« 連休は・・ | トップページ | 雨の日は »

2006年7月19日 (水)

梅雨に思う

朝から大雨。
うう、納品日なのに・・・どうしよう?

と、お客様から電話。

「納品、どんなもんでしょうかね?」

「う~ん、厳しいかもしれませんね とりあえずお伺いします」


というわけで、出かける。

幸い、納品の時間には小降りになった。
う~ん、ついている。

納品後、打ち合わせへ。
リビングキャビネットのご相談。

またまた手作り家具ならではのユニークな構造になりそうだ。


昨今、手作り家具の存在意義や、市場競争の中で生き残っていくための方法などについて、ネット上でいろいろな意見などを見る機会が増えてきた。

無垢材の訴求、仕上げの種別、価格、デザインなどなど・・
様々な切り口からの考察など参考になるものも多い。

が、最も肝心なことは、どれだけお客様と共感しあえるか・・ということではないかと思う。

共感!

これ、とても難しい。

作り手側からの発信は、とかく一方通行になりがちだ。

自分のポリシーを語るのはいい。
しかし、発信してばかりでは独りよがりだ。

発信と同時に受信機の感度を上げて、アンテナを四方に張り巡らしておく。
その努力を維持継続、そして発展させることができるか?

それが最大のポイントのように思う。

地味で、地道な作業だ。
しかし・・・声を大にしていいたい。 
継続は力なり!!

開業は誰にでもできる。
最大の命題は、いかに継続させるかだ。


な~んて、自分に言い聞かしているのだ。

以上、梅雨に思う。

|

« 連休は・・ | トップページ | 雨の日は »

言いたいことなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54115/11010499

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨に思う:

« 連休は・・ | トップページ | 雨の日は »