« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

ハエが飛ぶ

うう~ 今日は寒い・・
ブルブル・・・


作業場の一角、事務スペースに暖房はない。
フリースを着てのパソコン作業。
パチパチパチ♪


と  どこからかブ~ンと言う音。

???

ひょっとして?

ハエだ!!


このくそ寒いときに、なんでハエ??

しかも元気。

ブンブンブン ハエが飛ぶ♪


え~っと、どこかにキンチョールが・・
あったはずだが・・・

あちこち探して見つけた。

シューっとひと吹き。
これが、今年のキンチョール納めになるかな??

それにしても、12月目前でのハエ。
この生命力、学ばねばならぬ。

ハエを笑うものは、ハエに泣くのだ??

| | コメント (0)

2006年11月29日 (水)

ホームページ4周年

ホームページ開設から丸四年が経過した。

いや~ 長かったような、短かったような。

4年前の今頃・・
ホームページビルダーの虎の巻を見ながら、見よう見まねで立ち上げたっけ。

フレームなど、今考えるとまずかったかな? と思えるところも多々あるが、膨れ上がっていくコンテンツの量に改善が追いつかず、結局立ち上げた当初の構成のままここまで来てしまった。


まあ、それでも比較的まめな更新もしてきたつもりだし、何より、ここまで継続できてよかった。

これも、お客様をはじめ、いろいろな方々からの励ましのメール、書き込みなど・・
ネットを通じてコミュニケーションの輪が広がっていったこと・・その賜物だと思う。


皆様に感謝! 感謝です!


これからも、読んで楽しいページ作りを目指して行きますので、このブログ共々よろしくお願いします♪
至らないところがあれば、ビシバシご指摘くださいませ。


では、どうぞこれからもよろしくお願いします。

| | コメント (3)

2006年11月28日 (火)

椅子の開発

椅子を考えている。

椅子は難しい!

限られた材料で、最大の強度を出さなければならない。
見た目が美しくなければならない。
もちろんすわり心地がよくなければならない。

それらの条件を全て満たして、なおかつ現実的な価格に抑えなければ商品にならない。
そして、その価格で売って利益が出なければならないのだ。

これほどいろいろなハードルが高い家具はない。


商品開発で Q・C・D という言葉がある。

Q quality 品質
C cost コスト
D delivery 納期

この三つのバランスを保つことが商品開発の要諦であるのだが、椅子は、これら三つを相当に高い次元で均衡させねばならない。


とっても大変だが、ハードルが高いほどに、やりがいも大きい。


今まで、毎年一つの新しい椅子を考えることを自らに課してきたが、今年はまだ実現できてない。

つらつらと、徒然なるままに考えてきてもう年末!!

スケッチブックに向かってため息をつく。

う~ん。
う~ん。

はぁ~・・・

などと、唸りながら今日も鉛筆を走らせるのであった。

| | コメント (2)

2006年11月27日 (月)

マイペースの怖さ2

マイペースの仕事。
精神衛生上は良いかもしれないが、進歩がなくなる。

会社の場合、スケジュールは自分の意思と関係なく決まることが多い。
そして、それは必ずタイトで、時には不可能と思われるような期間であることも少なくない。

そして、そのスケジュールに向かって中長期ロードが始まる。

従来の方法では絶対に達成できない。
が、発売日は絶対で、遅れることは許されない。

全ての営業ツールは発売日に合わせて作られ・・
受注もそれに合わせて行われる。

ラインなどの設備投資もしかり。

営業部は、新商品を年次予算に組み込む。


がんじがらめで、逃げられない。
言い訳無用・・ 
プレッシャーはすさまじい。


しかし、このような追い込まれた極限的な状態の中から画期的なアイデアが生まれる・・
そういうことをしばしば経験した。


そのような世界から離れて・・もう丸6年が経過した。

職を辞したとき、この過酷な世界から離れられることにほっとした記憶がある。
が、振り返ると、ちょっと懐かしい思いがするから不思議なものだ。


もちろん、今もあの世界で活躍している友人がたくさんいる。

対して、自分はどのくらいやれているのか??

