« ここは木工サイト | トップページ | 研ぐ »

2005年9月13日 (火)

サロンパスの効用

サロンパス経験、四日目。

心なしか、多少痛みが和らいだような気もする。
パソコン作業が肩こりの大きな原因であるには違いないが、連日の刃の研ぎ、鉋がけも拍車をかけている模様。

普通にしているとなんともないが、首を前後に曲げるとあちこちいたい。
首の裏側から背筋にかけて痛み成分が蓄積している模様。

そこを狙って貼るのだが、ポイントに命中しているか、いまいち良く分からない。

ためしてガッテンによると、風呂上りなどの一番痛みが和らいでいるときに貼るのが効果的とのこと。
二週間ほどはかかるようなので、もう少しためしてみることにする。

しかし、このサロンパス。
汗にめっぽう弱い。

鉋がけなどで汗をかくと、はがれて来るのだ。

一番最初にはがれたとき、背中に何かの虫が飛び込んだような感触がした。
何かわけが分からないものが、背中でもぞもぞ動く感触は大変な恐怖である。

高校時代、桜の木の下に立っていて、毛虫が背中に入ったという恐怖のトラウマ体験もあるのだ。

そんなわけで、「わわわわわ・・!」と、言葉にもならない奇声を発しながらあわててシャツを脱いでみると・・・
ぽとんと落ちたのは・・・剥がれたサロンパス30。

人騒がせなサロンパスである。

そんなこんなで、ついにサロンパスのお世話になるような年になったのかと、少々悲哀を感じながら、今日も風呂あがりに貼ろうと心に誓うのであった。

|

« ここは木工サイト | トップページ | 研ぐ »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54115/5926060

この記事へのトラックバック一覧です: サロンパスの効用:

« ここは木工サイト | トップページ | 研ぐ »