« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

互換性が

新ルーターが届いた(ニヤリ)

早速箱をあけて取り出してみる。
試運転など・・

おお、さすがに最新機種だけあって、前モデルに比べていろいろと進化している。

が・・・

肝心なところが・・・


当機種は、前機種の後継機としての位置づけであることは間違いない。
だが、肝心なルーターベースの径が前機種と異なっているのだ。

これは大問題だぜ。

なぜなら、前機種に合わせて備えているルーターテーブルや、その他全ての冶具類が使えなくなってしまうのだ。

もうちょっと考えて欲しいね~ ○○社さん。
LEDライトや、刃高微調整機能などを取り付けたのはありがたいが、しかし、最も肝心なベースプレートの互換性は最優先で確保して欲しかったぜ。


まあ、前機種は修理中で、そのうち戻ってくるのでいいのだが・・

互換性のない二機種の使い分け。
さて、どうするか? 
悩み多き日々だわね。

| | コメント (0)

2009年9月29日 (火)

憂うべきか?

朝青龍の土俵上でのガッツポーズに賛否両論あるらしい。

私は・・
その昔、武道(剣道)をしていたので、やはり戦いの場での過度な感情表現には否定的な立場だ。

道場は、単に競い合いの場所ではなく、神聖な聖域でもある。
神棚が祀られ、道場への出入り時には必ず一礼しなければならない。
怠ると、烈火のごとく怒られた。

試合は、礼に始まり礼に終る。
全てが厳格に定められた形式の中で、互いを尊敬しつつ真剣勝負を繰り広げる。

試合を待っているときも、正座をして背筋を伸ばす。
竹刀は床に突くのは厳禁、ましてや誤ってまたいだりするとひっぱたかれたりした(怖)

武道は精神を涵養し、礼節を身につけるものである。
凛とした空気の中で己を磨き、己に克つ。

自然と他者に対する思いやりが生まれ、神仏を尊ぶ心、そして謙虚さが備わる。

これらは日本人特有の精神文化なのかもしれないが、私は武道が持つこの精神性は世界に誇るべき美しさと気高さを併せ持っていると思っている。


そんなこんなで・・
わが息子達には合気道を習わせているのだが・・

市営の柔剣道場・・
コンクリート打ちっぱなし・・は、まだ許せるとして・・
なんと、神棚がない!!!!

聞くと、市営なので政教分離の建前上のことなのだとか。

アホか!


でも、ほとんどの父兄はこれに疑問を感じていないらしい。
このようなところから少しずつ日本人の背骨が曲がってしまうのではないか? 
なんて危惧したりする保守的なオヤジであるのだ。

土俵でのガッツポーズに賛否があると言うことは、すでに違和感を感じなくなっている日本人も多いのだろう。

憂うべきか?
それとも、時代遅れか?

・・・・むむむ

| | コメント (4)

2009年9月28日 (月)

失礼いたしております

ちょっとブログを書く余裕がなくて失礼いたしております。

もうしばらくこの状態が続きそうですのであまり有用な記事はかけないと思いますが、よろしくお付き合いください。

えっ 今までも有用な記事なんて書いてないだろう・・って?
ごもっとも!


とりあえず、今から残業します・・

| | コメント (0)

2009年9月26日 (土)

ルーター故障

突然ルーターが動かなくなった。
困ったな、こりゃ!

予備ルーターは?
ない!

実は、予備ルーターを買おうといろいろ物色をしている最中のことだった。
(危機管理がなってないね)

困った。


ちなみに、我が工房は故障時のことを考えて、電動工具類は全て国産メーカーのものを使用している。
だが、修理に出すも、今日は土曜日。
メンテが動くのは月曜日で、そこからまず故障診断があり、見積もりがあり・・
と、時間がかかるのが痛い。

で、修理は修理で進めることにして、急遽物色中であった機種を購入することに・・
が、巷の特約店にルーターなどはまず置いていない。
このような特殊な機械はほとんど需要がないため、受注販売が主なのだ。

となると、ネットしかない。
一番近い九州内のネットショップにアクセス、クリック。

だが、やはり出荷は月曜日以降になりそう。
最短で、入手は火曜日・・

う~ん(腕組み)


こうなりゃ・・緊急避難の力技。
手加工!