と、思ったりする。


マイペース?
そうだ、マイペースだ。

望んでいた世界なのか?
そうかもしれない。

じゃあ、満足か?
う~ん、不満足ではない。


が・・・・

マイペースが、いつの間にか技術との馴れ合いになってしまっていないか?

そうなると、進歩がなくなる。
それが怖い。


自律なんて簡単に言うけど、実際は簡単じゃないよ~!

などと、いろいろ反省したりするのだった。

| | コメント (0)

2006年11月26日 (日)

マイペースの怖さ

ここのところ、雨続き。
う~ん、困ったな。

雨が降ると、いろいろな工程が難しくなる。

年末のあわただしい時期に・・・困ったものだ。


そんなわけで、工程は日々アメーバーのように変化する。
どれが最適なのか? 
唯一の答えなどないのだが、その中でもできるだけ最適な方法を見出していかねばならない。


これ、一種の危機管理ともいえる。

一人で仕事をしていると、必然的にマイペースになる。
あまり良いことではない。

マイペースの仕事・・・なんて言うと、会社勤めの人などから見ると理想的に見えることもあるようなのだが・・

そうではない!!

そうではないのだよン!

むしろ危うい。
そう感じる。

何故か?

それは・・明日へ続く。

| | コメント (0)

2006年11月25日 (土)

打ち合わせの一日

今日は、午前から夕方まで打ち合わせ三件。
年末が近づくと、打ち合わせも集中する。

今回は恐縮なことに、全て工房においでいただいた。
ありがとうございました。


とにかく、直にお会いしてお話を聞くことができるのはありがたい。
そして、その中に新しいヒントがたくさん隠れていたりするのだ。

なんだかんだで、今日は工房内が一日にぎやかだった。


だが・・
打ち合わせの後は・・・

そうなのだ・・・
当然、これらのまとめなど、事務仕事がてんこ盛り。

もう、年末まで一気に行っちゃうよ~!!

| | コメント (0)

2006年11月24日 (金)

欲しいものいっぱい

さあ、勤労できることにも感謝したし、また勤労に励むとしよう。


ところで・・
毎年、この時期になると備品への投資を考えることにしている。

備品投資・・
設備投資などという大げさなものではなく、工具など、新たに揃える備品を考えるのだ。

本当は大型機械なども欲しいのだが、この狭小な工房ではそれも叶わない。
機械を入れると、人間が入れなくなるのだ。

そんな訳で、手工具などが主な検討課題なのだ。


欲しいもの・・いっぱいある。

・鉋
・バッテリー式インパクト
・バッテリー式ドリルドライバ
・ベッセイのクランプ
・自動鉋の替え刃
・ミニ旋盤
・8000番の人工砥石
・トリマー
・ルータービット各種

などと、あれもこれも・・・

さあ、この中から優先順位をつけて・・

予算は??
それは、あんたの稼ぎ次第でしょ!!

そうだった。
さあ、勤労勤労!!

| | コメント (0)

2006年11月23日 (木)

勤労感謝の日に

勤労感謝の日。
なもので、勤労に感謝するために今日は休み。

休みながらつらつら思うに・・・
朝起きて、今日やるべき仕事があるのは幸せだ。

そして、それが今後もずっと持続すれば・・
それ以上何を望むことがあろうか。


会社を辞めてから訓練校に入校するまでの半年間。
何からも束縛されず、まったく自分の自由になる時間を持った。

最初のひと月はいい。
だが、その後のつまらなかったこと。

朝起きて、さて今日は何をしようか?
と考えるときのむなしさ。

やるべきことがあるのは幸せだ。
これが続きますように・・・

ではなく、続かせるために何をすればよいのか?
それを常に考えていなければならない。


と、勤労感謝の日に思ったりするのであった。

| | コメント (0)

2006年11月22日 (水)

ホームセンター中毒

急遽6ミリベニアが必要になってホームセンターへ!
このような時、街中に工房があると便利だ。

車で10分の距離に、ホームセンターが5箇所もあるので、大概の物は見つけることができる。


が、少々高い。


小口売りなので仕方ないのかもしれないが、例えばビスの値段なんて問屋の10倍もする。
目が回りそう。


でも、ホームセンターは楽しい。

行くたびに、何か新しいものはないかと物色する。
で、つい必要のないものまで買ってしまって散財することになるのだ。


すっかりホームセンター中毒。
ああ、もうちょっとマニアックな、東急ハンズみたいな店ができないかな~?

でも、そうなったら入り浸って仕事にならんだろうな・・


ところで、ホームセンター内はクリスマスグッズのオンパレード。
BGMは赤鼻のトナカイ♪

ああ~ 師走が来る~!!

| | コメント (0)

2006年11月21日 (火)

着替える

久しぶりに晴れ。
気持ちがいい。

小春日和と言うのかな?
ぽかぽかと暖かい。


だが、こんなとき苦労するのが作業服なのだ。

朝は冷え込むので、さすがにシャツ一枚では寒い。
なので、フリースを着て、さらに上着を羽織る。

昼ごろになると暖かくなってくるので、上着を脱ぐ。

ところが、フリースのままだと埃や木屑を思いっきり拾ってしまうので具合が悪い。

で、フリースを脱いで、シャツを着る。


そんでもって、鉋掛けなどをすると汗が出てくるのでシャツを脱いでTシャツ一枚になったりする。

こんなとき郵便屋さんなどが来ると、ぎょっとした顔で見られてちょっと恥ずかしい。
なんせ、こちとら真夏の格好なのだ。


鉋掛けが終ると急速に冷えるので、またシャツを着る。


そして、夕方になってくると気温が下がってくるので上着を羽織る。

最後に・・作業が終了すると、上下を普段着に着替えるのだ。


一体、一日に何回着替えているのだ??

あまり知られていない木工家の作業着事情。
特に、この時期は忙しいのだ。

| | コメント (2)

2006年11月20日 (月)

温泉パワー

昨日の温泉効果なのか?
今日はとても順調で、予定以上の工程まで進んだ。

さすが温泉パワー!


接着剤を塗って、クランプをかけ、組み立てた状態で終了。

ここ、とっても大事なポイントなのだ。
と言うのも、一晩置いて接着剤が乾燥し、明日の朝にはクランプをはずして次の工程へ進むことができる。

なので、できるだけ接着剤の乾燥時間が夜になるように工程をもっていくのがベストなのだ。


今日はここまで行くことはできないだろうと思っていたのだが・・・

さすが温泉パワー。


で、事務は?

これは遅々として進まず。

すみません、もうちょっとお返事お待ちください。

| | コメント (0)

2006年11月19日 (日)

温泉で一息

朝から雨。
寒い。

フリースを作業着の下に着込む。

ああ、また冬がやってくる。
寒いのはいやだが、夏の暑さよりはいい。

寒いのは着込めばいいが、暑いからといって裸で作業はできない。


午前中は作業。
昼から、昨日行けなかった温泉へ♪

車で20分ほど、山の中腹にある温泉。
ここは別天地だ。


小雨なので、山は濃いガスに包まれている。
雨に濡れた木々の匂いが心地よい。

ゆっくり温泉につかって肩をほぐす。

はぁ~ 生き返った。


さあ、これでまた頑張れそうだ。
年末まで一気にラストスパートだってんだい!!

| | コメント (0)

2006年11月18日 (土)

走る 走る

写真撮影や、納品やらで一日走りっぱなし。

高速を飛ばしていると、どうも雲行きが怪しい。
なんと、午後から雨になるとのこと・・・

こりゃまずい。

昨日の予報では晴れだったのに~!!


インターチェンジ辺りで降り出してきた。
いやな感じ。


福岡市の街中を、地図を片手に走る。
相変わらず車の多いこと・・


雨は降る。

車線は渋滞。

気持ちが萎えてきそうだ。

が、お客様のマンションが見えてきた頃には小康状態に。

おおっ これは、やっぱり日ごろの行いがいいからだね♪
と、突然元気になる現金な私。

お客様にお手伝いいただきながら無事搬入完了。
良かった~


一路高速を引き返す。

本当は温泉にでも寄ろうかと思っていたのだが、突然疲労が襲ってきてそのまま帰宅。

安心感か??
年末納期縛りの疲れが出たのかな??

ともかく、今日はお風呂に入って早く寝よう・・・

と思ったら・・
そうだった・・

今日は、チャングムの誓い 最終回。
こりゃ見逃せません。

| | コメント (2)

2006年11月17日 (金)

たらこ

最近困ったことがある。

たらこキューピーの歌が頭の中で回って離れないのだ!


「た~らこ た~らこ た~っぷ~り~ た~らこ ♪」


困った。

忘れようとすればするほどしがみついてくる。
いつの間にか口ずさんでいる。

困った。


誰が作ったのか? この歌。


先日、ブックオフに行ったら、そこでも有線でかかっていた。

「た~らこ♪」

あああ もう!$%&’”#


しかも、歌と同時に、あのたらこキューピー軍団が頭のなかで行進を始める。


だめだこりゃ。


すっかりたらこキューピーに乗っ取られてしまった。


これから年末にかけて納める家具は、ちょっとたらこ臭いかもしれません。


興味ある方は下記をクリック。
ただ、後悔しても責任は持ちませんぞい  あしからず。

 http://www.kewpie.co.jp/tarako/

| | コメント (0)

2006年11月16日 (木)

優秀なデザイナーは

慢性のアイデア出ない病!
う~ん (唸り声)

別名、アイデア便秘症。


そんなわけで、どうすればアイデアが出るのか?
いい方法はないかと調べてみた。

すると、ある箴言が!

曰く 一つの最上のアイデアを考えるのではなく、10くらいのアイデアの中から一つに絞り込むのだ!!


ほほ~っ
そうなんだ。

曰く 優秀なデザイナーは、とにかくスケッチをたくさん描く。
なんでもいい、思いつくままペンを走らせる。

そうやって何十枚ものスケッチから、良い物を絞り込んで具体化するのだ。


ほほ~っ
そりゃ素晴らしい。


で、影響を受けやすい私なので早速やってみた。

とにかくたくさん描く。

描く。

描く。

掻く (どこ掻いてんの?)


描けね~よ!!


そもそも、そんなにたくさんスケッチが描けるのならば苦労しないぜ。


どうやら、私は一生デザイナーにはなれそうもない。
まあ、なるつもりもないが・・


そんなわけで、慢性病は続くのであった。

| | コメント (0)

2006年11月15日 (水)

鉋刃 調整のノウハウ

鉋の話でもう一つ。

刃の出し加減はどのくらいなのか? 
と、時々聞かれることがある。

これ、特に決まりがあるわけではない。
良く削ることができれば、それが適切な出加減なのだ。

が、これじゃ不親切なので少々記してみる。


ひと言で言うと、肉眼で確認できない程度。

 ???? と思われる方もいるだろう。

・肉眼で見えないのに削れるのか?
・見えない刃をどうやって調節するのか?

もっともな疑問。

以下、回答。

仕上げ削りの場合、鉋屑の厚みは30ミクロンくらいがよいと言われている。
30ミクロンと言えば、0.03ミリ!

シャープペンシルの芯の十分の一以下だ。
これは、なかなか見えない。

刃が見えた状態で削ると大変だ。
逆目はバリバリ・・・ 
いや、それ以前に固木なんかの場合は鉋が重くて引けやしない。

刃が出てないと削れない場合は台が狂っているので、まずは台直しをしなければならない。


さて、では見えない刃をどうやって調節するのか。
う~ん、これ、結構難しいのだ。

まずは、刃がわずかに見える状態にしておく。
そして、刃を睨みつけながら台頭を木槌でとんとんとたたいて刃を引っ込めていく。

そして、刃が見えなくなる瞬間!
そう、それが適切な位置だ。

で、端材などで少し引いてみる。

そして、さらに微調整。

もはや、肉眼で刃は確認できないので、後は勘が頼りだ。


そんなこんなで、結構シビアな刃の調整。
今日もトントン 鉋をたたくのだった。


・・・ ちなみに、調整には木槌がお勧め。
   かなづちを使うと、台が痛むよ!

| | コメント (4)

2006年11月14日 (火)

研ぎは難しいね

刃の研ぎで試行錯誤。

できるだけ早く研ぎ上げるためには??
どうすればよい??


これ、結構切実な問題!


家具に使われるような固い木の場合、鉋の刃はかなり頻繁に研いで切れ味を持続させていなければならない。

ホントに、削っている時間よりも、研いでいる時間の方が長いくらいだ。

だから、研ぎの時間を短縮することはとても大事なことなのだ。


研ぎを早く済ませる方法。
裏技も含めていろいろあるが・・

とにかく、できるだけ刃先に力を集中させること。
これが効果的。

だが、あまり集中させすぎると、刃返りを通り越して刃先が変形したりする。
こうなると、修復は厄介だ。

さらに・・
刃先に力をこめるに伴って、砥石の上での安定が悪くなり、最悪の場合刃先が砥石に食い込むことがある。

刃先をだめにするのはもちろんだが、思わぬ怪我につながることもあり危険。


で、いろいろ試行錯誤しているというわけなのだ。


昨日から、研ぎの姿勢を変えてみた。
今までは、少し前かがみ気味で研いでいたのだが、それとは逆に背筋を伸ばし気味にして研いでみる。

おお?
これ、結構いいかも。


この姿勢では、脇の開きが大きくなるので一見まずいような感じがしていたのだが、実際に試してみるとなかなかいい感じ。


これでちょっと試してみよう。


研ぎをはじめてはや6年。
まだ悩んでいる。

奥が深いね。
いや・・ 単に不器用なだけ??

| | コメント (0)

2006年11月13日 (月)

もしもしオークさん

テーブル甲板の鉋掛け。

ホワイトオーク  固い!!

もしもしオークよオークさん、どうしてそんなに固いのか♪
(ウサギと亀の節回しで)


しかも、木目が交錯してどちらから引いても逆目になるってんだい。
手ごわいぞ。


鉋の刃をしっかり研いで・・
相手にとって不足はねぇぜ・・

汗が出てくる。
半袖のTシャツ一枚になる。

刃も頻繁に研がねばならない。
削ってる時間よりも、研いでいる時間の方が長いかも??

まったく大変な肉体労働だが、仕上がったときの満足感もことのほか大きい。

夜のビールが楽しみ♪

| | コメント (0)

2006年11月12日 (日)

グロッキー

今日は家族サービスで、一日出ずっぱり。

グロッキー

おやすみなさい。

| | コメント (0)

2006年11月11日 (土)

ミスの連鎖

久しぶりの土砂降り。
梅雨を思い出した。

おかげで予定が狂うこと・・

さて、どう立て直そうかな??


なんてことを考えながら作業をしていると・・・

ミス!!

ひぇ~


あわてて修復する。

と、今度は別のところでヘマ!


あぁぁ~

そしてその修復でまたもや・・・


ミスがミスを呼ぶ。
ミスの連鎖、負のスパイラル。


このような時、必ず冷静さを欠いているのだ。

「早くしないと、接着剤が乾いてしまう・・」

という強迫観念が焦りを生み、ミスを誘発する。

結果は最悪だ!


今日はそんな一日。

半日で終るはずの仕事が、たっぷり一日かかってしまった。

未熟の証明。
反省!

| | コメント (4)

2006年11月10日 (金)

知的生産の技術

朝から事務仕事。

放っておくと・・・いや、決して放っているわけではないのだが・・
どんどんたまる事務仕事。

パソコンと図面の前で格闘。


木工家志望の皆さん・・

木工技術と同じくらい、いや、それ以上に知的生産の技術を勉強しましょう。
これを身につけておかないと、独立後に苦労します。

放っておくと大変なことになりますよ(ブラックホスピタル)


かく言う私も事務は褒められたもんじゃない。
整理術、修辞法など、もう一度勉強せねば・・


事務にひと段落つけて打ち合わせへ。
お客様宅で、テレビボードのお話しを聞く。

やはり、お客様と直接お話できるのはありがたい。
会話の中にヒントはたくさん埋まっている。

あとは、それを掘り出すことができるか?
それが大事なポイントだ。


帰宅後、少し製作してまた事務へ。

う~ん、アイデア、アイデア・・・・・!!

どこかにアイデアのなる木はないかしらん?

| | コメント (0)

2006年11月 9日 (木)

友遠方より来る

作業をしていると車の音。

誰だろう?

降りてきたのは・・ おお 久しぶり~♪
訓練校時代の同級生。

今は、とある木工所で指導員をしている。
納品でこちらまで出てきたので寄ったとのこと。


久しぶりやね~

と言うことで、お互いの近況報告など・・


いろいろ頑張っている話を聞くのは刺激になる。

卒業後は互いに遠く離れてしまったのでめったに会えないが、時には集まって同窓会でもやりたいな。
なんて思ったりする。

田川訓練校 平成13年度卒業の皆様!
どうしてますか~?

これ読んでいる人がいたら、メールください。

みんな、頑張れ~!!

| | コメント (0)

2006年11月 8日 (水)

静かな工房にて

一転して今日は暖かい。
風邪引かないように注意せねば・・

さて、今日は写真撮影したり、納品に行ったりとばたばた・・

あちこち車で走り回ったのだが、途中で友人の陶芸家宅へ立ち寄る。

新しい工房。
と言っても、古民家を移築したものなので、もう何十年もそこに建っているような風格。

大きな柱、太い梁。
つき固めた土間に、土壁。
古材で作った大きなテーブル、柱にかかるアンティークの時計。

木に囲まれた別天地。
静かな工房内に、機械式時計の刻む音が響く。

ああ~
いいな~

自分もいつかは、こんな工房でマイペースで家具作りしたい。

と、頭の中は妄想で渦巻くのだった。


でも・・
ムカデがたくさん出るらしい。

ひぇ~ それだけはご勘弁!

| | コメント (0)

2006年11月 7日 (火)

難儀な仕事

立冬

突然の冷え込み。

ここにきて、季節が暦に追いついてきたのかな?


鉋を研ぐ水も冷たく感じる。
ああ これからだんだん冷え込みも厳しくなるんだろうな~

暑い時も大変だが、寒さも堪える。
ほんに難儀な仕事だべ。


この冷え込みで、さすがに蚊も出ない。
やれやれだ。

その代わり・・
とんでもないものが・・・


蜂!!!


どっから入ってきたのか?
ぶんぶんいうたび、そわそわして仕事にならん。

ええ~ もう くそ~

ほんに難儀な仕事だべ。

| | コメント (0)

2006年11月 6日 (月)

街中の風景

三連休が終って、ざわつきが戻ってきた。

同時に、また売り込みの電話も。


「あの~ ○○の代理店をしています、インチキ企画のペコポンと申します」

「はあ!」 

「あの~ 今話題のネットショッピングについて興味はおあり・・・・」

「ありません」

と、切る。


このような時、相手の話を聞いてはいけない。
即座に切る。


さてと、作業に戻る。

と・・

また電話。


また来やがったか!!

構えて受話器を取ると・・お客様(汗)

電話も忙しい。


外はバカ猫
キャーキャー言ってる小学生
だら~っと歩く高校生
トラックの音


喧騒が戻ってきた。

街中の風景。
住んでいると、それもまたいいもんだ。

| | コメント (0)

2006年11月 5日 (日)

静かな日は

昨日、帰宅したのは深夜。
そのままベッドへ・・

なもので、今日はゆっくりと朝風呂。
贅沢だね~

三連休の最終日、生活雑音もほとんどなく、辺りはとても静か。
こんなとき、機械を回すのはさすがに気が退ける。

で、事務仕事。
あれこれあれこれ・・

その後、鉋掛け、サンディング、塗装へ移る。
とにかく、大きな音を立てないように気を使いながらの作業。

街中工房は、何かと大変だ。

作業はまずまず順調に、予定通り進む。
区切りのいいところで目処をつけて、今日は終わり。

さて、カミさんご一行は本日夜帰宅。
独身生活も残りわずか。

ちょっとさびしいような・・

| | コメント (0)

2006年11月 4日 (土)

不治の病?

三日間、仕事ばかりも癪なので、納品の帰りにちょっと買い物へ・・・

冬服と、雑誌、単行本など。


喫茶店で買った雑誌をぺらぺらとめくっていると、仕事の鬼みたいな人へのインタビュー特集。


きわめて影響されやすい私なので、あわてて帰宅して溜まっている事務仕事へ取り掛かる。

休んでメリハリつけるのも大事だと思うのだが、のんびり休んでいてもどうも落ち着かず、頭の中は家具の設計図がぐるぐる回ってよろしくない。


どうも、この貧乏性はなかなか治りそうにない。


でも、今からは飲み会へ・・
二日酔いしないよう、気をつけねば・・

| | コメント (0)

2006年11月 3日 (金)

あんなことしたり、こんなことしたり

世間は三連休らしいが、そんなもん関係ないぜ。

文化の日だろうが、普通に製作するってんだい、ちきしょーめ!

観光地の渋滞情報をラジオで聞きながら、ちょっと溜飲を下げていたりして。
いやな性格だね~!


人を呪わば穴二つ・・・

なのか?

バカ猫の祟りなのか?

また背中を機械にぶつけてしまった。
今度はかなり痛い。

背中なので見えないが、触ってみると結構腫れている。
こりゃ、本当にお祓いせねば!


でも、休みの日は落ち着いて仕事ができる。
カミさんとこどもたちはディズニーランドへ遊びに出かけており、独身気分。

このときこそ羽を伸ばして・・
あんなことしたり、こんなことしたり・・・

妄想は広がるものの、貧乏暇なしの言葉通り、もくもくと製作に励むのであった。


ああ~ 温泉行きたいな~

| | コメント (0)

2006年11月 2日 (木)

お祓いせねば

またバカ猫のフンを踏んでしまった。

○×+*&%#→ ・・・・

悲し・・・

工房前の水道で一人靴を洗う姿なんて、こりゃ誰にも見せられない。


気を取り直して部品の仕上げ削りをしていると・・
うん?

図面と違うぞ??

えっ??

確かに違う。

おかしいな~


図面の書き間違いかもしれない。
と思って、念のために仕様書を確認すると・・

書き間違いじゃない。
図面は正しい。

とすると・・・

そう、部品の加工間違い。


あぎゃぁぁぁあぁあぁあ~ (絶叫)


切羽詰ったこの時期に、重大な間違い。

コリャ痛いぜ!


気を取り直して、改めて木取り。

削ってみると、これがまた見事に白太混じりで使い物にならん。

ついてない。


別の木から切り出し、加工をしていると・・
背中を機械にぶつけて痛ぇ~

ついてない?
いやいや、不注意。


そして、最後は蚊に刺されて終わり。


散々な一日。
お祓いせねば

| | コメント (3)

2006年11月 1日 (水)

季節はずれの

木工家志望の方ご来訪。

来週から木工所へ就職し、やがては独立を目指されるとのこと。

まだ20代前半・・ うらやまし!
バリバリ頑張って、是非念願の独立を果たしてくださいね。


さて、11月に入った。
改めて工程を整理しなおす。

カレンダーとにらめっこしながらスケジュールを考えていると・・

うっ かゆい。


うわ~ またやられた。

蚊だ!!!


もう、今年はちょっとおかしいぞ。

やはり温暖化の影響なのか???


蚊取り線香に火をつける。
おなじみの臭いも、秋の風景で嗅ぐと違和感がある。

季節はずれの雪が降っている~♪

じゃなくて・・・

季節はずれの線香の香り~♪

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »