み記事をアップした。

そして、その架空投稿に寄せられたレス一つ一つにたいし、自身の見解をブログ上で述べている。

曰く、社会実験らしい ( ゚д゚)ポカーン


あきれた話だ。


ネットという仮想空間で、また、どのような人々が見ているのか、その母集団の性格想定もできない前提で、しかも架空(虚偽)の投稿でなにかを引き出そうとする。

これ、タブロイド紙以下のレベルで、読み進むにつれてだんだん気分が悪くなってしまったぞ。


私が起業を考えていたときは、ネットはまだパソコン通信などと呼ばれていた時代で、木工起業に対する情報源など皆無と言ってよかった。
なので、駆けずり回ってあちこちから情報を集めたり、とにかく足でかせぐしかなかったのだ。

ところが、いまはクリックしさえすれば様々な情報が手に入る。
木工起業についても然り。

そして、ネット上で質問を流せば、すぐに様々な意見が寄せられる。

そんな、お手軽ツールがあまねく浸透すると、玉石混交の中でこのようなみょうちくりんな社会実験なども出てくると言うわけで、全く、情報が増えてよいのやら、悪いのやら。


情報解析能力。
これがますます問われている。

そもそも、ネットで質問して、それに対するレスに責任だとか、無責任だとか、そのようなことを問うこと事態がナンセンスだろう。

ネット情報を参考にするも、反面教師にするも、自身で判断したならば、それはすなわち全て自分自身の責任であることは疑いない。

ネットはネット。
所詮、仮想、バーチャル。

まとまりのない話になってしまって恐縮だが、目の前の実態をよく見よう。
木工志願者の皆様、そこのとこヨロシク。

| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

卒業式といえば

今日は二男の小学校卒業式。

寒の戻りで、体育館の中も少々寒い。
二時間という長丁場、卒業生も在校生も行儀よくきちんとこなしていた。

最も行儀が悪いのは父兄というのが相場だが、今回は父兄のお行儀も大変よく、静かで厳粛な良い式だった。

小学校の卒業式といえば、「呼びかけ」が定番。
一人ひとり元気な声で発声していく。

僕達は! 私達は! 小学校を卒業します!! という具合。

この呼びかけ、果たしていつ頃に始まったものだろうか?
私が小学校を卒業したのは30年以上前のことだが、その時にはすでにあったものなぁ。

関東出身のカミさんに聞いてみると、やはり当時から呼びかけはやっていたとのこと。
となると、少なくとも30年以上前から、全国的に(?) やられているのだろうか。

皆さんの地域はいかがだったでしょうか?


そして、卒業の歌、定番と言えばこれ。
「旅立ちの日に」

これ、とある中学校の校長先生が作詞をして、音楽の先生が作曲したもの。
それがしだいと周囲の学校へ広がり、そして全国区になっていった。

確かに・・いい歌だ。


ちなみに、その昔、私のときはこれ。

巣立ちの歌

どなたか、歌った方いらっしゃいますか?


ちなみに、個人的には「仰げば尊し」が聞きたかったなぁ。
なぜ歌わなくなったのだろう?


| | コメント (2)

2010年3月16日 (火)

泣ける歌

作業をしながらラジオを聞いていたら、10年に一度の泣ける歌・・というふれこみで曲が紹介されていた。

ワタクシは、どうもこの手のキャッチコピーにはネガティブに反応する素直な性格なので、胡散臭いな~と、冷ややかに反応。
でも、それが逆に興味を引き、ちょっと機械を止めて聴くことにした。
(全く、DJの思う壺)

が、これが・・

泣ける!  。゜゜(´□`。)°゜。

主人公の女性と、そのおばあちゃんとの物語。

幼い頃、おばあちゃんと五目並べをしたり、鴨南蛮を食べたりと、仲良し。
でも、成長に伴って、反発したことも。
大人になり、主人公は上京、そして・・その後・・

どうも、年とともに涙腺が弱くなり、この手の話にはめっぽう弱い。
家族ネタは反則だな~と思いながらも、10年に一度のコピーは確かに言い得ている。

トイレの神様  植村花菜

涙腺が弱い人は、周りに人がいないことを確認して聴いてね。



この話。 実話らしい。

私の祖母は遠方に住んでいたため、滅多に会うことはなかったが、会うときはいつも笑っていたなぁ。

| | コメント (4)

2010年3月15日 (月)

ドライブが

いつの間にかハードディスクがいっぱいになっていた。
警告が出たのでディスクチェックをしてみると、なんと、Cドライブの残量が150メガほどしかない。

いつの間に??

