« デジカメ顛末記3 | トップページ | デジカメ顛末記5 »

2007年3月14日 (水)

デジカメ顛末記4

さて、カメラなんかほとんど触ったことのない私だったが、とりあえず、押せば写る。
写るんです♪

なので、学校で作った家具をパシャパシャと撮りまくった。
今のうち撮っておいて、ホームページに載せよう というわけ。

パソコンに取り込んでしげしげと眺め、一人悦に入る。
まあ、今考えるとほとんど自己満足だわね。

結局、訓練校時代の写真がホームページに掲載されることはなかったのだが、そのカメラは開業後も大活躍することとなった。

今のホームページの写真は、お客様からいただいたもの以外は全てこの初代カメラ、キャノン PowerShot A20 で撮影したものだ。


最初の頃は、家具の写真が増えることが楽しく、新作ができるたびにあれこれアングルを変えながら撮っていた。
そのうち、画質が気になるようになり、パソコン上でレタッチをすることを覚えた。

でも、だんだんそれでも満足できなくなったのだ。


つづく

|

« デジカメ顛末記3 | トップページ | デジカメ顛末記5 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジカメ顛末記3 | トップページ | デジカメ顛末記5 »