« 難しいな~ | トップページ | 牡蠣街道 »

2009年2月 9日 (月)

勧誘電話

どういうわけだか知らないが、最近やたらと電話勧誘が増えたような気がする。

ホームページなどで電話番号を晒している以上、一方的にかかってくる電話は避けようがない。
まあ、デスクワークをしているときならばまだ良いが、これが機械を使っているときは大変だ。

そのまま無視しても良いのだが、お客さんからの大事な電話かもしれない・・と思うと、そうもいかない。
そして、このような電話は、無視をしてもまた必ずかかってくる。

・・・・

例えば、昇降盤などで材を切断している場合・・
不用意に手を止めるとキックバックなどを起こして大怪我をする危険性もある。

なので、電話が鳴ろうがどうしようが、安全姿勢を崩すことなくきっちりと作業を完了し、スイッチを切って安全を確認して機械から離れなければならない。

しかし、その間も電話は鳴りつづけるので、やはり気持ちが急く。

コール5回で留守番電話に切り替わる。
そうなると、手遅れだ。
大事な打ち合わせを逃すことにもなりかねない。


そんなこんなで、昇降盤のスイッチを切り、集塵機のスイッチも切り、ラジオのボリュームを左手で絞りながら右手で電話を取る。

コール4回!
間に合った!


と・・・・ 保険の勧誘・・・

・・・

・・・

とたんに気持ちが萎える。

丁重にお断りして作業再開。
でも、これでリズムが分断され、ペースを取り戻すのにまた数分程度かかる。

困ったもんだね。

木工の友人の中には、完全に割り切って作業中は全く電話に出ない人もいるが、やはりそれが正解なのかな?


勧誘電話。
毎日の悩ましきイベントである。

|

« 難しいな~ | トップページ | 牡蠣街道 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 難しいな~ | トップページ | 牡蠣街道 »