2017年8月16日 (水)

業務開始

本日より通常業務に戻りました。

休みの間に頂いたお問合わせについては、今から順次ご回答いたしますので、恐れ入りますが今少しお時間をいただきますようお願いします。

・・・

それにしても、、
下界は暑いのぅ~

| | コメント (1)

2017年8月10日 (木)

盆休みのお知らせ

8月10日(木)~15日(火) まで お盆休みです。

この間にいただいたお問合わせについては、16日以降の返信とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

m(_ _)m

| | コメント (0)

2017年8月 9日 (水)

長崎原爆の日

毎年のように書いていますが、今年も書きます。

今日は長崎原爆の日。
全ての北九州市民が、ずっと記憶し続けなければならない日です。

原爆の投下目標地点は、当初は小倉市(現 北九州市小倉北区)でしたが、天候事情や前日にあった隣町の八幡大空襲の残煙などがたなびいていて、目標地点(小倉造兵廠)を視認できず、機首を長崎市へと向ける事になりました。

歴史の偶然で、その後の両市の運命が大きく変わることになりました。
歴史のifとして、もし小倉に投下されていたなら、その後のこの地の変遷は今とは全く異っていたことでしょう。

私自身も、果たして今存在していたのかどうか?

・・・・

投下目標地点であった小倉造兵廠は、今は公園として整備されていますが、現在ここに平和資料館を建設する話が持ち上がっており、目下詳細が検討されています。

様々な原爆関連の資料の展示と合わせて、原爆やその投下に至る経緯について研究をするなど、学術調査の拠点として位置づけるという検討も為されているようで、個人的には特にこの歴史的研究に大いに期待しているところです。

・・・

もうすぐ、投下時間の11時2分になります。
今日も長崎へ向かって、静かに祈りを捧げたいと思います。

| | コメント (0)

2017年8月 8日 (火)

エアコン新調

今年の異常に蒸し暑い夏。
やはり冷風機では力不足でありました。

あれこれ使い方を試してみたのですが、涼しくなるのは半径1メートルのみ。
しかも、排熱処理が結構大変で、ストレスは溜まる一方。

・・・

で、ついに力尽き、エアコンを新調しました。

しろくまくん

・・・・

取り替えてみて、ここ最近のエアコン技術の進歩に驚嘆しております。
フィルターは自動で掃除してくれるし、冷風の吹き出しも大型ルーバーのようなものを巧みに使って穏やかだし。

そして、静か。
室内機も、室外機も。

以前使っていたエアコンは、ルーバーからの風が直接体に当たったりして、それがあまり快適ではありませんでしたが、今のエアコンはそんなことはなく、気がつくと部屋全体が冷えている・・という感じ。

いや~ 快適。

妙な意地を張らずに、もっと早く取り替えておけばよかった。。と思う次第です。

・・・・

と言うわけで、母屋は快適になったのですが、工房はそのまま。
これからは、このギャップにうまく対応できるよう、体を慣らしていかなければなりません。

酷暑はまだまだ・・続くぞ~

| | コメント (0)

2017年8月 7日 (月)

失敗の連鎖

失敗したときに、焦って失敗を取り戻そうとすると新たな失敗を誘発することとなる。

今まで何度となくこのブログにも書いてきた、実体験に基づく戒めの言葉です。

・・・

そう、分かってるんです。
身にしみて・・・

だって、それで何度も失敗の連鎖を繰り返してきたんですもの。

・・・

しかし。

またやってしまったぁ~

\(◎o◎)/!

留め切り加工(45度に切ること)をするときに、材の縦横セッティングを逆にして切ってしまった。
90度なら縦横どちらのセッティングでも問題はありませんが、45度はダメ。

高価な材・・そして、目立つ部分だけに大トロの材を贅沢に使っていてのミス。

でも、どうしようもない。

新たな材を木取り。

・・・・

そして再び留め切り。
今度は縦横のセッティングを慎重に確認し、前の材から墨を写して切る。

で、仕上がり寸法を確認すると。。

えっ 短い ( ̄Д ̄;;

そう、賢明な木工氏諸君はお気づきのように、前の材から墨を写したのが原因。
全くバカバカしい、話にならないような初歩的なミスで、どうしてこんなことをしてしまったのか?

大トロ二本目が無駄となりました。

・・・・

そう、失敗の連鎖。
焦ってはならない。

分かってるだろ・・・

・・・

3度目の正直で・・・木取り。

慎重に、慎重に。
そして、ようやくうまく行きました。

・・・

久しぶりにやっちまった失敗の連鎖。
分かっていたはずなのに。。

これもやっぱり、、暑さのせい?
それとも、台風のせい??

い~や、自分のせい、、でございます。 ハイ

| | コメント (0)

2017年8月 4日 (金)

迷走台風

何なんですかね・・台風5号。

発生した時は気にもしてませんでしたが、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。
酔っぱらいのような千鳥足を笑っていたところ、なんと、こっちへ向かってきているではありませんか。

しかも、勢力を増しながら・・・

怒った??

