« 頭脳労働 | トップページ | 雨降りは »

2007年5月15日 (火)

頭脳労働の憂鬱

頭脳労働の続き。

慢性的に納期が押している現状なので、できれば工房で手を動かしたいところだが・・
デザイン・設計についても進めて行かねばどうにもならない。

猫の手も欲しい。

バカ猫なら近所に数匹いるが・・・・・


さて、頭脳労働のこと、
これ、手を動かす実作業と違って大変困ったことがあるのだ。

それは・・・
見込み時間で確実に結論が出るとは限らないことだ。

例えば、デザイン。
一日時間をかけて考えたからといって、良いアイデアが浮かぶ保証はない。

精神衛生上きわめてよろしくない。


ああ・・どこかにアイデアのなる木か、アイデアの沸きだす泉でもないものかしらん?


と言うわけで、本日は愚痴ブログで失礼いたしました。

|

« 頭脳労働 | トップページ | 雨降りは »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

デザインの苦悩、よ~く分かります。

実は僕も今 「クィーンアン様式の飾り棚を作ってほしい」 という引き合いがあって、頭を抱えているところです。
ひとくちにクィーンアンと言われても・・・・。
お客さんがどういうイメージを抱いていらっしゃるのか、どの程度のクィーンアン度を求めていらっしゃるのか、打ち合わせをしても今ひとつはっきりと掴みきれなくて、正直こまっています。

できる限りお客さんの希望を実現して喜んでいただきたいと思えど、ちゃんとしたプランを提示しなければ製作はおろか見積りもできず、足踏み状態です。

電子レンジでチンして食べればパッとひらめくような、魔法のレトルトカレーはないものでしょうか。

愚痴コメントで失礼しました。

投稿: 齋田 | 2007年5月16日 (水) 09:44

そのお気持ち、よ~く分かります。

私も最近、プロヴァンス様式の椅子で相当頭を悩ませました。

そうなんですよね・・ 一口に○○様式といっても、それこそ千差万別で、一体何を指針とすればよいのやら?

幸い、私の場合はお客様から参考写真をいただきましたので、それをベースに発想することができましたが・・


デザインは悩ましい作業ですが、でも、新たなご要望をお受けする過程で自身の殻を打ち破ることもできますので、このようなご要望はむしろありがたいことだと思っています。

まあ、楽して良いものはできませんね~


自分の作りたいものを作るのは簡単!
難しいのは、お客様のご要望を形にすること・・

頑張りましょう。

投稿: 栗原@simple | 2007年5月17日 (木) 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭脳労働 | トップページ | 雨降りは »