« 森林浴効果 | トップページ | 体力勝負 »

2006年5月18日 (木)

天井は・・

学習机に一区切りをつけ、本棚の加工へかかる。

板組みの本棚。
これ、出来上がってしまうと何気なく見えるが、どうしてどうして、その仕口の加工は結構大変。

いろいろなやり方があるが、考えた末、あられほぞ組みで行くことに決めた。
やっぱり、ほぞが一番安心。

そして、ここにもう一工夫する。

ほぞとほぞの間にビスケットをかませ、これを第三のほぞ、あるいは雇いざねとする構造。
伝統工法と、現代技法との融合。

強度もあり、加工時間も短縮できる。


とは言え、1.8メートルもある板を振り回してほぞを加工するのは結構大変。
大型機械の上に立てて加工をするのだ。

機械とあわせたときの高さは2.8メートル!
天井が高くないとこの加工はできません。

これがベッドだったりすると、その高さは3メートルを超える。

工房をお考えの皆様・・・
このようなことも検討に加えてください。
許す限り、天井は高いほうが良いですよ!

でも、冬は寒いけどね。

ともかく、大型家具の加工は大変だ。
ゆっくり、慎重に、少しずつ・・・でも、最大限効率を上げて・・・

雨にも負けず、頑張りましょう。

|

« 森林浴効果 | トップページ | 体力勝負 »

木工 日常の仕事」カテゴリの記事

木工家志望の方へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天井は・・:

« 森林浴効果 | トップページ | 体力勝負 »