« 波乱含みの9月 | トップページ | 職人用色鉛筆 »

2008年9月 2日 (火)

難しい課題

予想していたことだが・・まあ、マスコミが、ネットがうるさいこと!
げっぷが出そうだねぇ。

当ブログでは政治については書かないことを方針の一つとしているので・・書かない。

だが、ちょっとひと言だけ・・

ラジオで、テレビで良く聞く言葉だが、
「誰がやっても同じ!」

これに対して、声を大にして言いたい。

それは絶対に違うよ。

良く胸に手を当てて考えてみて欲しい。
この数年の推移を・・

経済・外交など、明らかに内閣の性格によって左右へぶれる。

政治は身近だ。
誰がやるのか? それを決めるのは我々だ。

政治家への罵詈雑言は、そのまま自身に降りかかってくる天に唾であることを自覚すべきだ。


ちなみに・・
首相辞任のニュースは、アジア圏でこそトップニュースで伝えられたようだが、ヨーロッパでは三面記事程度の扱いだそうだ。

悔しいね~


ともあれ・・
これを機会になにかを考えてみるのは決して無駄ではない。

民主主義とは?
果たして何ぞや?

難しい課題ですね。

|

« 波乱含みの9月 | トップページ | 職人用色鉛筆 »

言いたいことなど」カテゴリの記事

コメント

「自民党は改革をします」
言うよね~(はるな愛風に)
じゃあいままでの政治はなんだったんだ?
まちがってましたと責任とるのか?
単なる経団連の手先のくせに。
改正派遣法なんて、まさに経団連の思う壺ですよね。

今回の解散総選挙の予想
自民負けるが民主も一部解体して政界再編。あと、共産党が議席伸ばす。

投票率、70%いくように選挙いけよ~
見た目とかで候補者えらぶなよ~
国民の質以上の政治家は存在しないというから、しかたないかな・・・(-_-;)

投稿: さとたろう@下関 | 2008年9月 2日 (火) 23:00

>誰がやっても同じ!」

誰がなってもマスコミが叩くから皆がそう錯覚してるだけだと思いますね。
マスコミは商売なので政治家を叩けば売れる、視聴率が取れる、つまりそんな状況を作り出してるのも我々国民なわけで・・・。
まあ、なにはともあれ愚痴る前に選挙には行きましょう、ってことですかね。

投稿: パートシュクレ | 2008年9月 3日 (水) 00:31

さとたろうさん・・

痛烈ですね!

私見ですが、どの時代であっても、またどこの国であっても、全てが丸く収まるような政治は存在しない・・ それが現実だと思います。

しかし、だからといって斜に構えたり、どうせ誰がやっても同じなどと思考放棄するのではなく、どれもダメだけど、まだこちらの方がましかな? と言うことだけでも投票すべきでしょうね。

ともあれ、民主主義の根っこである投票と言う権利、あるいは義務、そして責任を放棄した人に世の中を語る資格はないでしょう。

さて、次の衆議院選挙・・
さとたろうさんの予言が当たるかな~?

投稿: 栗原@simple | 2008年9月 4日 (木) 18:15

パートシュクレさん・・

まあ、ずっと以前から言われていることでもありますが、マスコミの幼児化はさらに進んでいるようにも思えます。

ワイドショーは論外ですが、コメンテーターや評論家の無責任ぶりも目に余りますね。

結局、最も冷静で、かつ鋭い洞察力を持った批判者は、某元首相などの政治家経験者の論評であるように思います。

自ら舞台に立ったこともなく、その周りをうろちょろしているような評論家の分析など児戯に等しく、笑止です。

また過激になってしまって・・反省。
これが、私が政治を書かないことを戒めとしている最大の理由です。

ところで、夏休みはいかがだったでしょうか?
暑さもぶり返して、楽しまれたことでしょうね♪

投稿: 栗原@simple | 2008年9月 4日 (木) 18:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 波乱含みの9月 | トップページ | 職人用色鉛筆 »