久しぶりに各種鉋を引っ張り出してやるしかないね。

気合を入れて・・やるべし!

| | コメント (2)

2009年9月24日 (木)

一安心

腹痛もほぼ回復。

痛みが移動したり、発熱もなかったので、盲腸でも新型インフルエンザでもなかったようだ。
とりあえず、一安心。

酒も断っているので、休肝日としても良いかも?


さて、酒がなくてはとりあえずすることもないので、今日は早めに寝ようっと・

では皆様、おやすみなさい。

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

突然の

突然の腹痛。
どうにも、良くないな・・

休日診療センターまで、ゆっくりと車を走らせる。

特に異常はないとの診断で、薬をもらって帰宅。
幸いなことに、服薬で次第に痛みが治まってきた。


医者によると・・
ひょっとすると・・
 盲腸の初期症状、
 あるいは、新型インフルエンザの兆候かも?
と、おどされる。

盲腸の場合は、痛みが右下腹部へ移動する。
また、インフルエンザの場合は発熱へ至るそうだ。

それらでないならば・・
ストレスかもしれませんね! 


今のところ、痛みの移動も発熱もない。
では、ストレス??

ゆっくりと休養を取ってくださいとのことなのだが、私にとっては休養することの方がストレスになったりする。

で、今日も昼過ぎから作業再開。
怪我を誘発しないよう、少しゆっくりしたスピードで。

改めて思う。
体が資本。

健康はありがたいね。
皆様も、くれぐれもご注意ください。

| | コメント (0)

2009年9月21日 (月)

フリスビーなど

今日は「海の中道海浜公園」へ・・
一日子供たちに付き合う。

高速は全線渋滞なので、久しぶりに国道を行く。
こちらはスムーズに、予定通り到着。

今日は薄曇りで、暑くもなく、まあ行楽としてはちょうど良い按配。


久しぶりにフリスビーなどして遊びながらも、仕事のことが気にかかるのは正直なところ。


さて、明日はどうも雨模様らしい。
また工程組み換えか?

明日は普通に・・仕事します。

| | コメント (0)

2009年9月20日 (日)

恨めしい

普通に仕事中。

快晴なのが恨めしい。

ストレス発散は、ラジオの交通情報で高速が大渋滞との報告を聞くこと。
(いやな性格じゃね~)

バタバタしながらも、何とか予定工数まで完了。
仕上げはオイルフィニッシュ。

オイルをかけるごとに、綺麗な木目が浮き上がってくる。
これを見ると、今までの苦労が吹き飛ぶようだ。

さて、明日は?
ちょっと一日休養の予定。

明日は長男の誕生日。
たまには付き合ってやらないとね。

| | コメント (0)

2009年9月18日 (金)

イライラの原因は

イライライライラpout

何にイライラしているのかって?

仕事?
まあ、ちょっとそれもあったりするが・・


イライラの原因。

ソフトバンク。

犬のお父さんではなく、ソフトバンクホークスなのだ。


私だけでなく、おそらく福岡全体が毎日イライラしていることだろう。


昨日は逆転負け。
そして今日は・・完封負け。

このままじゃ、逆転優勝どころか、三位転落も目前だワイ。


もう、最近はストレスが溜まるので、ラジオの実況も聞かなくなった。
恐る恐るスポーツニュースを見る日々。


明日は??
どうなる(恐)

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

こりゃもう

さわやかな秋晴れだが、一人薄暗い工房に引きこもり。

9月も半分が終ってしまった・・
うう、首は絞まるばかり (@Д@;

何でも、来週はシルバーウィークらしいが・・
こりゃ、休日返上は必至だわいな(寂)

まあ、とにかく。
頑張りましょう。

| | コメント (0)

2009年9月16日 (水)

ビートルズ リマスター

ビートルズ リマスター盤が世間を賑わせている。
これ、最新のテクノロジーを用いて、音をよりクリアに、原音に近い形で再現、再収録したものらしい。

ホンマかいな?
と、半信半疑。

でも気になる。


それで、先日CDショップにいったとき、店員に要望してデモCDを店内スピーカーで流してもらった。

・・・

・・・

・・・ こっ これは  ・・・


いい!!!!!


