« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

一月は行く

あっという間に一月も終ってしまった。
予定は、いきなり押し気味で推移。
前途多難。


さて、ここのところパインが続いていたのだが、久しぶりにオークの加工にかかっている。
最も柔らかい材から、最も固い材へ!


オークは香りが強く、加工を始めると狭い工房の中は香水のような香りで充満する。

居ながらにして森林浴?
いやいや、過ぎたるは及ばざるが如しで、強い香りに酔いそうになったりする。


そんなこんなを繰り返しながら、今年も月日が過ぎていくのだろう。

一月は行く。
二月は逃げるぞ~

頑張って追いかけなければ!

| | コメント (0)

2007年1月30日 (火)

大川で、考えたり食べたり

昨日、大川市まで買出しに行った。
ご近所の、アマチュア木工家の方と連れ立っての二人旅。

気ままな出張気分だ。


材木屋さんで、木材市場の現状を聞く。
いうまでもなく、木材市場の動向と地球環境問題とは直結している。

南洋材が違法伐採されている とか・・
ロシアの森林資源を、アラブマネーが買い漁っている とか・・

さらに、北京オリンピックに向けて建設ラッシュの中国の動向 とか・・

ふ~む。
と 腕を組む。

これ以上書くと、政治、経済がらみの生臭い話になってしまうのでこのあたりで止めておくのだが、せめて自分が使っている材の履歴くらいはきちんと把握しておかねばならないと思ったしだい。

知らず知らずのうちに、違法取引や、環境破壊の片棒を担いでいた・・
なんてことにならないよう注意せねばならん。


さて、昼食 (いきなり話が変わるぞ)

カレー。

最近、美味しいカレー屋さんを見つけたのだ。
名前は、タージ。

ここ、インド人が注文を取りに来て、インド人が作って、日本人が運んでくる。

素晴らしいことに、インド人のウェイトレス・・ その日本語がさっぱり分からん。


それはさておき、味は素晴らしい。
なんか、スパイスがとっても複雑だぞ。

この味は、家では絶対に出せないだろう。

同業者の皆様。
大川へお出かけの際は、カレーのタージへ。
お勧めです。

で、その後、塗料屋、金物屋と回り、最後に古賀サービスエリアでカレーパンを買って帰宅。
カレー三昧♪


久しぶりの大川出張。
木工談義をしながらの往復4時間の旅。
楽しかった♪

K様、お疲れ様でした。
また行きましょうね。

| | コメント (2)

2007年1月29日 (月)

検索エンジン帝国4

昨日の続き・・

SEO対策。
方法はいろいろあれど、どれも専門的すぎたりしてよく分からない。
キーワードを不自然でない形で、あちこちに散りばめたり、本文に押し込んだり・・

そんなことやってると、日本語としておかしくなりそう。

そのうち、こんなことで時間を使っている自分が嫌になってきた。


ただ、その中でも一つだけ・・

・まめに更新をすること

これくらいなら、頑張ればできるのかなぁ?
と思った。


そして、唯一、まめな更新だけを念頭においてやってきて現在に至る。
というわけなのだ。

さて、その効果は??

??????????

でも、もう、どうでもいい。
上位ランキングされなくても、きっとご縁のある方には見つけてもらえるだろう。

と、開き直っているのだ。


ランキングアップであくせくするよりは、そんな時間があったらHPの内容と、作品の質向上に努めたほうがはるかに健康的だ。

なんて、やはり開き直って考えるのだ。


で、今日もお茶を飲み、せんべいをかじりながらHPをあちこちいじったりするのだった。


ここまで引っ張って、そんな結論かよ~!!!

なんて、お叱りの声が聞こえてきそうだが、もう検索エンジン帝国主義に振り回されるのはやめて、自主独立・超然とした道を歩んでいきましょう。

マイペースマイペース♪

| | コメント (0)

2007年1月28日 (日)

検索エンジン帝国3

昨日の続き・・・

ランキングアップ、SEO対策の基本を見てみると・・

・フレームを使わないこと


・・・・ ええっ ???

