« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

川べりの散歩道

昨日のこと。
天気が良かったので、昼食後に川べりをぶらぶらと歩いてみた。

最近は下水の整備によって、街中の川もずいぶんときれいになった。
鯉が泳いでいたりするのだ。

そして、護岸は自然の石組みに戻され、川に沿った遊歩道も整備されている。

上流から下流へ4キロほど。
ぶらぶらと歩いてみた。


と、これがなかなか楽しい。
川は道路の一段下を流れている。
道路から法面を2メートルほど下ったところが川沿いの遊歩道となる。

これが、街中を突っ切るように進む。
当たり前だが、信号などない。
道路は全部頭上にある。

国道など、幹線道路は橋となって川の上を交差して渡る。
その橋下をくぐりぬけながら、ぶらぶらと歩く。

鯉が泳ぎ、鷺が川面に突き出た石の上にとまる。
なんと、セキレイやカワセミもいた。

頭上は忙しく行きかう人や車でいっぱいだが、一段下の川の散歩道は別世界。
より地面に近いところから見上げる風景も、普段見慣れた角度と違って新鮮にうつる。

小一時間の散歩、なかなか良かったよ。

春の頃、桜並木の川べりはまた格別だろうな。
そのころ、ストレス解消にまた歩いてみることにしよう。

ぶらぶら歩き。
皆さんもいかがですか?

| | コメント (0)

2010年1月29日 (金)

ようやく

ようやく体重が正常に戻った。

実は、正月の暴飲暴食で体重が2キロも増えてしまい、ベルトが少々きつく感じていた。

これはまずい・・
と言うことで、カロリーコントロールとジョギングを繰り返す。

2週間ほどでようやく落ち着いた。


体重を落とすのは時間がかかるが、増えるのはちょっとの油断。
この年になると、基礎代謝そのものが落ちるので、摂取カロリーがそのまま脂肪になるような感じ。

気をつけなければ。


さて、少し軽くなった体で、今日は板剥ぎ。
こころなしか、いつもより順調に行ったような気も?

二月も間近。
さて、エンジンかけていきましょう。

| | コメント (0)

2010年1月28日 (木)

リスト表示が

あれっ??

このブログ、左側にリンク集が表示されるようになっているのだが、消えている??
いや、正確に言うと、木工関係のリンクのみ表示されていない。

もちろん、非表示にした覚えはない。

どうして?


管理ページにアクセスして調べてみると、リンク集そのものはきちんと保存されている。
だが、それがブログに反映されていない。

why? ( ̄○ ̄;)!

いろいろ調べてみても、設定は間違っていない。


変だ変だと思っていたら・・
管理ページに告知が現れた。

リスト表示障害があり、現在調査中です。


よくあるんだよな、この手の不具合。
niftyさん、しっかりしてよ。


と言うわけで、リンクさせていただいている皆様、ちょっとご迷惑をおかけします。
早期の復旧を期待しております。

| | コメント (0)

2010年1月27日 (水)

とっておきの板

木工家ならば、とっておきの板というのが何枚かあることだろう。
木目が美しく、幅広で、それでテーブルなんかを作る場面を想像するだけでうっとりするような板。

いつか・・の時のために、大事にしまいこんでいたりするのだ。

そして、今日。
その板を使うときが来た。

実に、入手後3年目である。

これ、例えば丸太買いをして自己製材し、天然乾燥でストックしている方ならば珍しくもないことだろうが、私のように家具用の流通製材を用いて、材は常に先入れ先出しを心がけている者にしてみれば、3年も寝かせているというのは実に珍しいことなのだ。

心持ち興奮しながら切断、切削。

すると・・・

????

ありゃりゃ、こりゃ、いまいちじゃね。
微細な割れ、染み など。

いや、決して悪い材ではないのだが、3年越しの期待をしていた身からすると、少々がっかり。
結局、切り分けた上で、あまり目立たない場所に使うことになった。

まあ、仕方がない。
こんなこともあるさ。


それに・・
秘蔵の材は、まだ10枚以上もあるのだ。
いつかを夢見て・・・・グフフ

| | コメント (0)

2010年1月26日 (火)

本日残業につき

ブログお休みします

| | コメント (0)

2010年1月25日 (月)

