« 臨時休業 | トップページ | それが心地よい »

2009年9月 7日 (月)

高知へ

よんどころない事情のため、高知市まで走る。
往復1000キロ、一泊二日の旅。

ほとんどとんぼ返りの状態だったが、何とか時間を作って桂浜の坂本龍馬像を見に行った。

3年ぶり。
桂浜の龍馬象は、やはりいつ見ても感動的だね。

これ以外にも、梼原、霧島、長崎など、龍馬ゆかりの地にはそれぞれ像が建っているが、ここ高知、桂浜の龍馬象が一番素晴らしい。
桂浜の荒波の上、小高い丘に立ち、太平洋をじっと睨んでいる凛々しい立ち姿は本当にいい。

高知での用事は愉快なものではなかったのだが、この龍馬象を見ていると、そのような事は些細な小事に思えてくる。


そして、市内のひろめ市場でかつおのたたきを堪能♪
ホントに、どうして高知のかつおはこんなに美味しいのだろう?

まあ、この件も含めていろいろと雑事(仕事以外の)に悩まされているこの頃なのだが、龍馬とかつおで元気が出てきた。

我が為すことは我のみぞ知る。
取り越し苦労をせず、ただ前へ進むのみでございます。

|

« 臨時休業 | トップページ | それが心地よい »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 臨時休業 | トップページ | それが心地よい »