そうなんだ(汗)

わがホームページ なんとフレームばかり。

ページを作り始めた当初、フレームの使い方がわからず苦労した。
そして、ようやくその仕組みが分かったとき、うれしくなってあちこちに使ってしまったのだ。


・フレームを使っているということは、自分のページを検索してもらいたくないといっているのと同じことだ


・・・ そっ そんなぁ~ ご無体な  トホホ


フレーム無しに作り変えようとしたが、時すでに遅し。
ページはかなりの枚数に膨れ上がっており、各ページのリンク構造は、当然フレーム前提の設計となっている。

それだけならばまだ何とかなるが、ページの記載内容ももフレーム前提の記述となっているので、こりゃもう阿寒湖。


なので、我がHPは、いまだに肝心の作品紹介がフレーム形式になっている。
その他、コラムなどはフレームとフレーム無しが入り混じっているというアッチョンブリケな状態!


どうすりゃいいんだ?


つづく・・ (引き伸ばすな~)

| | コメント (2)

2007年1月27日 (土)

検索エンジン帝国2

昨日の続き・・・

どんなに素晴らしいホームページ(HP)やブログでも、知られなければ存在していないのと同じ。

なので、HP立ち上げ当初、グーグル、ヤフーをはじめ、いろいろな検索エンジンやリンク集に登録依頼を出した。
ほとんどは登録されたが、ヤフーだけはダメ・・
敷居が高いのだ。

何度申請してもダメ。

仕方ないので、有料申請を・・
などと考えていたとき、ヤフーの検索システムが変わり、すっかり気を殺がれてしまった。


ところで・・
SEO という言葉がある。

Search Engine Optimization の頭文字で、検索エンジン最適化 と訳されるようだ。

平たく言うと、検索エンジンのランキングを上げるための方法 ということになるのだろうか。
これについても、過去にいろいろと調べたことがある。

が・・・

はっきり言って   よく分からん?%&#


よく分からん・・
だから、これがビジネスになるのだろう。

NHKのレポートはアメリカが舞台だったが、これを売り物にしたセールスのメールや電話は、この弱小工房にも週に数本は必ずかかってくる。

「うちに任せれば、ヤフーへの登録は一発ですよ」

とか・・

「ヤフーの代理店をやっている、ポコペンソリューションです」

とか・・


最初はいろいろと聞いていたのだが、この手の話はどうもいまひとつ胡散臭さが付きまとう。
それに、料金も結構な額だ。

なので、いずれも丁重にお断りしている。


ならば、どうすればランキングアップできるのだ??

つづく・・・

| | コメント (0)

2007年1月26日 (金)

検索エンジン帝国

先日、NHKで検索エンジン、グーグルの特集番組をやっていた。

ネットの普及拡大に伴って、検索エンジンの重要性がますます高まっている。
そして、この分野で世界を席巻しつつあるのがグーグル。

グーグルのランキングによって会社の業績が大きく変わり、企業はランキング順位を上げるのに血眼になる。
ランキングアップのしかけを行うサービスがビジネスになり、それを専門に手がける企業が現れる時代。

グーグルがビジネス世界に革命をもたらした・・・

と、簡単に言うと、このような内容。


のんきにお茶を飲み、せんべいをかじりながら観ていたのだが・・
う~ん と唸ってしまった。


確かに・・
気がつくと、私も検索はほとんどグーグルを使っている。

時々ヤフーも使ったりするが、いまひとつ結果が適切でないように感じる。

試しに、このブログのアクセス解析レポートを見てみたところ・・
検索エンジン経由の場合の占有率は・・

 グーグル  75%
 ヤフー    20%

とのこと。

やはり、グーグル圧勝!

そして、検索エンジンは、この二つで寡占状態だ。


う~ん

と、もう一度唸って、お茶を飲み干してしまったのだ。


話を戻して・・
NHKレポートの話は、企業だけのことではもちろん無い。

ホームページを持ち、それで注文を受けている弊工房のようなところも、もちろんその影響を受ける。
いや、弱小工房なので、影響はさらに深刻だ。


こりゃ、のんきにお茶なんて飲んでいる場合じゃないぞ・・

と思ったりしたのだが・・・


つづく

| | コメント (2)

2007年1月25日 (木)

小物を考える

小物を考えている。

これが、難しいんだなぁ~


少なくとも、私にとっては家具よりも小物の方が難しい。

家具は実用品なので、機能を最優先に考えていかねばならないという制約がある。
一方、小物類は嗜好品としての色合いが強く、制約は少ない。

制約が少ないほうが簡単じゃないの?
という、ご質問を受けそうだが・・

いや、そうではないのだ。
制約があるほうが、むしろ方針が立てやすい。

限られた条件の中で最適解を見つければよいので、あれこれ左脳を使って考えていると、自然と方針は収束していく。


ところが、制約の無い小物は果てしが無い。
右へ行くか、左へ行くか?
上るか下るか?

