« 残業につき | トップページ | バランス大事 »

2007年3月30日 (金)

ハイテク

お客様をお迎えして打ち合わせ、

最近は、木工房シンプルの打ち合わせもハイテク化(?)して、パソコンでCGを見ながら検討したりする。
と言っても、まだほとんど使いこなせてないのだけど(汗)

昨年購入したこのCGソフト、
難しいからやめておけと言う数多の忠告に背いて手に入れたのだった。

結果・・

む ず か し い 


使いこなせず放置。
そして、半年が過ぎた。

その後、とあるきっかけで、また挑戦してみることにしたのだ。

就寝前の一時間をこの勉強時間に充てている。

だが、焼酎のお湯割り片手にやっているので、一向にはかどらない。
画面の前で熟睡したこともたびたび。


とまあ、亀よりも遅いスピードだが、継続は力。
徐々に、なんとかモデリングができるくらいにはなってきた (ホントか?)


これ、お客様への説明の便宜のために始めたのだが・・
それ以上に、強力な設計ツールとして応用が可能だ。


様々な角度から立体像を見ることができるので、ミニチュアなどを作らなくても、正確な完成イメージを確認することができる。

うまく使いこなせば、相当にいいぞ。

とは言え、難しいんだよな、これが・・


まあ、私の座右の銘は「継続は力」
今日も焼酎片手に頑張ろう。

|

« 残業につき | トップページ | バランス大事 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しませていただいてます。
ありがとうございます。

ハイテクって例の「shade」ですよね。木工稼業にこんなものは必要ないという話もあるのですが遠いところにいらっしゃるお客さまに出来るだけリアルなイメージをお伝えして安心していただく努力は必要かと思っています。ただ「過ぎたるはおよばざるが如し」あんまりやりすぎる(作り込み過ぎてリアルの作品よりも立派なCGができてしまう)と誤解のもとになりますのでくれぐれもご用心、ご用心です。失礼!!
自分の検討用がお客さまへの理解の助けになるって感じの活用がちょうど良いツールかなと思ってます。
その程度しか利用できていないユーザーより…。
 

投稿: kamachi | 2007年3月30日 (金) 22:04

kamachiさん、ご無沙汰です。

ご推察の通り、shadeです。
お恥ずかしいことに、途中で放り投げていたのですが、最近お客様にshadeユーザーの方が何人かいらっしゃるので、データのやり取りくらいできないとカッコわる~  ということで、また勉強再開したしだいです。


こり始めるときりがなくなりそうですが、まだまだよちよち歩きでとてもとても。

木質系の表面材質を張り込んだら、木口に木端面が張り付いて、出来損ないのフラッシュ家具のような気持ちの悪いものができたりしました。

まあ、ぼちぼちブラッシュアップしていければいいかな~ なんて考えています。

また今から勉強しま~す!

投稿: 栗原@simple | 2007年3月31日 (土) 21:27

こんにちは。
ご無沙汰しております。

3Dソフトのことですが、わたしは普段「スケッチアップ」http://www.sketchupjapan.com/を使っています。

主に建築のモデリング目的なのですが、時々家具のモデリングもこれを使うことがあります。

使用方法はとても簡単です。一日もあれば十分です。もし機会があればためしてみてください。これ以上手軽な3Dソフトはないのではないでしょうか。

投稿: ST | 2007年4月 5日 (木) 05:22

STさん、こんにちは。

なるほど、そのような簡単なものもあるのですね。
HPを覗いてみます。

ところで・・・
近視矯正手術を受けられたのですね。

私も長年コンタクトと眼鏡の生活で、最近では近いものも見えにくくなってきて嫌になります。

この手術・・ちょっと(かなり)興味があります。
裸眼でクリアに見える・・・憧れですね!

投稿: 栗原@simple | 2007年4月 5日 (木) 23:12

こんにちは。

わたしにとって近視矯正手術はとても良かったです。

矯正手術そのものは二十年以上前から知っていましたが、当時はダイヤモンドのメスで放射線状に角膜を切って治療するものだったと思います。

そして、強度の近視の場合矯正がむずかしい、視力が元にもどりやすい、両目を一度に手術できない、術後に痛みを伴うことが多い、回復に時間がかかる、料金が高い、などのデメリットがあったと記憶しています。

しかし、レーザーを使う現在の治療方法では、それらのデメリットは、個人差はありますが、かなりの部分で解決されています。

わたしは、現在視力が回復してとても幸せな気分にひたっています。メガネもコンタクトレンズもいらない生活は、一年前ではまったく考えられませんでした。

また、自分が受けたクリニックは、清潔で明るく、スタッフの人々は皆とても親切に応対してくださいました。とても満足して、家族にもすすめています。

投稿: ST | 2007年4月 6日 (金) 07:48

ううむ、なるほど。

ますます興味がわいてきました。

小学校時代は2.0見えていたのが、中学校から悪くなり、それ以降眼鏡とコンタクトの世界です。

訓練校時代、誤って眼鏡のレンズを片方割ってしまい、相当に難儀したことがありました。
良く怪我しなかったな~


木工は埃がすごいので、今は眼鏡ばかりですが、それも埃ですぐ曇ったりしますので、裸眼にあこがれています。


木工で儲かったら手術しようかな?
でも、儲からないから無理かな?

投稿: 栗原@simple | 2007年4月 6日 (金) 21:29

ぜひ、一儲けしてください。

わたしの行ったクリニックでしたら、割引券がありますので、いつでも差し上げます。

投稿: ST | 2007年4月 6日 (金) 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残業につき | トップページ | バランス大事 »