« 幸せ感じる? | トップページ | 奥が深い »

2007年4月25日 (水)

悩んでいても

ここのところ、独立希望の方からのお問い合わせがちらほらと・・
工房見学に来られた方も、これから来られる予定の方も・・

時節柄??


さて、良く聞かれる質問。

「木工でやって行けるでしょうか?」


ううむ。
このような質問をしたい気持ち、よくわかる。

かつての自分もそうだった。


でも、ちょっと厳しいことを言わせてもらうと、
このように考えているなら、独立はしないほうがいい。


独立には大変なエネルギーが要る。
そのような時に、問題を疑問系や受動態で考えていると、一気にマイナスの連鎖に落ち込んでしまう。

やって行けるでしょうか? ← 疑問系、受動態


そうではないのだ!
やって行けるかどうかではなく、やって行かねばならないのだ。

そして・・
やって行く為には、どうすればよいのか?
足りないものは何か?
それらを解決する具体的方法は何か?

常に、能動態で考えていかねば重圧に押しつぶされてしまうよ。


不安は常にある。
それは否定しない。

だから、不安を抱えながらも能動的に物事を処理していく。
その覚悟が必須。

その覚悟がないうちは・・
独立はしないほうがいい。


為せば成る、為さねば成らぬ何事も。
成らぬは人の、為さぬなりけり。


悩んでいても、何も生まれない。

|

« 幸せ感じる? | トップページ | 奥が深い »

木工家志望の方へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸せ感じる? | トップページ | 奥が深い »