まあ、数年前のオールドマシンとは言え、別に動画を扱ったりするわけでもなく、入っているデータといえばメール、写真、見積もりやデザインなどのドキュメント・・ていど。

現に、マイドキュメント全てを合算しても、2ギガほどしか使っていない。

半年ほど前にチェックしたときは、ドライブ全体の3分の1ほどの残量があったのに・・?
いったい、何が容量を押し上げているのか(不思議)

とりあえず、不要なファイルやプログラムを削除して、ドライブの圧縮をかけてみた。
これで、数ギガ程度空き容量ができて、とりあえずは良し。

しかし、付け焼刃だろうな・・・
今後、どうするか?

まずは、使っていないDドライブへデータを移す・・など、かな?
または、CドライブとDドライブのパーテーションをなくすことなど、できないのかな?

それとも、新しいパソコンでも?

デジカメに続き、新たな悩みが・・
どなたか、データ管理に詳しい方いらっしゃいませんか??

| | コメント (6)

2010年3月13日 (土)

火の魚

NHKドラマ、火の魚を見た。
NHK広島放送局製作らしい。

原作は、室生犀星。
主演は、原田芳雄、尾野真千子。

年老いた作家と、若き女性編集者の物語。
面倒なので、あらすじは省略。
生きる・・・というテーマを扱った物語。

秀逸!

不覚にも、室生犀星の同名の原作は知らなかった。

是非読んでみたいと思い、調べてみると・・・
あった♪

講談社文芸文庫に収録があるらしい。
ネット時代の恩恵だわね。

amazonで、早速ゲット。

考えてみると、近代文学史に登場する作家の小説からはずいぶん遠ざかっていた。
20年ぶりくらいに、また読んでみるのもいいかな?


それにしても・・・
NHK広島放送局。

昨年の名作、故緒形拳主演の「帽子」に続くドラマ。
センスが光るね。


| | コメント (2)

2010年3月12日 (金)

事務縛り

見事、嫌いな言葉ナンバーワンに選ばれた「確定申告」

ようやく昨日資料を作り終えて、郵便局へ出しに行った。
この解放感heart01
便秘が治った気分。

でも、来月は税金が・・・(汗)

まあ、私が納める税金など、蚊の涙ほどのモンではあるが・・・
納税は国民の義務。
耳をそろえて、払いましょう ええ。


さて、そんなこんなで確定申告にかかりきりになっていたので、いつのまにか事務が溜まりにたまってしまった。

設計、見積もり、デザインなど・・
いずれをとっても、簡単に右から左へ流せるようなものではないので、時間がかかること。

今まで設計をしていて、このブログを書かねばならないことを思い出し、日付が変る前に慌ててアップしているしだい。

では、今からまた設計に戻ります。

アイデア、アイデア アイデア~  。゜゜(´□`。)°゜。

| | コメント (0)

2010年3月10日 (水)

寒の戻り

寒の戻り。
今日は、寒かった。

朝、5度。
そして、時間がたつとともに気温が徐々に下がり、昼間は2度。
こりゃ、参った。

そして、幸か不幸か、今日は鉋がけ。
鉋を掛けると体はあったまってよいのだが、刃研ぎがね~

指先のかじかみは辛い。

久しぶりに電気ポットを取り出し、お湯を沸かして注し湯をする。
指先をあっためながら、研ぐ。

無事完了、組み立て。

そして、夜は確定申告の大詰め。
明日は、必ず提出するぞ!

| | コメント (0)

2010年3月 9日 (火)

携帯の電池

携帯の電池がそろそろ寿命のようだ。

私の携帯、docomoのMOVA、 生きている化石のような携帯なので、docomoショップでも電池の在庫がないらしい。
取り寄せを頼んでいたのだが、待てど暮らせど入荷の連絡も無し。

督促を・・
と思ったが、思いついてオークションを見ると・・

おお、あるじゃないか。

新品同様が半額以下。
早速ゲット。

これで、あとしばらくは持つだろう。

どうせ、MOVAサービスは来年には廃止になる模様。
そこまで持たせて、その次はFOMAにしましょう。

この仕事だと、あまり携帯の必要性も感じないが、それでも、やはり無いと不便。
でも、昔はこんなもの無しでやってたんだよなぁ~

便利さに慣れてしまうと、もう元へは戻れません。
そして、だんだん・・堕落していくのかも??