糸の切れた凧のようで、空中をフラフラと漂いながら着地点を探さねばならない。


そう、自由というのは厳しいものなのだ。


近所に小物作家の方がいらっしゃるので、時々遊びに行ったりするのだが・・
行くたびに、そのアイデアの豊富なことに驚かされる。

奔放にアイデアを遊ばせ、
オリジナルの造形で、
もちろん、採算が取れなければならないのだ。


もちろん、その方には遠く及ばないが、自分なりに考えてみる。
頭の体操、思考を柔軟にするにはよい訓練かもしれない。


さあ、今日のブログも書いたし、また考えてみよう。

| | コメント (0)

2007年1月24日 (水)

工房見学

アマチュアの方ご来訪。
初めてお会いする。

しばし、木工談義や四方山話など・・


弊工房は、工房は常に開放しているので、アマチュアの方、木工家志望の方、同業者でも・・
そしてもちろん、お客様・・
遠慮なくおいでください。


ところで、工房見学にはいろいろな考え方があるようで・・
見学お断りだったり、時間ごとに見学料をとったり、相手によって見学の可否を決めたりするところもあるようだ。

恐ろしく忙しいか、もしくは、人間嫌いの人なのかもしれない。

でも、そうやってコミュニケーションの可能性を閉ざしていると、だんだん考え方が独善的になり、ドグマに陥ってしまうような気がする。

それが怖い。

一人でやっていると、家族を除いて、一日中誰とも会話を交わさないこともしばしばある。
これって、世間一般の感覚からするとかなり特殊なことだ。

そして、その特殊な環境が長く続くと、次第に世間と価値観がずれていく。
それは、知らず知らずのうちに進行するのだ。

怖いぞ~!!


まあ、このあたりは木工家としてのスタンスの問題なので、善悪、是非論などでくくれるものでもない。

でも、一度、工房見学を謝絶している木工家貴兄に、その理由と効果を正面から尋ねてみたい・・などと思ったりするのだ。


今日はちょっと辛口だったかいな?
気に触った方、いらっしゃったらスミマセン。

| | コメント (4)

2007年1月23日 (火)

納豆

昨日スーパーに行ったら、納豆が山積みになって投売りされていた。

祭りが終ったあとのよう・・
少々物悲しい感じだ。

格安なので、納豆好きには買い時かもしれない。


幸か不幸か・・
私は納豆は苦手なので、この騒動では完全に蚊帳の外。

テレビの過熱気味の報道にも関心がない。

でも、納豆好きの人や、ダイエットを真剣に考えていた人にとっては噴飯物だろう。


それにしても・・・
テレビの影響力ってすごいんだなぁ~ と、改めてびっくりしたりする。


以前、J-COMの超ローカル番組に出たことがある。
ケーブルTV限定で、しかも地方情報版なので、おそらく見ている人なんてほとんどいないだろうと思っていたのだが・・

それでも、それなりに観てくれた人もいたようで、お問い合わせをいただいたりした。

メディアの威力はたいしたもんだ。


ともあれ、今回の騒動で一番被害を受けたのは、当の納豆君だろう。
せめて無駄に捨てられることがないよう、納豆好きの人は頑張って食べてあげよう。

どうやら、拙宅の冷蔵庫・・
納豆の数が増えているようだ。

そう、私以外は、家族全員納豆好き。
こんなことでも、肩身がせまかったりするのだ。

| | コメント (0)

2007年1月22日 (月)