これ、ビートルズを聴き込んでいる方なら誰しも実感することと思う。
明らかに 違う。

楽器の音と共に、ボーカルがクリアだ。
ジョンとポールのツインボーカルで、両者の声の違いがはっきりと聞こえる(驚)

ついつい店頭で30分ほども聴き込んでしまった。


う~ん、これ、欲しいな~

でも、プレミアのついた初回限定版はすでに売り切れ・・

う~ん・・・

でも、このクリアなサウンドは、やはりいいよな~

う~ん・・

でも、それを再現できる良いシステムがないとな・・

う~ん・・

手っ取り早く、高品質のヘッドホンでも買おうか?

でも

でも

でも

う~ん・・

と、悩み多き日々なのである。

| | コメント (2)

2009年9月15日 (火)

希望

木工家志望の方ご来訪。

こんな時代なのに・・
あるいは、こんな時代だからこそ・・?

もはや、私自身も良く分からなくなっており、アドバイスらしきこともなかなかできにくい状況にある。

以前は・・

会社員=安定
木工家=不安定 先行き不透明

なんて図式だったけれど、最近ではいずれも不安定、不透明のようになってきており、その境界線は不明瞭だ。
このような紋切り型の区分けはすでに過去の遺物になりつつあるかもね。


昨日、NHKのクローズアップ現代で面白い特集をやっていた。
希望学 なるものがあるらしい。

その中で印象に残った言葉。
「希望は、先行きが全く見えなくても、あるいは見えすぎていても、持つのは難しい」
「希望が持てるのは、先行きがある程度曖昧模糊としている状態にあるときだ」

う~む、なるほど。
ちょっと考えさせられる意見だった。


これを適用するならば、今の時代、将来が適当に曖昧な木工家の方が希望を持ちやすいのかもしれない・・
なんて、麦茶でせんべいをかじりながら思ったりした。


とまあ、戯言でございます。

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

公私ともども・・

ドタバタしており、本日ブログお休みです。
スンマセン。

| | コメント (0)

2009年9月13日 (日)

健康診断で考える

健康診断。
年に一度の恒例行事。


会社にいた頃は、会社に検診車が来て決められた時間に受付し、ベルトコンベアのように検診を受けていた。

独立後は・・
もちろん、自分で受けに行かなければならない(面倒)

国保加入者には、自治体より基本検診無料券が送付されてくる。
これに加えて、オプションで各種がん検診も行われており、これは事前の予約が必要。

で、予約をして、指定の時間に会場へ出かける。

と、人人人人・・・・・

まあ、例年のことなのでいまさら驚くこともないが、会社でスムーズな検診を受けていた時のことを考えると、この落差には毎回考えさせられる。

会社に属すると言うことは、有形無形の福利厚生でいろいろと優遇、保護されていたのであるな(しみじみ)


受付から検診終了まで、去年は3時間半もかかった(げんなり)
受付順、早いもの順だったのだ。

その反省の元に、今年は完全予約制の日付を選んで、往復はがきで申し込みもしたので多少はスムーズに行くだろうと読んでいた。

結果・・・ 1時間半で完了。
基本検診に加えて、三種のがん検診も行ってのことなので、まあまあかな。

スムーズに行った理由の一つは、係員の融通に依るところも多かった。
ここは混んでいるから、先にあっちの検診を受けたほうがいいよ・・
などと、適宜アドバイスをくれた。

昨年はそれが全くなく、きわめて非効率な事務手続きを頑固に守るままだった。


やはり、同じ検診でも、取り仕切る団体によって、そして係員の気配りによってずいぶんと違うものだね。


これは、商売にも通ずるものがあるなぁ・・
なんて、ちょっと考えたりしたのだ。


何より、健康第一。
数週間後の結果が、楽しみでもあり、不安でもあり・・

| | コメント (2)

2009年9月11日 (金)

まだまだ大丈夫

今日は扉の建付け。
平丁番を用いてのインセットタイプ。
シビアでごまかしがきかない。

訓練校へ行っていたころ、建具専門の先生から習った扉立て付けのコツ・・

それは・・?

