« 木工サイトのご紹介 | トップページ | 資金の使い方 »

2007年12月11日 (火)

ああ 温泉

ここのところ日常のことを書いていなかったのだが・・
仕事 してますよ~

もう、年末に向けて驀進中でございます。


ところで、仕事三昧の日々はやはりストレスが溜まる。
なので、先日半休をとって念願の温泉へ行った。
と言っても、車で30分ほどの距離。

河内温泉 あじさいの湯。

山間にある一軒宿風のつくりで、ちょっとした旅気分に浸れるのでお気に入りの温泉なのだ。
ところが、この半年ばかり休業していた。
なんでも、経営している会社との契約が切れた模様。
このたび、代わりの業者との契約が完了したとのことで、先月再オープンしたのだ。

待ちかねていたので、いそいそと出かける。

が・・・・

なんということだ。
あの、総檜張りの床が、分厚くテカテカの塗装をされているではないか!!

ウレタンか?

いや、別に何でも良いが、どうしてこんなことをしてしまったのだろう?
檜の床が心地よく、風呂上りに素足で歩くのが好きだったのに。

テカテカ塗装の床は、まさにプラスチックの感触。
がっかりだよ。

確かに、管理上は塗装をしたほうが有利だが・・
でも、浸透性の白木用塗料だってあるのに・・ 何故、このような無粋なことをするのか?


もう一つ。
食事のことだ。

以前は、食事処と喫茶室が別々にあって、それぞれかなり高水準のメニューを供していた。
ここの手打ちそばを食べるのが目的で通ったことだってあるのだ。

それが・・
食事処は閉鎖。

喫茶室が少し広がって、そこで軽食を出すスタイル。
入り口にある醜悪な券売機。

なんだかな~

以前は喫茶室の片隅に調度品としておかれていた、つくし民芸の水屋箪笥も撤去されていた。


そりゃね、経営だから効率化、合理化も必要でしょう。
でも、あの風情がなくなってしまったら、街中にあるスパや、スーパー銭湯と変わらないじゃないの。

肝心のお湯は・・
ちょっと塩素臭が強くなったような気がするが、いいお湯だった。

それだけに、余計に残念。
いいところだったのにな~

これで、温泉の楽しみが一つ減った。

北九州市民の方・・どうお感じでしょうか??

|

« 木工サイトのご紹介 | トップページ | 資金の使い方 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木工サイトのご紹介 | トップページ | 資金の使い方 »