« 秋晴れで | トップページ | 遊べない子供 »

2007年10月12日 (金)

親父の背中

親父が死んで、もうすぐ八年になる。
木工ではないが、やはり物づくりをしていた。

自宅の小さな工房で、いつも物づくりをしている親父の背中を見て育った。


先日電話があった。
親父の当時のお客さんからの電話。

「また注文をお願いしたいのですが・・」

「あいにく、父は8年前になくなっていて、もう廃業したのですよ」

受話器の向こうでしばし絶句・・
そのあと、父との思い出話を少し話してくださった。

受話器を置いて思った。
オヤジもよい仕事していたんだな・・・

15年ぶりのお客様からの電話。
久しぶりに、親父の背中を思い出したりした。


今、その同じ場所で木工をしている。
さて、こどもたちは将来どのように感じるのだろう?


少し、背筋を伸ばさねばならない・・ と思った。

|

« 秋晴れで | トップページ | 遊べない子供 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋晴れで | トップページ | 遊べない子供 »