「慎重にやること」

・・・

ごもっとも。


慎重にやるためには、丁番を留めるビスを正確な位置に打たねばならない。
これもいろいろノウハウがあるのだが・・・ここでは触れない。

ただ、一つ厄介なことが。

近くが・・見えにくい  (u_u。)


もうこれは仕方のないことなのだが、扉の建付けの時は辛いな~
幸い? 私は近視なので、眼鏡を外せば近くはクリアに見える。

右手で扉を支え、口に墨打ちの錐を咥え、左手で眼鏡をかけたり外したり。
ああ、もう、いやになるね~

遠近両用眼鏡なんてのもあるようだが、根っからの見栄っ張りのため手を出さずにいる。

いやいや、まだまだそんなものなくても大丈夫だゼ。
とりあえず、扉四枚無事建付け完了。
一枚あたり10分は・・・遅いかも?


シニアグラスの要否・・
私の場合は、扉の建付け具合が判断基準になりそうだ。

| | コメント (0)

2009年9月10日 (木)

モスキート

涼しくなってきたので気が緩んでいた。

まだまだ奴らの猛攻は続く。

奴らとは・・

蚊 蚊 カ モスキート


さっき油断してたら、足から腕から・・

カイカイカイカイカイカイカイ!
カイーノ(間寛平)


もう、カトリスも寿命。
ならば、どこでもベープだ。

とりあえずは落ち着き、そしてこのブログを書いている。
足はまだカイ~


さて、蚊がいなくなるのはいつのことか?
蚊の悩みから開放されたとき、それが私にとっての秋のしるしなのである。

| | コメント (0)

2009年9月 9日 (水)

木工日和

今日は涼しかった。

なので、作業着を長袖から半袖へ変える。

長袖から、半袖へ?
反対じゃない? と思われた方もいらっしゃるかな?

いや、これで正しい。

真夏の暑い日には長袖を着る。

真夏は汗を多くかく。
これが作品の上に落ちるのを防ぐためにも長袖の作業着は必需品だ。

今日は涼しい。
なので、汗の心配はなさそう。
と言うわけで、久しぶりに半袖Tシャツを引っ張り出してきたわけなのだ。

いや、快適快適。
湿度の低い高気圧に覆われ、今日は絶好の木工日和。

久しぶりに気分良く作業ができた。

明日も晴れらしい。
この木工日和、長く続いて欲しいなぁ。

そうすれば、遅れまくっている納期も・・多少は改善するかな???

| | コメント (0)

2009年9月 8日 (火)

それが心地よい

さあ、気を取り直して仕事再開。

改めて感じることだが、目の前に打ち込める仕事があるのは幸せなことだ。
目の前のことを黙々とこなしていくうちに、瑣末なことごとも次第に薄れていく。


通常、仕事はストレスの元凶となるものだが、あるときは仕事が精神安定剤的な役割をするのもまた確か。

この仕事をはじめて8年目。
好きな物づくりをして、好きな自然木を扱っている。

目新しいことは・・特にはない。

工房に入れば、切り刻んだ木があり、木の香りがふわりと漂う。
それが一年中変らず繰り返される。

大いなるルーチン。

でも、それが心地よい。

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月)