ナイロビの蜂

趣味について・・

木工をはじめてから、趣味らしい趣味をほとんどしなくなった。

とにかく、週休半日くらいの勤務状態なので、やっている時間が取れないということが大きな原因だが・・
あまり、それらに興味をもつこともなくなってきた。


それでも、読書と映画鑑賞くらいは続けて行きたい。
読書は月二冊くらい、映画は週に一本くらいは観たいな~


と言うわけで、「ナイロビの蜂」を観た。
レンタルDVD。


実は、「スターリングラード」を観て以来、レイチェルワイズのファンなのだ。

また、原作は、あの名作「寒い国から帰ってきたスパイ」を書いたジョン・ル・カレ!
とくれば、観ないわけにはいかない。

いや、堪能した。

縦軸に恋愛と追慕 
これに、企業の偽善・国益・アフリカの現実・人権 などの社会派的な糸が横軸として絡みあう。

ラストがちょっと意外な感じがしたが、サイコサスペンスなどとは違い、静かに恐怖が盛り上がっていく緊迫感。
目が離せない。

う~ん、こりゃやはり原作も読まなくちゃいけないかな。


先々週観た「ミリオンダラーベイビー」といい、ここのところ、当たりの映画が多い。


さあ、今日は何を借りようかなぁ?

皆さんのお勧めがあれば、是非教えてください。

| | コメント (0)

2007年1月21日 (日)

健康診断

健康診断へ行く。

いつの間にか40代も半ばに差し掛かり、さすがに自身の健康について無関心でいられなくなった。
同窓会などでも、話題の中心は健康問題。
肩こりがどうの、メタボリックがどうの・・・ そんなことばかり。


話を戻して健康診断のこと、最近は腹回り寸法も測るらしい。
ベルトサイズは変わってないので、別に気にもしていなかったのだが、医者からは「もう少し運動をしましょう」とのこと。

メタボリック・・なの????


考えてみると、木工ってほとんど運動にはならない。
なんせ、通勤時間3秒なのだ。

そして、一日中工房にこもっていると、ほとんど歩かない。

会社のオフィスにいた頃の方が、はるかに動いていたな。


そのせいか、会社を辞めてから体重が5キロ増えてしまった。

う~ん、こりゃいかん。

明日から、散歩でもしようっと。

| | コメント (0)

2007年1月20日 (土)

無駄なものなど

納品で福岡まで走る。

途中、九大前を通るとなにやら人だかりが・・・
そうだ、今日はセンター試験。

受験生諸君、まさかこのブログは読んでいないと思うが、とりあえず頑張れ!


その昔、共通一次と呼ばれていた我々のころを懐かしく思い出した。

あの日・・ 大雪だった。

親父に車で送ってもらう予定だったのが、スリップしてダメ。
で、タクシーで行ったっけ。

受験場も雪でつるつる。
ここですべるなんて、縁起でもない・・
なんてことを考えながら歩いたのを覚えている。

あれから、何十年??


当時、エンジニアになりたくて工学部を目指した。
そして、その目標を達成することもできた。

それで満足のはずだった。


それが、どこでどのように変わったのか??
紆余曲折を経て、今はこんな仕事をしている。


でも、今ここに存在している自分は、間違いなく過去からの積み重ねの上に成り立っている。

共通一次も、二次試験も・・
大学での電子工学も・・
会社での商品開発も・・そして商品企画やマーケティングも・・

間違いなく、自身の内部を形作る核となっている。


そうさ、将来何をするにせよ、無駄なものなんて一つもない。
いや、もっと正確に言うと、無駄なものがあって、初めて必要なものに奥行きと力強さが備わる。

昔、世界史をそれこそ死に物狂いで勉強したものだが・・
今、それをやっていて本当によかったと思える。

未熟だらけだったが、当時の自分に対してそれだけは褒めてやりたい。


世界史と木工なんて・・ 関係あるの?
と、言われそうだが・・

もちろん、関係ありますとも!!

どのように??

それはね・・ それをやった人にしか分かりません。


無駄なものなど、何もない。

だから、頑張れ受験生!
(読んでないだろうけど)

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

オートリール

昨日も書いたが、買ったインパクトはコード付きのタイプ。
そして、これも含めて、工房にはコード付き電動工具がたくさんある。

それらを使うたび、プラグを挿したり抜いたり。
結構忙しい。


わが工房では、コードリールが床においてあり、ここにプラグを差す。
でも、置きっ放しは邪魔なので、使い終わると隅へ片付ける。

そして、また使うときは真中まで持ってきて・・・

という事を、電動工具を使うたびに繰り返さねばならない。


これが相当に面倒なのだ。


手元で、使うときだけコンセントが出てきて、必要ないときは引っ込む・・
そんなことできないかな? と思っていたら・・

便利なものがありました。


オートリール!


