« デジカメ顛末記5 | トップページ | デジカメ顛末記7 »

2007年3月16日 (金)

デジカメ顛末記6

できるだけ鮮明な写真が撮りたい・・
このため、それまでカメラにまったく興味がなかった私が、カメラ術の本を買い込んで読んだりした。

いくつか大事なことがあるらしい。

広角か? 望遠か?
ホワイトバランスは?
露出は?

それらを試してみると、確かに一段上の画像が撮れるようになった。

だが、人の欲望とは果てしのないもので・・
それでもだんだん満足できなくなった。


う~ん、こんな感じじゃないんだよな~


それで、また別の本を買ったり、ネットのカメラ関係のサイトを覗いたりしてあれこれ試してみた。


で、また少し良い画像が撮れるようになった。


だが、人の欲望とはさらに果てしのないもので・・・
またまた、満足できなくなってきた。


こりゃ、仏教で言うところの渇望だな!
仏教好きのくせに、全然実践できてないところが未熟な証拠。


つづく

|

« デジカメ顛末記5 | トップページ | デジカメ顛末記7 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジカメ顛末記5 | トップページ | デジカメ顛末記7 »