« 職人も様々 | トップページ | 加工の標準化 »

2008年1月10日 (木)

集塵

椅子作り。
椅子はとにかく曲面が多い。
なので、仕上げにサンディングをする頻度も多くなる。

これが大変!

何が大変なの?

埃!!

サンディング機械・・ 別名、ほこり大量製造機。
そりゃすごいよ。

そして、わが工房は集塵がかなりいい加減なので、全身真っ白になる。
眼鏡はほこりで曇って見えない。
拭くとレンズに傷が入る。
眼鏡は消耗品だ。

もちろん、防塵マスクは必須のアイテム。
完全装備で臨むのだ。

しかし、いい加減集塵システムを改善せねばならん。
と、いつも思いつつ、ついつい・・・

今工房をお考えの皆様。
機械の選択も大事ですが、集塵の設計も念入りにすることをお勧めします。
機械が入ったあとでは、なかなか難しいぞい。

さあ、シャワーを浴びてすっきりしようっと。

|

« 職人も様々 | トップページ | 加工の標準化 »

木工家志望の方へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 職人も様々 | トップページ | 加工の標準化 »