デジタル化へ

ケーブルテレビ、契約更新の話。

我が家のテレビは、ケーブルテレビ(JCOM)に加入しているが、それをデジタルへ切り替える。
と、やはり・・微妙に値上がりするのだね、これが・・

ったく、もう。

今と同じ料金コースもあるが、それだと契約チャンネルが制限される。
逆に、同等サービスを求めるならば、微妙に値上がり。

不承不承ながら、それで契約更改。
まあ、これでBSハイビジョンも見ることができるから、良しとしよう。


切り替え工事は来月。
これで、いよいよ本格デジタルへの仲間入り。
NHKオンデマンドなどもちょっと楽しみだ。


ところで、テレビ業界・・
昨日のNHKスペシャルによると、その開発方向性や、それに伴う処々の技術開発など、大変な模様。

行く先は、更なる高機能化と、3Dなどのエンターテーメント性の付加など。

ようやくデジタル化へ追いついたと思ったら、またまた次から次へと世界は広がりそうだ。
たかがテレビ、されどテレビ。
一体どこまで行くのやら?

(いつまでついてゆけるかしら?)

| | コメント (0)

2010年1月24日 (日)

ご活躍を

昨日のこと、木工家志望の方ご来訪。
いろいろとお話など・・・

聞くと、私のホームページをみたのが、木工家を志望するきっかけとなったとのこと・・
責任の一端を感じる。

木工家志望の方向けに、一連の所感をホームページに書いたのは、もう5年以上も前のことになる。
今読み返してみると、あまりにも肩に力が入った記述が目立ち、ちょっと顔が赤らむ思いもするなぁ。

もう古い記事なので、今の時代に合わなかったり、また、その当時の思いと今考えていることが必ずしも一致しないこともあったりするので、読まれる方はくれぐれもそのあたりを踏まえていただければ幸い。


参考にするも、反面教師にするも、とにかく自ら考えて、そして行動を決してくださいませ。
もちろん、そのきっかけを作ったものの責務として、あらゆるご相談など常に承る所存。
メールなど、遠慮なくお寄せいただきますよう。


昨日は、工房見学の後、酒席へと・・
木工のことはもちろん、酔いに任せて人生についてなど談論風発で楽しかった♪

ともかく、Hさん・・ 先を見据えて、熱いハートと、冷たい頭脳で進んでくださいね。
ご活躍をお祈りしています。

| | コメント (0)

2010年1月22日 (金)

餅つき大会

二男の通う小学校で餅つき大会があり、ボランティアで参加。
餅つきなんて、何年ぶりだろう??

その昔、正月が近づくと必ずあちこちの辻で餅をつく光景が見られたが、今ではそんな風景も消えてしまった。
餅つきなんてやったことがない子供がほとんどだろう。

そんな中で、体験授業(?)として毎年この時期に学校で餅つき大会が催される。
まあ、いいことじゃないかね。


蒸しあがった米を杵で押して慣らし、三人ひと組でついていく。
最初は戸惑っていた子供たちも、すぐに慣れてあちこちで歓声が上がる。

おもしろ~い♪

そうだよ、ゲームなんかよりずっと面白いはずだよ。

お土産に、つきたての餅をもらって帰る。
たまにはボランティアも悪くない。

昼からは、普通に仕事。
でも、杵をついた時の疲労が・・・ 鉋が・・重い。

ボランティアも大変だ。

| | コメント (0)

2010年1月21日 (木)

設計変更 棘の道

キャビネットの加工が佳境に入ってきた。
あれこれと、せっせと作業。


と・・・
束となる板の長さが微妙に短い(汗)
どうやら、下拵えの段階で寸法間違いをしたようだ。

どうする。

これを廃棄して作り直すには、あまりにも手戻りが大きすぎる。

設計を変えるか。
しかし、そうすると加工が相当に複雑になり、神経消耗戦のようになってしまう。

しかし、ここは棘の道でも進むしかない。
設計図を修正し、加工手順をシミュレートする。

慎重に・・
確実に・・

半日ほどかかったが、何とか完了。
一安心。

その後、組み手の加工も滞りなく終わり、ようやく頂上が見えてきた。


明日は晴れ。
明日は軽快に鉋がけ、そして組立へと進もう。

| | コメント (2)

2010年1月20日 (水)

歯医者顛末

午前中、歯医者へ・・
削って、型を取る。

あの、歯を削る時のキーンという音はいつ聞いてもいやなものだが、最近では麻酔の性能が上がったのか、痛みはほとんどない。

土曜日には、新しい銀冠となる模様。


帰宅して昼食。
だが、唇の半分はしびれたまま。

ご飯をこぼしたり、お茶が漏れたりと、みっともないこと甚だしいが、昼間は自宅で一人で食べるのでこの姿を周りに晒すこともない。

自営業はいいもんだ・・と、こんなところで納得。

ところで、食べている間に唇の裏側を噛んでしまった。
口内炎になるかも? トホホ。


| | コメント (0)

2010年1月19日 (火)

歯痛

歯痛。

前からちょっと具合が悪かったのだが、忙しさにかまけてだましだましやってきた。
それが今日・・食事中に・・・

おぁ 痛ぁ~  !!!