・・・

今は北西に向かっていますが、進路を東寄りに変えるとのこと。。

何でこっちに来るかなぁ~

・・・

このまま予報円の真ん中を通ると、月曜の午前中にほぼ直撃、大荒れになりそうな感じ。

毎年の恒例とは言え、嫌なものでございます。

・・・

早めに備えをしなくちゃ。
みなさんもご注意ください。

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

シングルベッド

新作をご紹介。

20170705_018


シングルベッドです。
と言っても、セミダブルくらいのサイズはありますけど。

20170705_030


なかなか眠れなかったのが、ベッドを変えた途端に快眠できるようになった、、という話をよく聞きます。
快眠にとってマットレスが大事なのは言うまでもありませんが、それを支える土台としてのベッドフレームがさらに重要であることは、これも確かな事であります。

マットレスをしっかりと支えて動かず、安定感があること。
そして、やはり何と言っても美しい木で作られていること。

美しい木に囲まれるだけで充足感・安心感が増して、快適な眠りへと誘われていくことでしょう。

20170705_025


美しい木・・として選ばれたのは、チェリー。
アメリカンブラックチェリーと呼ばれる、美しさについては折り紙つきの木です。

最初は淡い桜色ですが、次第に色が濃くなり、深いワインレッドへと変わっていきます。

20170705_026


ヘッドボードはお客様自ら選ばれた、幅広の一枚板です。
これが枕元にあるだけで心が安らぐ感じがしますね。

20170705_028


脚元はダブルロック機能のキャスター。
ロックを解除すると指一本で動き、ロックをかけると微動だにしません。

20170705_037


もちろんノックダウン(組み立て式)構造で、六角レンチとドライバで分解できます。

美しい木で作られた堅牢なベッド。
快適快眠をお約束します。


お届先 福岡県

| | コメント (0)

2017年8月 2日 (水)

間違ってる

暑い中、加工を終えて一段落。
微妙な寸法調整が必要な加工で、最終的には組み上げてからかんなで削って最終調整をするつもり。

なので、設計寸法より若干大きめに作っているのであります。

・・・

で、一日の作業を終えて気持ちよくビールを飲んでいたのですが・・

ちょっと待てよ。
寸法調整代のとり方が間違ってないか??

気になる。

気になり始めるとそちらにばかり気が入ってしまい、ビールの味も楽しめず、テレビの内容にも上の空。

・・・・

頭のなかで思考実験をすると、やっぱり間違っているような感じ。
で、今朝・・ パーツを使って確認したところ、、

やっぱり間違っている。

_| ̄|○

・・・

昨日の努力の三分の一が無駄になってしまいましたが、しかし、今日は組み立ての予定で、知らずにそのまま組み立ててしまっていたら全部を無駄にするところでした。

さあ、気を取り直して、木を取り直すぞ 

(/・ω・)/ (カラ元気)

・・・・

なぜ間違ったのか?

やっぱり・・暑さのせい?

| | コメント (0)

2017年8月 1日 (火)

過去最高タイ記録

先日、土曜日のことなのですが・・

所要があって外出し、午後3時頃帰ってきました。
この日はカンカン照りで、殺人的太陽光が痛いような日でした。

製作の続きをしようと、工房を開けると。。。

・・・

室温 40度。

(∩´∀`)∩ワーイ

ついに、今季初、大台乗せ。
同時に、過去最高タイ記録。

・・・

夏場の製作は、32度くらいまでであれば普通にできて、
35度あたりになると休み休み・・

36度が限界で・・

38度になると、換気をしつつ、下がるのを待つ。

40度は・・・・無理。
人間も耐えきれませんが、接着・着色・塗装などなど、、全般的にダメでございます。

で、この日予定していた工程は中止となりました。

・・・

まあ、しかし、これも想定内。
梅雨から夏場にかけては無理をせず、工程に柔軟性を持たせていますので、なんとかなるでしょう。

が、、

昨年のように、高温がず~っと続くと・・・
(-_-;)

・・・

梅雨の時は天気予報の雨マークが恨めしかったけれど、
今は晴れマークにゲンナリしております。

地球温暖化、キライ。

| | コメント (2)

2017年7月31日 (月)

リメイクのスツール

小品。
スツールです。

20170713_026


玄関先において、靴などを履くときにちょっと腰を下ろすための用途でお誂えしました。

20170713_028


で、実はこれ・・・リメイク品で、元はテーブルでした。
天板はフラッシュ合板でしたのでリメイクは難しかったのですが、脚周りや幕板は天然木で、これらを利用して最大限可能な構造・サイズでお誂えしたものです。

20170713_030


素材は・・・おそらく・・・ペルポック。
一般には耳慣れない材だと思いますが、南方系の材で、比較的軽く削りやすいため、引き出しの側板などに使われたりします。

着色されていましたが、お客様のご希望で、着色なしのクリア仕上げとしました。

・・・

不要になったテーブル。
そのままでは廃棄となっていたものが、またこうして愛される家具に生まれ変わるのは、木を取り扱う者としてとても嬉しい思いがします。

リメイクには種々の難しさ、困難さがつきものですが、天然木で仕立てられた家具であれば、何かしら再利用の可能性はありますので、よろしければご相談くださいませ。

m(_ _)m


お届先 福岡県

| | コメント (0)

«無事に過ごせますように