これ、天井にリールをセットする。
コードは、このリールに巻き取られている。
巨大な巻尺のようだ。

で、コードを巻き残した先端がプラグになっているのだ。
これを、手が届く程度の高さになるように調節しておく。

そうすると、不要なときは頭の上にプラグがぶら下がって邪魔にならない。
必要なときは、手をあげてプラグを引っ張ると、リールが回転してコードがするすると降りてくる。

ラッチ機構がついており、手を離すととまる。
もう一度引っ張るとラッチが解除され、コードはするすると上へ巻き取られていく。

そう、掃除機のコードと同じ仕組みだ。


これを取り付けた。

いや~ こりゃ便利♪
今まで面倒だったプラグの差し入れが楽になった。


インパクトドライバーもそうだが、ほんの少しの改善でずいぶん効率がよくなる。
そして、快適な作業空間になるほど、能率も上がるというものだ。

これで、今年の生産性1.5倍??

そうなりたいね~

| | コメント (0)

2007年1月18日 (木)

インパクトドライバー

インパクトドライバーを買った。

ウヒヒ♪


今まではドリルドライバーを使っており、それで特に不満もなかったのだが・・
以前友人から 「インパクト いいよ~!」 と聞いて以来、気になっていたのだ。


一般の方のために、少々解説を!

インパクトドライバー、ドリルドライバー いずれも電動ドライバーのことである。
ねじを締めるのに使うのだ。

両者の違いについて・・
ドリルドライバーは、単に回転しながらねじを締めるだけだが、インパクトドライバーは、ガガガガと振動しながら締め付けるもので、強力なのだ。


ついでに・・・
両者ともに、コードタイプのものと、コードレスのものがある。
コードタイプは100Vのコンセントに入れる。
コードレスは、バッテリーがついており、充電しながら使うようになっている。

ちなみに、私が買ったのはインパクトのコードタイプ。
9,990円也!


実は、コードレスにしようかとずいぶん悩んだ。
しかし、コードレスだと4倍近い価格になってしまう。

また、コードレスのバッテリーには寿命があり、繰り返しの充電回数には限界がある。
さらに、このバッテリーが1万円以上もする高価なもの!

高価な上に、モデルチェンジも頻繁だし、互換性もないし。

何かと問題が多いコードレスなのだ。


脱線するが・・
最初に買ったドリルドライバがコードレスだった。
ネットオークションで、4万円くらいだったかな?

でも、二年でバッテリー寿命が尽きた。
買い換えると、2万5千円!!

しかも、そのときには新モデルが出ていた。


ばかばかしくなって、5千円のドリルドライバー(コードタイプ)を買った。

で、今回のインパクト。
以上のようなことを繰り返したくないので、コード付きにしたというわけだ。


使い心地は?

いや~ とてもいい。
ねじが締めやすいし、ねじ頭をつぶす心配もなさそうだ。

なぜもっと早くインパクトにしなかったのかな?


ちょっとのことだが、作業が快適になると精神衛生上も極めてよろしい。
こいつは、ちょっと手放せそうもない。

バッテリーもないので、壊れるまで使っちゃうよ~
インパクト君、よろしくね♪

| | コメント (0)

2007年1月17日 (水)

製作はとまらない

またまたサーバーのメンテナンスで、ブログ機能が止まってしまった。
今度こそ本当に大丈夫なんでしょうね・・ニフティーさん??


さあ、ブログは止まっても製作は止まらない(当然)

引き続きキャビネットと格闘中。


ややこしい構造は、組み立てもややこしい。
あっちをああして、こっちをこうして、そっちがどっちで、こっちがあっち??

組み立てる順番は一通りしかなく、手順を間違えると立ち往生してしまう。


まずは仮組みで、しっかりと順番を把握して・・
ほぞの硬さを確認して・・・
必要なクランプ長さ、数は・・?
当てジグは・・?

などなど。


そして本組み。

接着剤を塗ると、もう後戻りはできない。
アドレナリンが高まる瞬間だ。

このとき、電話がかかってきても、来客があっても、バカ猫がフンをしても対応することができない。


焦らず騒がず・・静々と・・
冷静に手順どおり組んでいくのだ。

最後に各部の直角を確認して・・・

完了!


ここまで、ノーミス!
やはり、複雑なものほど間違いは少なくなるようだ。

明日からは・・
扉作り。

引き続き頑張りましょう。

| | コメント (0)

2007年1月15日 (月)

木工と脳年齢と

キャビネット製作中。

左右、および、前後が非対称。
そして、三面が外観面で、いずれの面にも収納スペースがつく。
前後では、互い違いに扉もある。


と、言葉で説明してもチンプンカンプンなのだが、ともかく、ややこしい構造なのだ。


墨つけはパズルのようだ。
いつものように、代表パーツに墨をとり、それを移していく・・といった作業ができない。

それぞれ独立に墨をうつ。
そして、もちろんそれらの位置関係は、立体的にかみ合わねばならんのだ。


ややこしい。


でも、このようなややこしい構造ほど神経を張り詰めながら作業をするせいか、ミスはむしろ少ない。

パズルを組み立てるように、慎重に加工を重ねていく。
空間把握力を最大限発揮するときだ。


脳トレーニングのソフトを使わなくても、これで相当に脳は訓練されることだろう。


脳年齢に不安をお持ちの皆様・・
木工をはじめましょう。

木工で、あなたの脳は10歳若返ります!
う~ん、これ、新たなキャッチコピーに使えるかな??

| | コメント (0)

2007年1月14日 (日)

ファースト スロー

昨日のこと・・
久しぶりにカップヌードルを食べた。

久しぶりだと、なんだかとっても美味しく感じる。


そして、今日・・
久しぶりにモスバーガーを食べた。

テリヤキバーガー やっぱり美味しいね。

こどもたちの食育上から、普段はほとんどファーストフードは摂らないことにしているが、時々無性に食べたくなるのだね・・これが。

その代わり、夜はスローフードレストランで食事。
地元野菜のサラダが絶品。

焼酎のお湯割と一緒に食す。
至福じゃ~♪


美味しいものを食べると元気が出てくる。
また一週間、頑張ろう。

| | コメント (0)

2007年1月13日 (土)

キッチンリフォーム

納品へ・・・

キッチンの扉 6枚。

パインで作り、従来取り付いていたポリ合板の扉と交換。


おぉ~ 

見違えた。


味気ないシステムキッチンが、木製のオーダーキッチンに変身♪


考えてみると・・
キッチンは、シンクを除けば見え掛り部分の90パーセントは扉が占める。
なので、その扉を取り替えるだけで、佇まいが180度違うものに変身するのだ。


木製キッチンなんて、フルオーダーすればウン百万円もするだろう。

だが、この扉リフォームならば、その百分の一程度の価格で製作可能。


現場施工なので、ご近所限定。
興味のある方は、ご一報くださいませ。

さて、今日のお宅は、お部屋もリフォームされたばかりで、床は同じ無垢のパイン。
キッチンと溶け合っていい感じ!

さらに、二週間後にパインのキッチンカウンターをお持ちする予定。
パインに囲まれた素敵な空間になることだろう。

楽しみ♪

| | コメント (0)

2007年1月12日 (金)

進歩が

1月は行く・・と言うが、もう三分の一が過ぎ去ってしまった。

はや~


気がつくと・・
おぁ? もうすでに予定が押しているではないか。

今年も、新年早々ばたばたせねばならんのかいな?


今年は少し落ち着いて・・なんて年頭に思っていたが、10日余りですでに破綻。
またいつもの追い込みペースにしていかねばならん。


製作以外にも・・
事務環境やら、会計やら、新しいソフトウェアの勉強やら、ホームページの改訂やら・・・

やろうやろうと思って積み残していることもたくさんあるのだ。
どれを、どこで、どのようにやるのか?

難問。


おまけに、レンタルDVDはまだ観ないまま返却日限が迫ってるし・・
チャングムの誓い 完全版も始まるし・・・
小説も、買ったまま5冊もたまってるし・・・


とまあ、こんな調子でまた一年経つんだろうな。
進歩がないね~

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

たくさん失敗しましょう

昨日の反省をもとに、気を引き締めなおして製作に当たる。
で、今日はミス無しで無事工程を終えた。

まあ、当たり前のことだわね。


とは言え、製作にトラブルはつきもの。

ミスすることもあるし、思い通りの材が取れなかったり・・
一つの家具を作り上げるまでに、そりゃもう、いろいろなことがあるもんだ。

そのようなトラブルに当たったとき、いかにそれを解決、あるいは回避し、全体の工程を遅滞なく進めることができるか?
これも一つの技術と言っていい。

そして、面白いことに、画期的なアイデアはトラブルへの対処から生まれてくることが多い。

そのように考えると、トラブル歓迎♪
とも言えるかな?


訓練校に通っている皆様。
そろそろカリキュラムも終盤に近づいてきた頃でしょうね。

今のうち・・
どんどん失敗しましょう。

失敗を恐れず・・・なんてやってられるのは今のうちです。

失敗し、それを修復する過程をたくさん経験してください。

就職するにしろ、独立するにしろ、その経験がとても大きな財産になります。


変な言い方ですが、たくさん失敗するように、頑張りましょう(???)

| | コメント (0)

2007年1月10日 (水)

初ミス

今年の初作品は、パインのテレビボード。

快調に飛ばしていると・・・

うん??

・・・・・・・

???

えっ????


おわぁ~


ミス!!!

引出しの組み手、小根の胴付きを表裏逆に切っていた。

#$%”&’(#$%!”‘*+?


単純  いや、それ以前のミス。
こんなこと、訓練校のとき以来一度もやったことない。


いつもは勝手墨をみて切る面を判断する。
そして、今日もその通りにしたのだが、どういうわけか、表と裏をひっくり返したらしい。


何故そのようにしたのだろう?
何度考えても分からん。

ミスをミスのまま放っておくと、また同じミスを繰り返す。
なので、ミスしたときはその原因をきちんと解析せねばならんのだが・・

今日のミス・・
分からん!!

赤信号を認識しながら交差点に進入するような気分だ。


結局材を取り直して工程を終えることはできたのだが・・・
正月早々こんな体たらくじゃ、先が思いやられるワイ。


まあ、これは年頭に当たって気合を入れなおせ・・とのサインかもしれない。

パンパン!
頬を叩いて、仕切り直しをするのであった。

| | コメント (2)

2007年1月 9日 (火)

はじめてのおつかい

昨日のこと・・
こども達が日テレの「はじめてのおつかい」を観たいと言うので、リモコンをピッ!

当の本人たちも、ドキドキしながらお使いに行っていたのはわずか数年前のこと・・
当時を思い出すのかな??


画面を見ながら笑ったり、頑張れと応援したりしている。

成長したもんだな・・ と思う。


当時のこと・・

マッシュルームを買ってこいと言ったら、マシュマロを買ってきたり・・・

たまねぎ四個と言ったら、四個入りを四袋買ってきたり・・・

ちょっと懐かしく思い出したりした。


今では立派なもので、郵便局で速達なんかも出してくれる。
忘れっぽいカミさんに頼むよりも、はるかに確実だ。

成長したな~ (しみじみ)

さて、今日は始業式。
やっと静かになると思ったら、午前中に相次いで帰宅。

午後から・・・

うへぇ~ また友達が集まり、こども達のたまり場と化すのだった。
母屋は占領された状態で、休憩時間も工房の片隅でコーヒーを飲む。


日常が戻ってきた。
さあ、飛ばすぞ~!

| | コメント (2)

2007年1月 8日 (月)

めっけ物

さあ、勘も戻ったし、張り切っていきましょう・・
と思っていたら・・

うん?
今日は連休ということらしい。

おまけに天気もよい♪

と言うことは、家族内圧力団体からのメッセージ。
「どこかに遊びに行こう♪」


新年早々出鼻をくじかれた形。


まあ、仕方がない。
好きなことやるには、家族の理解が欠かせないのだ。


回転寿司に行って・・
公園でラジコンをして・・
寒くなったのでゲームセンターへ行って・・
本屋へ行って・・
ユニクロへ行って・・

正しい休日を過ごしたのであった。


ところで、本屋でめっけ物。

山本七平の著作復刻版。
久しぶりに本屋で興奮したぞ。

ううん、これ見つけただけでも家族サービスした甲斐があった。


さあ、今夜は焼酎のお湯割とからし蓮根で、ゆっくりと過ごすことにしよう。

本格始動は・・
明日だ!