傷みスポットにはまったらしい。


こりゃ、もういかん。
明日、歯医者行こう。


そんなわけで、本日はこのへんで・・
また明日 (TωT)ノ~~~ バイバイ

| | コメント (0)

2010年1月17日 (日)

さて、どうやって作ろう?

打ち合わせ。

とってもユニークなテーブルのご相談をいただいた。

最初にお話を聞いたのは電話。
その時は・・・・絶句してしまった。

ええ、そんなこと・・・むむむ


とにかく打ち合わせを、ということで今日の訪問となった。


お話しを聞くにつれ、お客様の思いが伝わってくる。
一見、奇抜で突拍子もないようなことと思われることも、その背後にある思いを受け止めることでその形が少しずつ立体的に立ち上がってくるようだ。

これが物づくりの醍醐味。
そして、お客様と直接お話しすることができる、我々工房家具屋の最大の使命でもある。


話は大いに盛り上がり、ずいぶんと長居をしてしまった。
さて、興奮を冷まして・・・ 果たして どうやって作ろう?????

またしばらくなやめる日々が続きそうだ。

| | コメント (0)

2010年1月16日 (土)

寒波去る

居座っていた寒波が去り、今日は少し暖かい。

と言っても、工房温度は9度しかないのだが、今まで2~4度という冷蔵庫並みの状態だったので、ずいぶん暖かく感じる。

製作スピードも、若干、上がったかな?


明日も晴れ。
そして、来週は10度以上まで気温が上がるらしい。

一月も半分が終わった。
さあ、スピードを上げて・・・行きますよ。

| | コメント (0)

2010年1月15日 (金)

火の用心

放火犯が捕まった。

この半年あまり、区内で付け火による火事やボヤが続いていた。
ちょっと前には戸畑署の刑事が訊ねてきて、注意喚起の忠告をもらったりした。

木工なんて、薪の上で仕事をやっているようなもの・・
狙われたらひとたまりもない。

なので、防犯センサーをつけたり、夜寝る前に家の周りを点検したり・・


それが、今日の夕方のこと。
ラジオのローカルニュースを聞いていると、放火犯が捕まったとのこと。

聞くと、72歳の老人だそうだ。
動機は生活苦によるものという、分かったような、分からないような・・
鬱憤を放火で晴らされたのでは、やられた方はたまったもんじゃない。
とんだとばっちりだ。

ともあれ、一安心。
これで、今日からはゆっくり眠ることができそう。


いや・・ 安心は禁物。
常に緊張感を持って、注意していねばね。


ちなみに・・
私の工房、不法侵入した場合は背後からミサイルが発射されるようになっているのでご用心。

火の用心、火の用心 カチカチ!

| | コメント (0)

2010年1月14日 (木)

ファッションセンター しまむら

打ち合わせの帰り、ついにファッションセンターしまむらへ行った。

こっこれは・・

どういうか、地方の商店街にあるような洋品店を大規模にしたような感じ。
チープな雰囲気がいい感じ(失礼)

雑然としているような、整然としているような、不思議な空間。
品揃えも、ポリシーがあるのかないのか?
よく分からん。

ワンダーランド。

でも、よく見てみるとちょっとした掘り出し物があったりして面白い。
古着屋に通ずるところがあるね。


で、見つけましたよ!
ファイバーヒート なるもの。

どうやら、水分によって熱を帯びる素材を使っているらしく、つまりはユニクロのヒートテックと同じようなものだわね。
う~ん、いいとこ押さえてますな。


ためしに、このファイバーヒートの靴下を買って帰る。
早速はいてみた。

・・・・ まあ、なんとなく、効果ありそうかな?
少なくとも、指先がしびれることはない。
普通の靴下と比べると、確かに違いは感じられる。

まあ、履き心地も良いので、今度また買いに行こう。
ついでに、ファイバーヒートの肌着の安売りもしていたので、コレもついでに試してみようかな。

いいぞ、しまむら。
これからはちょくちょく通わせてもらうよ♪


| | コメント (2)

2010年1月13日 (水)

足先はどうする?

