« 嵐の前の静けさ | トップページ | 台風一過で どうなった? »

2005年9月 6日 (火)

台風ドキュメント

さあ台風め、どこからでもかかってこい。
いや、本気でかかってこられるとちょっと困るので、少々お手柔らかに。

工房回りの飛んでいきそうなものを片付けてその時に備える。
昨年は屋根の波板が飛んでいった。
雨漏りになって散々な目にあったもんだ。

朝、まだ外は静か。
風もあまり吹いていない。

工房に入って椅子の組み立てにかかる。
ラジオは台風の特集に・・・現在の被害状況など、リアルタイムで入ってくる。

時間の経過と共に徐々に近づいてくる。
上陸の時も近い。

正午近くになってだいぶ風が強くなってきた。
長崎に上陸した模様。

横殴りの雨、どこかで看板が飛んでいる音がしてどきっとする。

午後、工房で作業の続き。
風は唸りまくる。
屋根の波板がばたばたと音を立てる。

大丈夫かな?
去年の台風のあとでだいぶ補強をしたので、大丈夫だと思うが・・・

バリバリ・・・という音がするたび、寿命が縮む思いがする。
雨漏りすると、その下は機械、作品・・・被害は計り知れない。

ラジオを聞きながらの作業、時々母屋のテレビで現在位置を確認する。
完全に直撃する模様。
こうなったらもはや仕方がない。

かかってこい!
いや・・・できればお手柔らかに。

豪雨、風、工房が振動する。
その中での作業、努めて冷静になるように言い聞かせる。

それでも、昨年よりは弱いかな?
テレビを見ると、少し風速が下がった模様。
少し安心する。

幸い工房への被害はなく、無事椅子六脚の組み立て完了。
今日は作業できないと思っていたので、この成果には満足。

現在、午後九時半。
レーダーによると、現在この真上に中心がある。

外は不気味なほど静か。
雨もほとんど降ってない。

今のところ無事。

さあ、これから吹き返しか。
まだまだ緊張の時間は続く。

|

« 嵐の前の静けさ | トップページ | 台風一過で どうなった? »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54115/5817655

この記事へのトラックバック一覧です: 台風ドキュメント:

« 嵐の前の静けさ | トップページ | 台風一過で どうなった? »