| | コメント (2)

2010年3月 8日 (月)

OLYMPUS PEN Lite

木工界では、カメラが微妙に話題になっているようだ。

私もご他聞に漏れず。

もともと写真を撮る趣味はなく、運動会や景色などは自分の目に焼き付けようという主義なのだが、ホームページを開いて、必然的に家具の写真を載せるようになってからは、写真に無頓着と言うわけにもいかなくなった。

密かに撮影虎の巻を買ったりして勉強したり・・
カメラを買い換えたり・・

まあ、以前に比べると多少はましになってきたが、そうなったらそうなったで、もうちょっと・・など、欲もでてくる。

行き着くのは、やはり一眼となるのは必定。


昨年盛り上がって、購入寸前まで行ったところで私的なごたごたなどがあったりして沈静化。
その後、マイブームも過ぎ去っていた。

まあ、とりあえず・・・いいか。


が・・・
発売されましたね!

OLYMPUS PEN Lite

K0000084493


宮崎あおいのCMでお馴染み。

もっと本格的な機種ももちろんあるが、ちょっと大きすぎて、お客様宅へ持ち込むには少々ためらいがある。
その点、このPENは優れもの。

コンパクトデジカメより二周り程度大きいほどのサイズ。
そして、何といってもライブガイドシミュレーターという機能が追加されたことが私にとっては朗報だ。

ライブガイドシミュレーターとは?
撮りたい写真のイメージを対話型で入力することで、カメラが勝手に、絞り、シャッタースピード、感度などを調整し、その結果を画面で確認しながら撮影できるというもの。

つまり、自分が撮りたい写真のイメージさえはっきりしていれば、難しい調整はカメラが受け持ってくれるということだ。

カメラマニアなら、なんじゃそれ? と、しかめっ面をされるかもしれない機能だとも思うが、私のように、カメラ素人にはこの上なく嬉しいもの。

カメラ本来の楽しさをストレスなく実現してくれそうで、期待大♪

これなら、家具の撮影だけでなく、プライベートで使っても楽しいかな・・などと夢想しつつ、ニヤニヤしている。


まだ発売されたばかり。
これから評価に晒され、いろいろな意見も出てくることだろう。

価格COMの口コミをウォッチングしながら、買い時を検討するとしようか。
楽しみが増えた。


| | コメント (2)

2010年3月 7日 (日)

冥利に尽きる

今日は”本物の”お客様をお迎えして打ち合わせ。
チェストのご相談。

量産品の安価なものではなく、ずっと使える質の良い物をご希望。

嬉しい♪
このようなことをお聞きすると、まさに家具屋さん冥利に尽きると言うもの。


材は、オーク、チェリー、それともウォールナット?
う~ん、いずれでも素敵なチェストになりそうheart01


さて、どのような構造にするか?
ぼちぼち考えて行こう。


でも、その前に・・・
確定申告!!

これが・・目下のネックだ。

| | コメント (0)

2010年3月 6日 (土)

同業者なら

先日のこと・・・

朝、電話がかかってきた。
今から工房訪問したいとのこと。

ご用件は? と尋ねると、家具の相談との由。
となると、お客様!

もちろん、大歓迎でございます。
あわてて準備。


弊工房には、ショールームなんて場所はない。
保管スペースは、仕掛品や、出荷待ちの作品でいっぱい。

それをパズルのように並べ、積み上げ、テーブルと椅子を準備して打ち合わせのスペースを作る。

そして、お出迎え。


ところが、このお客様、工房前で立ち止まり、しげしげと機械を眺めたり、あるいは材木の山を見たり。

???