高知へ

よんどころない事情のため、高知市まで走る。
往復1000キロ、一泊二日の旅。

ほとんどとんぼ返りの状態だったが、何とか時間を作って桂浜の坂本龍馬像を見に行った。

3年ぶり。
桂浜の龍馬象は、やはりいつ見ても感動的だね。

これ以外にも、梼原、霧島、長崎など、龍馬ゆかりの地にはそれぞれ像が建っているが、ここ高知、桂浜の龍馬象が一番素晴らしい。
桂浜の荒波の上、小高い丘に立ち、太平洋をじっと睨んでいる凛々しい立ち姿は本当にいい。

高知での用事は愉快なものではなかったのだが、この龍馬象を見ていると、そのような事は些細な小事に思えてくる。


そして、市内のひろめ市場でかつおのたたきを堪能♪
ホントに、どうして高知のかつおはこんなに美味しいのだろう?

まあ、この件も含めていろいろと雑事(仕事以外の)に悩まされているこの頃なのだが、龍馬とかつおで元気が出てきた。

我が為すことは我のみぞ知る。
取り越し苦労をせず、ただ前へ進むのみでございます。

| | コメント (0)

2009年9月 5日 (土)

臨時休業

諸事情により、明日と明後日、臨時休業いたします。

ブログもお休みです。


では、また明々後日に m(_ _)m

| | コメント (0)

2009年9月 4日 (金)

ひたひたと

他所事だろうと思っていたのだが・・

いつの間にか、そいつはひたひたと近づいてきていた。
静かに、しかし、着実に。


そいつとは?


新型インフルエンザ モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!


我が家から500メートルの距離にある高校。
そこで、学級閉鎖が起こったらしい。


すわ いつの間に。


どうする?
と言っても、相手は目に見えないウィルス。

ウィルスバスターで何とかなるかいな?(混乱)


今日は、次男の修学旅行説明会。
カミさんが出席したのだが、このインフルエンザ問題が主要な話題だったらしい。


さて、無事修学旅行は決行できるのか?
500メートルまで迫っているインフルエンザ。

さて、どうなる?
乞うご期待?

| | コメント (0)

2009年9月 3日 (木)

強化月間

家具作りとは不思議なもので、時に同じアイテムが集中することがある。

あるときは、椅子強化月間。
あるときは、机強化月間。

そして、今は・・・
キャビネット強化月間!

しかも、大きいものばかり。

やはり並行製作。
が、これが大変。

大きいので、置き場所の問題が深刻となる。
仕掛品を一時的に置く場所として12畳ほどの空間があるのだが、これがいっぱいとなってお腹をへこませながらでないと通ることができない。

木工家はスリムでないといけないのだ。

しかも、奥のものを取り出すときには、手前のものを横によけて、次のものを引っ張り出し、それを脇に押しやって最後に奥の物へアプローチする・・ なんて、肉体的精神的に極めて疲れることを余儀なくされているのだ。

ああ、広い工房が欲しい!!

キャビネット強化月間。
もう少し続く。

そして、その次は?
机強化月間。

ぞ~

| | コメント (4)

2009年9月 2日 (水)

本日は

どうにも睡魔に勝てず、ブログお休みします。

スンマセン。

皆様、おやすみなさいzzzzzzzz

| | コメント (0)

2009年9月 1日 (火)

トリガーポイント発見

ついにトリガーポイントを見つけた♪


???
と思った方もいらっしゃるだろう。

トリガーポイントとは・・
肩の痛みなど、それを発生させている元凶となる部位のこと。
このトリガーポイントを起点として痛みネットワークが他の部位へ走り、あちこちで痛みを増幅させる。

なので、痛みを根本的に抑えるにはトリガーポイントを見つけて、そこを手当てするのがベストなのだ。
(ためしてガッテン情報)


先日、カミさんに調べてもらったところ、右肩甲骨の周辺にあった。
そこを軽く押すと、腕から肩全体へ痛みが走る。

イテテテテテテテテテテテテ

ここを軽く揉んでほぐす。

イテテテテテテテテテテテテ

その後、風呂などで温めて湿布などで手当て。

幾分軽くなったような?


慢性化した肩の凝り、痛み。
さて、そこに風穴を開けることができるのか?

これでダメなら、いよいよ内服薬だな。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »