« 迷惑メール | トップページ | 亡国のイージス »

2005年8月 7日 (日)

歴史を刻む

昨日はアマチュア木工家の方々と久しぶりのオフ会。
いや〜 楽しかった。

話題はもちろん木工のこと。
あれこれ尽きぬ話でストレス解消。

このような楽しい会ができるのもインターネットのおかげ。
インターネットがなければ、ひょっとすると一生知り合うこともなかったかもしれない。
木工も、やはり大勢で盛り上がった方が楽しい。
次回は忘年会かな??


さて、今日は午前中学習机の納品に伺う。
ご姉妹用の机。

上のお嬢様用の机は二年前にお納めしており、今回は下のお嬢様用に同じデザイン、同じサイズ、同じ材種にて新しくお誂えさせていただいた次第。

素材はパイン。
二台並べてみて、その色の違いにびっくり。

二年前の机は、だいぶ色が濃くなり、もうすっかりアンティークと言った風格のようなものが備わっている。
その横に新しい机を置くと・・・おお〜っ 二年間でこんなに色が濃くなるのか!!

もちろん予想はしていたのだが、改めて並べてみると感慨深いものがある。
歳月が作り出した色は着色などではとうてい再現できない美しさで、小さな傷などもそれが日々の歴史を刻む思いでのようなもの。

大事に使っていただいており、作り手としても嬉しい限り。
ああ やっぱり木っていいな〜 としみじみ思った次第。

ヨシ、これで今年の夏は夏ばてせずに乗り切ることができるぞ。
昨日、今日と、嬉しい二日間であった。

|

« 迷惑メール | トップページ | 亡国のイージス »

言いたいことなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54115/5352904

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史を刻む:

« 迷惑メール | トップページ | 亡国のイージス »