« 貧乏性だね~ | トップページ | 平日が戻ってきた »

2006年5月 7日 (日)

乱文にて スンマセン

雨は降ってないが、どんよりとしてはっきりしない天気。
で、結局工房へ入る。
やはり貧乏性。


午前中いっぱいかけて、一つ完成。
結局、連休中に仕上げてしまったな。


仕事が進むのはいいことなのだが・・
でも、ここのところ、やはり休みの大切さを感じるようになってきた。

四六時中、木工や家具のことにかかりきりになっていると、多面性がなくなっていきそうな危機感を感じることがある。

直感が研ぎ澄まされているような・・逆に、鈍磨しているような・・?

過ぎたるは及ばざるが如し・・というものなのか??


まあ、家具を作っているわけなので、家具のことを考えるのは当然ではあるのだが、それだけではどうも奥行きというか、広がりというか、そのような懐を感じることができない。

モノは、その作者の人となりを表す。
これは、芸術であっても、クラフトであっても、大量生産であっても同じ。
だから・・・怖い。


もちろん、怖いのはお客様の視線で、同業者からの評価ではない。


お客様よりの様々なご要望にお応えするには、まず、自身の感受性がお客様のそれと共鳴・共振せねばならない。  これが難しい。

家具のことばかり考えていると、この感受性がどんどん落ちていくような気がして怖い。


やっぱり、時には休んで家具から一切離れたリフレッシュも必要なのだろう。


なんだか、まったく何を言いたいのかよく分からない記事になってしまった。
スンマセン

|

« 貧乏性だね~ | トップページ | 平日が戻ってきた »

言いたいことなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54115/9946455

この記事へのトラックバック一覧です: 乱文にて スンマセン:

« 貧乏性だね~ | トップページ | 平日が戻ってきた »