« 現金な話 | トップページ | 支離滅裂な話 »

2005年6月 4日 (土)

組織というやつは

昨日は久しぶりに会社時代の友人たちと飲みに行った。
話題は、やはり組織の話になる。
これ、お決まりね。

こちらは、組織を離れてもう5年も経つので、聞く話もなんとなく懐かしい思いがする。
しかし、話を聞けば聞くほど変わらない組織の生理学とでも言おうか・・・相変わらず建前が支配する不自由な環境のようである。

しかし、およそ組織なんてものは、古今東西似たような力学で動くのだろうね。
歴史小説などを読んでいると良く分かる。

もし、例外的な動きがあったとするならば、それは有事の際の切羽詰った状況下でなされたことで、それを切り取って平時に転写する・・・と言うわけにもいかない。
そこに、ジレンマが生じる。 
もしくは、割り切り、妥協と言うことになる。

いろいろと不満は多かれども、それでも組織にいるからこそできることもまた多い。
仕事の規模や社会的影響力など、そのような大きな仕事のダイナミズムを味わえるのは組織、企業ならではのこと。 
そのような話を聞くと、やっぱりまだ少々未練も残っているのか、羨ましく思ったりするのも本音なのである。

さて、飲んで酔っ払ってばかりいるわけにもいかない。
今日は普通にお仕事。
板矧ぎ・・・やりましたよ~! 大変なんだ、これが。
まあ、楽な仕事などありません。 といういつもの決まり文句で終わり。 

|

« 現金な話 | トップページ | 支離滅裂な話 »

言いたいことなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54115/4407468

この記事へのトラックバック一覧です: 組織というやつは:

« 現金な話 | トップページ | 支離滅裂な話 »