« 端材の行方 | トップページ | ささやかな幸せ »

2005年7月15日 (金)

ハードメイプル・・堅い

さて、学習机に取りかかっている。
素材は、パイン、ホワイトオーク、ハードメイプル。

久しぶりのオークとハードメイプル。
いずれも堅い。

その中でも、とりわけハードメイプルは堅い。

ちなみに、メイプルにはソフトメイプルというのもある。
ハードメイプルに比べると、木肌が多少赤い。
安価だが、ハードメイプルよりは見劣りがする。

最近ホームセンターなどでソフトメイプルを売っているようだ。
表示には単に「メイプル」と書いている。
だが、ハードメイプルとは似て非なる物。

ハードメイプルの白い木肌を思い浮かべて買い求めると、「ありゃりゃ? 何か違うぞ??」ということになりますので、注意しましょう。
ハードかソフトか? お店の人に良く尋ねてください。
コンタクトレンズみたい。

話がそれた!
で、ハードメイプルはことのほか堅い。
これを鉋で仕上げるのは至難の業、というか、私の技量の限界。

ハードメイプルに鉋をかけるときは緊張する。
台直し、刃の研ぎ、押さえ刃の調整・・・などなど、鉋に必要なすべての項目をチェックし、調整し、ハードメイプルに挑む。

まあ、サンダーで仕上げてもいいのだが・・・ひょっとすると、そちらの方が近道かもしれないが、しか〜し、これは木工家としてのプライドに関わる問題なのだ(荒い鼻息)

刃が少しでも摩耗すると、たちまち切れなくなってしまう。
このため、一分ごとに研ぎにいくような有様。
良い鋼ならばもう少し持つのかな?
もしくは、天然砥石を使えば、もう少し切れ味が良くなるのかな?
なんてことを考えながら仕上げていく。

ふぅ〜、何とか終了。
組み立ても半分まで完了。

ハードメイプル・・敵にとって不足はないぜ。

さて、私事、明日から三日間お休みをいただきます。
お待たせしているお客様、大変恐縮ですが、家族円満のためにご容赦下さい。

それに伴い、ブログもお休みです。
また、この間にいただいたメールの返信は、休み明け以降とさせていただきます。
皆様、どうぞよろしくお願いします。

|

« 端材の行方 | トップページ | ささやかな幸せ »

木工 日常の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54115/4983718

この記事へのトラックバック一覧です: ハードメイプル・・堅い:

« 端材の行方 | トップページ | ささやかな幸せ »