| | コメント (0)

2007年1月 7日 (日)

静々と

だいぶ勘が戻ってきた。

体の動きが滑らかになってきたようだ。
さあ、今年も淡々と製作することとしよう。


鉋をかけると、工房内に木の芳香が漂う。
これを嗅ぐと、気持ちが癒されるようだ。

仕事しながら癒されるなんて、とても幸せなことなのかもしれないな・・
この仕事してて良かった と思ったりするのだ。


だが・・

そんなホンワカした思いに浸ってられるのはマイペースで製作できている時の話。
納期が切迫してくると、目が三角になってくる。

そう、昨年末のように・・・


今年はそのようなことにならないよう、計画を綿密にして、静々と進めるのだ。
そうだ、それを今年の第一目標にしよう。


でも・・
来月、再来月・・

そうなのだ、もう学習机の納期が迫る。
入学式の日取りは決まっている。

さあ、どうなる?

と、のっけから冷や汗をかいたりするのだった。

| | コメント (0)

2007年1月 6日 (土)

仕事始め

今日は仕事始め。

寒風吹きすさぶ中、久しぶりに工房の扉を開ける。
見慣れた佇まい、機械、道具・・
今年もよろしく。


工房開きでまず最初にすること・・・

安全祈願のお札を壁にかける。

パンパンと柏手を打つ。


今年も怪我なく、無事に過ごすことができますように。

パンパン!


神頼みのようだが、これ、結構効くのだ。

大型機械のスイッチを入れる前など、ちらとこのお札を見る。
これを癖にしている。

そうすることで、安全に対する注意力を喚起するのだ。


これ、結構効果的なので、お試しください♪


さて、6日のブランクがあると少々勘が鈍っているようだ。
少しゆっくりしたペースで、ジワリと加工を進める。

久しぶりの鑿、鉋・・
やっぱりいいね♪

今年も木屑にまみれ、とげに悩まされながらも木と付き合っていこう。

さあ、業務再開だ!

| | コメント (0)

2007年1月 5日 (金)

今日で休みも終わり

だらだらするのにもだんだん疲れてきた。

明日からの仕事始めに備えて、少しずつ助走でもしよう・・
と言うことで、午後からスケッチしたり、設計したり、メールを読んだり・・


少しずつ頭が回転しはじめてきた。


さあ、今年は何を目標にしよう?

今年は開業丸五年を迎え、六年目に突入する年だ。
五年一区切りの長期計画、その第二段!

そう、今から五年後を見据えて、性根を入れなおさねばならん。

どこへ向かうのか?
変えるのか、変えないのか?
加速するのか、減速するのか?

そのようなことごとを考えながら、とりあえずは明日!
まず一歩を踏み出してみるのだ。


ううん・・
どうも年頭はは肩に力が入りますね。

| | コメント (0)

2007年1月 4日 (木)

だらだら

まだ正月休み中。

今年は、開業して以来、初めての長い正月休みだ。
別に何をするわけでもなく、家族の買い物に付き合わされて右へ左へ。

まあ、正月はきっちり休む!
これが、日本の正しいあり方である。

と、開き直ってだらだらしているのである。


休みも明日で終わり。

明後日からは・・
また全力疾走しますよ(決意)

| | コメント (2)

2007年1月 3日 (水)

あけましておめでとうございます

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

正月は、親戚などが帰省で集まり、久しぶりの大所帯で賑やかなこと・・

今日になって、やっとパソコンの前に座ることができた。


今年の抱負は?

いろいろ大層なことも考えたりするが、やはり安全に注意し、目の前のことを一つ一つ着実にこなしていきたいと思う。


今年はどのような出会いがあるのか?
それも楽しみだ。


では、今年もHP、ブログ共々、隅から隅までよろしくお願いします!
皆様にとっても、今年がよい一年であるようお祈りしています。

| | コメント (3)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »