2019年3月22日 (金)

nifty不信

メンテンナンス中とかで、ここ数日ブログを更新できませんでした。
当初のアナウンスでは数時間程度とのことだったのですが、一日経っても2日経ってもダメで、しかもそのメンテナンス状況についての中間報告もなし。
掲示板で多数の人が説明を求めるも、管理者からの回答は無し。
ようやく終了のアナウンスが出てもログインできなかったり・・・
まあ、無料サービスであれば受忍もしますが、私の場合は有料プランを利用しており、日々の更新は業務の一環として位置づけているので、このような事態は非常に腹立たしく思います。
nifty不信になりそう。。
ともあれ、ようやく使えるようにはなったみたいで、今、新たな管理画面でこの記事を書いています。
というわけで、引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

蔵開き

蔵開きに行ってきました。

近所にある造り酒屋で、毎年のこの日を楽しみにしています。
幸い天気もよく、大勢の人でごった返していました。

無料、有料の試飲もあるのですが、ちまちまと行列に並ぶのも面倒。
ということで、四合瓶を購入してその場で飲むのがいつものやり方。

揚げたてのメンチカツや唐揚げ、枝豆、焼き鳥、そしておでん。
ポカポカの陽だまりで味わう新酒のうまさは堪えられませんな。。

昼間っから酒を呑むのは正月以来で、一日中ほろ酔い気分でありました。

今も二日酔い気味で、今日は休肝日にしよう。

あっ 酔っ払って写真撮るのを忘れたぁ~

| | コメント (1)

2019年3月15日 (金)

(´Д`)ハァ…

確定申告が終わってホッとしている暇もなく、次は町内会の一年の総括をしなければなりません。

(´Д`)ハァ…

一年の出来事、会計報告、、そして、新しく組長さんになる方を集めての説明会なども。。

(´Д`)ハァ…

今年は例年以上の忙しい春になってます。

(´Д`)ハァ…

| | コメント (2)

2019年3月14日 (木)

子供が帰ってきた

工房前が公園になりました。

私が子供の頃、ここは野球場だったのですが、その頃は誰でも入る事ができましたので、放課後などにはよく遊んでいました。
正月には凧揚げをしたり、区の大規模な盆踊りなどもやっていましたね。

その後整備が進み、夜にも野球ができるナイター設備ができたのですが、それとともに周囲には塀が建てられ、入り口は鉄の扉で施錠され、子供は入ることができなくなりました。

それから40年余りが経ち・・・
数年前からナイター設備の取り壊しが始まり、スタンドが撤去され、土が入れ替えられて・・先日新たな運動公園として区民に開放されたのであります。

20190308_027


ウォーキング用の周回路が作られ、それに沿って健康用運動具や子供の遊具、滑り台などが整備されました。

すると・・・・

下校時間になると子どもたちが集まるようになりました。

20190308_026


最近の子供は外で遊ばないなどと言われていますが、遊び場所を作ってやるとやはり集まるんですね。
私の息子たちが小学生だった頃は、町の小さな公園で遊んでいるとゲートボールをしている老人から怒られる・・ということもあったようですが、ここはとても広く、また、老人用のゲートボール設備もないのでそのようなこともないでしょう。

周回路にはジョギングや散歩をする高齢者もいたりして、各世代が楽しめるようになっているのも良いところで、役所も良い開発をしたものだと感心している次第。

夕方になると子供の遊ぶ声が聞こえてきて、なかなか良いものです。

40年ぶりに、、子供が帰ってきました♪

| | コメント (0)

2019年3月13日 (水)

荷物の受け入れ配送、完全停止

春の異動の時期です。
新入学、入社、転勤などなど・・

しかし、業者が手一杯で引っ越しができない、、ということが報道されていますよね。
そうなんだ~と思っていたら、自分がその影響を受ける事態に。。。

・・・・

家具の出荷のために業者に連絡をすると、、

お受けできません・・・ とのこと。

なんですと~ (@_@;)

詳しく聞くと、超繁忙状態のため3月後半~4月前半までの間は荷受けも配送も受けることが出来ない由。
想定外の事態です。

毎年この時期は荷が混み合うため、配送時間が長くなったり、時間指定ができなくなったりすることはありましたが、受付を完全に停止するということは前例がなく、まさに前代未聞の事態であります。

詳しく事情を聞くと、配送停止は今週末から・・ということのようで、そこから逆算すると本日(13日)の午前中に発送するならばなんとかギリギリ配達はできる、、かも? という回答。

急いでお客様に連絡、了解を取り、そこから慌ただしく出荷の準備をしてなんとか先ほど無事出荷にこぎつけました。

もし確認が一日遅れていたら、このような滑り込みは出来なかったはずで、間一髪セーフ。。 という顛末です。

・・・・

ただ、今回はこれで良しとしても、月末頃に出荷を予定している次のアイテムはどうしようもなく、当面の間工房で保管せざるを得ない状況になりそうです。

開業から18年ではじめての事態。
通販の拡大、人手不足、そしてレオパレス騒動など、輸送環境を取り巻く様々な問題を身にしみて感じた出来事でした。

これをお読みの同業者の方々・・・
このこと、くれぐれもご留意いただきますよう。

| | コメント (0)

2019年3月12日 (火)

クラシックな木のベンチ

確定申告もようやく終わり、便秘が治った気分・ω・

で、新作のご紹介。

20190227_015


木のベンチです。
ホームページをご覧になり、お問い合わせをいただきました。

20190227_018


木のベンチと命名している通り、座面も含めて全て天然木で製作しています。

座面についてはクッション座や編み座など、いろいろな構造がありますが、弊工房では開業以来一貫して木製座にこだわって作り続けています。

20190227_008


椅子、ベンチ、ソファーで最も大きな面積を占めるのは座面。
天然木の木目、美しさが最も感じられるのは大きな座面ならではのことですね。

さらに、木の座面はヘタリがなくメンテナンスフリーで、ダニなどの発生もありません。
このため、ハウスダストアレルギーをお持ちの方も安心してお使いいただけます。

20190227_014


さて、背板のデザインは全体の雰囲気を決定づける重要なポイントですが、今回はお客様よりのご要望をお受けして二枚の鏡板を入れ込む、ちょっとクラシックな感じがするデザインにて仕上げました。

20190227_002


ちょっとレトロっぽい感じがしませんか?

材種はウォールナット。
レトロ調のデザインには、黒いウォールナットがよく合います。

20190227_023


後ろ姿も決まってます!

20190227_024


座面もゆったりとした木のベンチ。。
ダイニング用として、そして、ソファーの代わりとしてもお使いいただけます。

大きな木座ならではの質感も合わせてお楽しみください。

お届け先 東京都

| | コメント (0)

2019年3月11日 (月)

3月11日

3月11日です。
あの震災からもう8年も経つのですね。

このブログでも何度か書いてきましたが、あの日は長男の中学校卒業式で、式が終わって昼食を食べに行き、帰り道の車のラジオで第一報を聞きました。

津波警報、、その予想数値が続報が出るたびに高くなる。
ただ事でない雰囲気に、帰宅してすぐテレビを点けましたが、その時点ではまだ詳報は見られませんでした。

それが・・・

その後の原発の問題も含めて、人生観、死生観など様々なことを考えさせられ、また、様々なことの価値や哲学が転換されるなどの大きな出来事でありました。

その後、長男の高校の入学式では震災犠牲者への黙祷が捧げられ、校長の祝辞でもこの出来事を生涯心に留めて命を大事にしてほしい旨の講話がありました。

往々にして校長の講話とは退屈なものですが、その時だけは感慨深く聞いたものです。
そう、しっかり頑張ってくれよ。。

・・・・

しかし、その長男・・・なぜかまだ大学生 (-_-;) 
っったく

| | コメント (0)

2019年3月 7日 (木)

球春到来

仕事を早めに切り上げて・・・・
Img_20190306_170519


行ってきました。

Img_20190306_200229_2


オープン戦なので、お弁当を食べながら気楽に観戦できます。
やっぱり、楽しいね。。

Img_20190306_205714


勝ったぁ~

Img_20190306_205947


球春到来、、開幕も近い。

昨年はCSを勝ち上がってからの日本シリーズだったけど、今年はやはりリーグ制覇から日本一になってほしい。
さあ、また一喜一憂の日々が始まるぞ~

| | コメント (0)

2019年3月 6日 (水)

沈丁花

三寒四温、、いや、四寒三温くらいか?
昨日は暖かかったけど、今日は寒いぞ。。

おまけに雨だし (-_-;)

散歩をしていると、どこからか沈丁花の香りがして、やはり春が来ているんだなぁ・・と実感させられます。

沈丁花と言えば・・・
隣家の裏庭に沈丁花があって、この時期はその香りが我が家まで漂ってきていたのですが、、昨年、諸事情があって隣家は引っ越し、解体、そして更地になりました。

日当たりは良くなりましたが、この時期に沈丁花が香ることもなくなりました。

・・・

昨年から町内会長をしているので、町内を見回る機会も多くなったのですが、気づくことはこのような更地があちこちに増えつつあること。
高齢化が進むこの地域、、このような光景を目の当たりにすると、そのことを改めて思い知らされますね。

古い街は衰退するばかりなのか?
と思いきや、必ずしもそうではないことも最近発見し、ちょっと嬉しくなってもいます。

そのことは、、また後日書きます。

・・・

おまけ、、
非常に懐かしい歌。。。 覚えてますか」?

| | コメント (0)

2019年3月 5日 (火)

ああ~

確定申告の準備中。

ああ~ めんどうじゃ~~

| | コメント (2)

«パインの書見台