« 走る 走れば 走るとき 走ろうか? | トップページ | 立体式保管方法 »

2007年10月 3日 (水)

迫り来るメタボ

ちょっと昨日の続きのようになるが・・
この木工という仕事、体が鈍りやすい。

意外に思われる方もいらっしゃるだろう。
木工というと、体を使っていそうなイメージがあるのでは?

もちろん、体を使う仕事ではあるのだが、その運動量はたいして多くない。

一番体力を使うのは、鉋掛け。
そして、木取りの際の材木運びくらいかな?

それも、筋力が主で、持久力はそれほど要求されない。

ましてや狭い工房だ。
一日歩いてもたかが知れている。

おまけに、家から工房まで、通勤三歩。
散歩にもなりゃしない (オヤジギャグ)


以前勤めたいたオフィスの方が、なんだかんだでよほど歩いていた。

その証拠に・・
会社員の頃より、体重が5キロ増えた。
結婚の頃までさかのぼると、なんと10キロの増加だ!

メタボ・・
という言葉が、かなり現実味を帯びてきている今日この頃。


ああ、食欲の秋が恨めしい~

|

« 走る 走れば 走るとき 走ろうか? | トップページ | 立体式保管方法 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走る 走れば 走るとき 走ろうか? | トップページ | 立体式保管方法 »