« 大宰府へ行く | トップページ | 迷惑トラックバック »

2006年3月27日 (月)

春の風物詩

朝は肌寒いが、昼間は暖かい。

工房には、断熱材なんてもちろん入っていないので、さながら温室のよう。

そう言えば、知り合いに断熱材入りの豪邸ならぬ、豪工房(?)を建てた人がいる。
そのうち、エアコンが入るんじゃないかな?

まあ、ともかく・・
あたしんちの工房には、そんなものないので、寒いときは寒いし、暖かいときは暑いくらい。


こんなとき、服の調整が面倒。

朝は寒いので、薄めのフリースの上から作業着を着ているが、昼間はさすがにこれでは暑い。

なもので、作業着を脱ぎ、フリースを脱ぎ、そして再び作業着を着る・・となる。


夕方になると、また冷え込んできて、作業着一枚では寒い。

なもので、作業着を脱ぎ、フリースを着て、そして再び作業着を着るわけで、もう・・・めんどくさい!!


まあ、でも、冬の寒さよりは10倍はましだ。

作業着で悩む・・・これも木工ならではの春の風物詩なのだ。

|

« 大宰府へ行く | トップページ | 迷惑トラックバック »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、イギリスで家具の修復を学んでいます。31歳、細川昌彦申します。
ブログをはじめまして今回初めてトラックバックをしました。ちょっと嬉しいです。ブログもHPもじっくり読ませていただきまして、木工作家を志望しているわけではありませんがとても勇気づけられる内容です。いろんなことを参考にさせていただいています。これからもお体に気をつけていい作品を見せてください。僕個人としては日常のボヤキが非常に楽しみです。

投稿: hosokawa | 2006年4月 6日 (木) 04:07

細川さん はじめまして。
コメントありがとうございます。

ボヤキばかりの駄ブログですが、修行合間の息抜きにでもご覧いただければ幸いです。

なんと、イギリスで家具修理の勉強をされているのですね(驚)

ブログも興味深い内容で、私もゆっくり拝見させていただこうと思っています。

勝手にリンクしてしまいましたが、これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: 栗原@simple | 2006年4月 7日 (金) 08:06

私もリンクさせていただきました。これからもよろしくお願いします。

投稿: hosokawa | 2006年4月 7日 (金) 08:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54115/9284953

この記事へのトラックバック一覧です: 春の風物詩:

« 大宰府へ行く | トップページ | 迷惑トラックバック »