昨日、防寒対策どうしよう? なんて書いたのだが、今日はこの冬一番の寒波の洗礼を受ける。

砥石の上の水が凍る。
接着剤は粘性が上がって使いづらく、ストーブであっためたり・・

防寒は?
とりあえずハイネックのシャツの上にフリースを重ね着して、アウターはデニムのジャンパー。
工房内温度は2度しかないが、コレで何とかしのげる。

が、問題は・・・足の指先。
ここばかりはどうもよろしくない。

少しずつしびれてくる。
そのたびに靴を脱いでストーブで暖める。

困ったもんだ・・と思っていたら、ラジオからタイムリーな情報が。
農作業している方からの情報で、唐辛子を靴の中に入れると良いらしい・・

ホンマかいな???

やってみようと思ったが、どうも勇気が出ない(ヘタレ)

ちなみに、明日も寒いらしい。
う~ん、どうしようかな? 足先の唐辛子。

誰か試した人、いませんか~??

| | コメント (3)

2010年1月12日 (火)

遅かったヒートテック

またまた寒波襲来で寒い。
工房内 8度。

さむ~

閉口する寒さであるが、それにはユニクロのヒートテックが良いよ・・と、年末に同級生から聞いた。

ヒートテック・・
知ってはいたが、着たことはない。

Tシャツや、ズボン下(あるいはももひき、パッチ? いや、今はなんと言うのかな?)などもあるらしく、すこぶる快適とのこと。

で、先日外出したときにユニクロへ立ち寄ってみた。

ユニクロではアウターなどを買うことはないが、下着や靴下などは時々まとめ買いしている。
そのような付き合い方。

店内に入り、ぐるっと周ってみる。
??? ヒートテック 無い。

店内は春の新作ばかりで、棚のエンドにあるワゴンセール内にもヒートテック 無し。
どうやら遅かったみたい(残念)

代わりに、ウォーキング用靴下なるものを買って帰る。
これがなかなか優れもので、もちろんジョギングに使っても良好。
いや、ユニクロ いい仕事してますね。


さて、改めて、防寒対策どうしよう?
これは、全国木工家御用達との定評がある「ファッションセンターしまむら」にも行かねばならないかな?

冬の木工は、何かと大変だ。

| | コメント (2)

2010年1月10日 (日)

地デジテレビがやってきた

とまあ、ついに我が家にも地デジテレビがやってきた。

今までのブラウン管テレビ・・
かなり前から画期的な色になっており、画面を見るたび気持ち悪くなっていたところだ。(-_-X)

価格comなどでいろいろと検討、ボトムプライスなどの事前調査も行い、折込チラシも隅々まで見て選定。

いや~ デフレの影響なのか、最近はだいぶ安くなっておりますな。
こりゃ、家電メーカーも儲からんだろうな・・などと考えたり。


画面の大きさと、画像の美しさに瞠目。
特に、今までのテレビが散々な状況だったため、その感動は大きいのよン。

また、外付けハードディスクに録画も可能。
その操作方法も簡単で、とにかく驚くばかり(田舎モン?)

まあ、そんなこんなで舞い上がっている日々でございます。
今日の龍馬伝、よりいっそう楽しみ♪

| | コメント (8)

2010年1月 7日 (木)

追いかけっこ

仕事始めは小物から・・
宝石箱(仮称)とこども椅子。

小物といって侮ってはいけない。
むしろ、私にとっては家具よりも難しい。

小さくなればなるほど必要な精度はより精密になる。
そして、材が小さくなるほどに加工もしにくくなるので二重に大変。

おまけに、最近はちょっと近いところが・・・見えにくい (p_q*)

丁番用のビスも吹けば飛ぶほどの小ささで四苦八苦。
家具を作っている方がはるかに楽だわね。


とまあ、じたばたしながらも、宝石箱、何とか組み立て完了。
明日はこども椅子の仕上げ。

そして、本格的な家具へ・・

仕事始めから一挙に佳境へ突入。
一月は行く、二月は逃げる・・
今年も時間との追いかけっこになりそうだ。

| | コメント (0)

2010年1月 6日 (水)

仕事始め

新年、突然の親戚の訃報に接し、通夜、本葬などバタバタと送る。
そんなこんなで、一日半遅れの仕事始め。

まずは、近所の氏神様のお札を工房に掲げ、柏手を打つ。
職場安全、商売繁盛。

で、後はいつもどおり(実に簡単なもんだわね)

しかし、一週間近くも作業を休むと、やはりどうも動きが鈍い。
感が鈍くなっているということ。

また、機械の調子も微妙に違っている。
もちろん、手道具も然り。

これらを織り交ぜ、少しずつウォーミングアップをしていく感じ。
機械を微調整し、手道具を手入れし、図面を拡げ、加工寸法などを確認していくうちに、徐々に仕事モードに入っていく。

ああ、今年も始まる。
今年もやはりバタバタするばかりだろうか?

