« ジョギング その成果は? 2 | トップページ | 狭い工房は »

2007年12月 2日 (日)

覚悟して行動せよ

昨日は今年初の忘年会。
いつもはジョギングのためにアルコール類を節制しているので、その反動が一気に出て飲み過ぎ。

若干二日酔いの体で作業。
しかも、木工作業の中でもとりわけハードな椅子の座面彫り。
一気に四枚を仕上げる。

しんど~


さて、昨日の昼間、木工独立希望の方ご来訪。
来年の三月に工房設立との由。

いろいろとお話をさせていただいたのだが、やはり申し上げるべきことは同じ。

・資金計画をしっかりと立てること
・それを元に、事業計画書を書くこと

これに尽きる。

どれほど計画を立てたって、その通りには行かないのがほとんどだ。
増してや、計画なしで独立するのは、羅針盤なしに大海へ乗り出すのと同じ。

自殺行為だ(言明する)

考える前に行動せよ・・
なんて、インチキなコンサルタントがいうような根性論があったりするが・・

大嘘だ!!!


考えて、考えて、頭から煙が出るほど考えること。
それが第一歩。

それくらい突き詰めて考えると、どれほど考え抜いても分からないものは分からない。
ということが分かる。

そこまで考えて、分からないことに対してリスクを背負う覚悟をする。

そうなのだ。
行動には”覚悟”がいる。

安直な行動は厳に慎むべき。

独立は遊びではない。
自分探し(良く分からん言葉だが)でもない。

仕事なのだ。

覚悟すること。
そして、行動すること。

頑張ってください。

|

« ジョギング その成果は? 2 | トップページ | 狭い工房は »

木工家志望の方へ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして今晩は。
私も宮城で木工をやってましたが、事故で脳神経に障害が残り経営から離れる事にしました。管理人さんのおっしゃる事は当たっていると思います。しっかりとした計画を立てる事と覚悟する事、私も独立した当初を思い出します。また覚悟する事には生まれ持った物や生い立ちの様な本人の意思ではどうにもならない事も非常に大きな影響を持つという事も頭に入れて置かなければなりません。共感しあえる人との出会いこそが宝ですからね。また当然資金力が有る方が有利ですし、裕福層の人脈を持っている方が有利です。ハッキリ言えば理解の無い人と貧しい人は手作り家具は買いません。種と畑の両方とも揃ってないとこの仕事は独立は難しいです。どちらかと言えば畑の方が鍵を握ってます。

投稿: 希望 | 2007年12月 4日 (火) 20:25

希望さん はじめまして。
コメントありがとうございます。

私見なのですが、独立する人の資質としては夢想家であり、かつ現実主義者である必要があるのではないかと思っています。

私のところにも、今までに述べ50人くらいの独立志望者がいらっしゃいましたが、現実主義ということに関しては、残念ながら認識が甘い人が多いのが実態です。

別にことさら危機意識をあおろうと言うつもりも無いのですが、実感として感じることをストレートに言ってしまうと、どうも小言親父のようになってしまって困りもんです。

貴殿の工房拝見いたしました。
宮城近辺の方には朗報ですね。

良い借り手が見つかることをお祈りしています。

投稿: 栗原@simple | 2007年12月 5日 (水) 22:28

栗原様今晩は、ありがとうございます。
夢想と現実と言えば結婚も同じですから、どこかで見切りをつけなければならないんですが、そのポイントが問題なのでしょうか。
ところでなかなか素晴らしい家具をお作りですね。
無駄の無いすっきりしたデザインほどデザインは難しいですよね。この位の家具ですとお客さんの方のレベルも高くないといけませんね。
どうぞこれからも頑張って斬新なデザインを追求して下さい。
益々のご健勝をお祈りしております。
ありがとうございました。

投稿: 希望 | 2007年12月 6日 (木) 19:47

ううむ、結婚と同じ。
慧眼ですね♪

励ましのコメントありがとうございます。
シンプルといってもいろいろな感じ方がありますので、日々お客様から教えられながら少しずつ前に進む日々です。

これからも新作をどんどんアップしていきたいと思っていますので、引き続きご指導いただければ幸いです。

投稿: 栗原@simple | 2007年12月 8日 (土) 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジョギング その成果は? 2 | トップページ | 狭い工房は »