« ○眼 | トップページ | 連休のお休みについて »

2008年5月 1日 (木)

○眼2

最初におかしいなと思ったのは、図面を書いているとき。
方眼紙に真っ直ぐ書いているはずなのに、線が何となく斜めになっていたりする。

???

書き直しても、どうもうまく行かない。


???

小学生でもできることが・・なぜ??


次には、ほぞの墨線を確認するとき、どうもコントラストが甘い。
鉛筆が薄いのかな? と思って引きなおしても、同じ。


なにか変だ。


近づけてみても、あまり良く見えない。

これって・・・(汗)

めがね(近視用)を外す。
そして近づけてみると・・ クリアに見える。


やはり・・・(油汗)


○眼!! ガ~ン!!


その日は、かなり凹んでしまった。


まあ、でも仕方がないね。
というわけで、それ以降細かいものの確認は、眼鏡を外して近づけて見ている。
もともと近眼なので、これでいいのだ。


難儀なことだが、加齢には勝てません(寂)


いかがでしょうか? ご同輩。
まあ、白髪と同じで逆らっても仕方のないこと・・
ボチボチやりましょう。

|

« ○眼 | トップページ | 連休のお休みについて »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

「○眼」と書きたい気持ち、よ~く分かりますとも。
自分はおそらく栗原さんとは同年代。眼がかすむこともしばしば。人生の半分以上をモニタとにらめっこしてきたわけですし、これも職業病なんでしょうかね。
そのうち白やら緑やらのカラフルな名前の眼病も患うことになるのでしょうか・・・。

投稿: パートシュクレ | 2008年5月 2日 (金) 01:13

まあ眼だけでなく、いろんなところに症状が出始める年頃ですね。(笑)

無垢の家具と一緒で、使いこまれた味わいとして、お互いに、経年変化を魅力に代えるよう努力しましょう!

投稿: jucon | 2008年5月 2日 (金) 12:31

パートシュクレさん
そうそう・・眼がかすむような感じですよね。
どうも、いまひとつクリアでないような。
どうも、黄砂が常に飛んでいるような。

でも、まだ色のつく病にはなりたくないですね(切望)


juconさん
そうなんです。
最近、健康診断でオールAになることは滅多になくなりました(寂)

ジョギングなどで鍛えていますが、やはり抗えないことも多々あり・・

経年変化を魅力に変える。
そうだそうだ・・若年層では決して真似できないことをやって行きましょう。

投稿: 栗原@simple | 2008年5月 2日 (金) 18:03

老眼って厄介です・・・
もともと近眼だから、最初のうちはめがねをはずして仕事してたけど
このところ、はずしてみても。。。ぼやける。

このままだと、2層レンズが必要になるかも。。。
コンマ数ミリの制度を出すには「目が命」ですからねぇ!

投稿: た~ | 2008年5月 6日 (火) 08:01

むむむ、眼鏡を外してもぼけるようになるのですね(汗)

二層レンズ・・
いわゆる遠近両用というヤツでしょうか?

最近、知らず知らずのうちにこのあたりの情報収集をしていたりするアタクシです。

投稿: 栗原@simple | 2008年5月 7日 (水) 18:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ○眼 | トップページ | 連休のお休みについて »