今年は工房開設丸8年となり、9年目に突入する年だ。

開業時に誓ったこと・・
10年一区切りとする。
さあ、そのタイムリミットまであと2年余りとなった。

様々な問題点をいまだ抱えつつ、未だ右往左往する日々。
果たして今年はどうなる??

とにかく、前を向いて歩くしかない。
頑張ります とも!

| | コメント (0)

2010年1月 5日 (火)

突然

突然の親類の訃報。

びっくり。

今から通夜へ向かうことに・・・


ともかく。。そんなとこ。。

| | コメント (0)

2010年1月 3日 (日)

休み

久しぶりの休日でのんびり。

昨秋からほとんど休みを取らずにやってきたので、正月は休養。
服喪のため、初詣などは無し。
簡素なものだ。

その代わり、電気屋の新春初売りで液晶テレビを物色したり、ジョギングの走り初めをしたり、久しぶりに温泉につかったり・・

この三日間は、家具のことをほとんど忘れていた。


さて、お休みは家族の付き合いもあって、あと二日。
明日からはUターンの渋滞も緩和されそうなので、ちょっと遠出となりそう。

まあ、いつも家族をほったらかしにしているので、罪滅ぼし。

仕事始めは 6日。
どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2010年1月 1日 (金)

混迷の時代に

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


年頭に際し、今年の抱負など述べようかとも思ったのだが、朝からの正月酒でどうにも話がまとまりそうにない。
一年の計は元旦にあり・・となると、今年は(も)酩酊の一年になりそうな予感。


いや、あながち冗談とも言えない。
様々なものが混迷しているのはずっと変らず。

そういえば、昨年の正月は派遣切りと反貧困について駄文を書いたっけ。
一年を経て、その状況は変らないどころかますますその深刻度を深めているようでもある。
しかしマスコミも興味が失せてしまったのか、派遣村の状況は昨年ほどには報道に上ってこない。

社会全体がこの状況に慣れ、感受性が鈍磨してしまったのか?
派遣切りを自己責任という人々は相も変らず・・
その舌鋒の背後に、明日はわが身という言葉が忍び寄っているかもしれないのに。


昨年の同窓会、いろいろな話をした。
企業に勤めている者も、公務員も・・
いずれも厳しい状況に置かれているのは変らない。

特に、我々はバブルの絶頂期に新入社員を経験した世代だ。
Japan as No.1 という本が話題となり、浮かれ気分で飲み屋をはしごしたりした。

その後の凋落・・浮き沈みを身をもって経験し、寄って立つべき軸足を何度も見失った。
今日正しかったことが、明日は間違いとなる。

グローバルスタンダードなる言葉に振り回され、企業風土は激震を受け、人事システムは180度転換された。
成果主義が導入され、人は常に100パーセントの力を発揮することを要求される。

その結果が・・今だ。
何を求めて走ってきたのか?

遊びや余裕は効率主義に対する罪悪として駆逐された。
しかし、実はそのような遊びが潤滑剤となり、企業内部の歯車を円滑に動かしていたはずなのに。
余裕がない職場に、果たしてよい人材が育ち、画期的なアイデアが生まれてくるのか?


混迷の時代。
このような時代に、我々木工家なる人種はどこに軸足を定め、どこを目指して走ってゆけばよいのか?

分からないな・・・こりゃ。

デフレ状況にある今日、工房家具と呼ばれる商品群は全く世間と逆行するばかり。
こんな、まるでドンキホーテのようなことで将来を展望できるのやら?
甚だ心もとない・・


などど、新年早々どうにも後ろ向きな話となってしまって申し訳ない。
が、やはり現状をありのままに把握することは大事で、それには目をそらさずしっかりと受け止めていなければならないと思うのだ。

例え蟷螂の斧であっても、何か引っかき傷をつけることくらいはできるだろう。
厳しいほど知恵は冴えるかもしれない。

まあ、考えてみれば開業して8年、将来を展望できたことなど一度もなかった。
その都度、とにかくできることを精一杯やってきただけだ。

では、できることとは何か?
それを探し続けてきて、そして、これからもそれを追い求め続けることしかない。

それしかないのだ・・と、決意する。


酔っぱらって取りとめのない話になってしまって恐縮するばかり。
ともあれ、また一年  頑張ります。
ブログも続けますので、また変らずご愛顧いただきますようお願いいたします。


今年が皆様にとってもよき一年でありますよう。

                   平成22年1月1日  
                   木工房シンプル 栗原浩

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »