« モスキート | トップページ | 健康診断で考える »

2009年9月11日 (金)

まだまだ大丈夫

今日は扉の建付け。
平丁番を用いてのインセットタイプ。
シビアでごまかしがきかない。

訓練校へ行っていたころ、建具専門の先生から習った扉立て付けのコツ・・

それは・・?

「慎重にやること」

・・・

ごもっとも。


慎重にやるためには、丁番を留めるビスを正確な位置に打たねばならない。
これもいろいろノウハウがあるのだが・・・ここでは触れない。

ただ、一つ厄介なことが。

近くが・・見えにくい  (u_u。)


もうこれは仕方のないことなのだが、扉の建付けの時は辛いな~
幸い? 私は近視なので、眼鏡を外せば近くはクリアに見える。

右手で扉を支え、口に墨打ちの錐を咥え、左手で眼鏡をかけたり外したり。
ああ、もう、いやになるね~

遠近両用眼鏡なんてのもあるようだが、根っからの見栄っ張りのため手を出さずにいる。

いやいや、まだまだそんなものなくても大丈夫だゼ。
とりあえず、扉四枚無事建付け完了。
一枚あたり10分は・・・遅いかも?


シニアグラスの要否・・
私の場合は、扉の建付け具合が判断基準になりそうだ。

|

« モスキート | トップページ | 健康診断で考える »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モスキート | トップページ | 健康診断で考える »