保管スペースでは、仕掛品の裏を見たり、下を覗き込んだり。

「この機械はどこから購入したのですか?」
「材木はどこから仕入れているのですか?」
などの質問も・・・

どうも・・いやな予感。

聞いてみる。
「あの、家具のご相談と伺いましたが、どのようなものをお考えでしょうか?」

すると、ちょっとバツのわるそうな顔で、
「実は、私も家具を作っていまして・・」


やっぱり! 同業者。

まったく・・と思いつつも、もう招き入れてしまったものは仕方がない。
しばらく話に付き合って、お引取りいただいた。


いや、別に、同業者の訪問を嫌悪しているのではない。
むしろ同業者は歓迎する構えだ。
いろいろな情報交換もできるし、お互いに刺激にもなる。

愉快でないのは、客を装ってくることだ。
ご成約への期待が高まっているだけに、その反動で脱力感も大きい。

そして、実は、このようなことは今回が初めてではない。
稀にだが、このような人物はいるのだ。

偵察なの?
まあ、別に私の工房に秘密なんてないから、来ても仕方ないと思うんだけどねぇ。


この、招かざる訪問者のために、ほぼ半日近くを棒に振ってしまった。
同業者なら、これによって工程が乱れることの打撃がどれほどのものか、容易に想像がつくはず。

特に、天気が不安定のときは、パズル的に工程を組まざるを得ないことがあったりする。
そのような時に工程に狂いが生じると、パズルの一片が外れたために、全体が瓦解するほどの影響を及ぼすこともある。

だから、このようにシビアなときは、例えお客様であっても、大変恐縮ながら訪問をお控えいただくこともある。

同業者なら・・・分かるはず。


同業者の方、そして、木工家志望の方へも・・
訪問は、歓迎します。

ただ、必ず事前に、素性と訪問の目的を明らかにしてくださいませ。
お客様を装っても・・分かるよ!

同業者なら・・それも分かるはず。
そう、木工人は、かならず特有のオーラを放っているものなのだ。

| | コメント (2)

2010年3月 5日 (金)

ムズムズ

数日前より・・
目や鼻がどうもムズムズする。

ひょっとして花粉症か?

特に昨日はひどかった。
納品先でティッシュが離せず、お客様からも「それは花粉症ですよ」と言われる始末。

ううむ。


鼻炎薬を買ってみた。
夕方服用すると、とりあえず治まった様な気が・・

そして今朝・・
頭が痛い。
微熱も・・

どうやら・・・ 風邪だったようだ。

風邪薬に切り替えて様子を見る。
そして、今日の夕方、どうやら治まってきた模様。

おかげで、今日一日まともに作業できず、棒に振ってしまったが、
とりあえず、花粉症でなくて・・・良かった。

| | コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

ツイッターって

ツイッターなる物が話題となっている。
なので、今日、試しにやってみた。

なんでも、つぶやきを通してつながる緩いネットワークとのことで、いろいろなつぶやきを見たり、それにつぶやき返したりするらしい。

やってみた・・・



どこが面白いの??


そう言えば、ミクシィーからもすっかり足が遠のいている。

仮想空間でのコミュニケーションが嫌いなわけではないのだが・・
そもそも、それが嫌いならば、こんなブログなんてのも書いていないわね。

どうも、私にはソーシャルネットワークというものが性に合わない体質なのかもしれない。

それとも、面白さを分かるレベルに達していないのかなぁ?
どなたか、ツイッターの面白さ、教えてくれませんか?

| | コメント (0)

2010年3月 2日 (火)

舞い上がるような

先日、学習机をお届けした先から、お礼のお手紙をいただいた。
小学生と、幼稚園児のご姉弟より・・

思いがけないことで、びっくりすると同時に、ちょっと舞い上がるような感じ♪♪

とても可愛いイラストとともに、鉛筆で一所懸命書いてくれた模様。
机の絵もあった。


前にもちょっと書いたことがあるが、私は学習机については子供に媚びないことを旨としている。
便宜上、学習机と名付けていても、デザイン、設計他、全て大人を対象として考えている。

なので、小学生にはちょっとハードかな? と思うことも正直あったりするのだ。


だから、今回のように、実際に使うお子様からお礼の手紙などをいただくと、ことのほか嬉しく感じる。
ホントに、この手紙だけで、飯三杯は食えるね(意味不明)


三月に突入して、いろいろな事務だの、確定申告だのを控え・・
また、やはり学習机の追い込みも重なって、目が三角になっている今日この頃。

そんな時、作業の合間にこの手紙を取り出して読む。
すると、全身の筋肉がほぐれ、そして活力がわいてくるような気がするのだ。

私のビタミン剤。
これで、今年一年、乗り切れそう。

ありがとう、Mちゃん、M君。
また会おうね♪

| | コメント (0)

2010年3月 1日 (月)

事務

溜まった事務作業のため、本日ブログお休みします。

大変な事務作業・・
おまけに、確定申告も・・

(@Д@;

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »