« 高知へ | トップページ | 木工日和 »

2009年9月 8日 (火)

それが心地よい

さあ、気を取り直して仕事再開。

改めて感じることだが、目の前に打ち込める仕事があるのは幸せなことだ。
目の前のことを黙々とこなしていくうちに、瑣末なことごとも次第に薄れていく。


通常、仕事はストレスの元凶となるものだが、あるときは仕事が精神安定剤的な役割をするのもまた確か。

この仕事をはじめて8年目。
好きな物づくりをして、好きな自然木を扱っている。

目新しいことは・・特にはない。

工房に入れば、切り刻んだ木があり、木の香りがふわりと漂う。
それが一年中変らず繰り返される。

大いなるルーチン。

でも、それが心地よい。

|

« 高知へ | トップページ | 木工日和 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高知へ | トップページ | 木工日和 »