2017年2月23日 (木)

オールクリア

先日受けた検診の結果が帰ってきました。

結果・・・オールクリア \(◎o◎)/!

全項目、全て正常値。


ホントですか?
だいたい、いつもどこかの数値が引っかかっているのですが、オールクリアなんて数年ぶりです。

一番心配だったガンマ-GTPも正常。
検査前に飲んだ赤ワインが良かったのかな?(んな訳ない)


医師からは、、「この状態を維持してください」 とのお墨付き。


で、さっそくプチ祝として、コンビニワインを買って帰りました(500円)

これで、とりあえず年末恒例の儀式、一つ完了。
残る最後は、、そう、確定申告。

これも、頭痛いわ~

| | コメント (0)

2017年2月22日 (水)

カビが・・

久しぶりにメイプルを削っています。
白い木肌が魅力の材なのですが、、、ゲゲゲ・・カビが入ってる。

このメイプル、、一年半ほど保管していたものですが、その間に入ったんだろうなぁ。

弊工房の材木置場は半露天で、屋根はあっても壁はなく、雨が吹き込むとどうしても濡れてしまいます。
ベニヤやブルーシートで覆ってはいるんですけどね、端の方の防雨効果は十分ではありません。

まあ、濡れたとしても即問題が起こるわけではないのですが、その状態で長い時間置いておくと、端の方から(木口の方から)割れが入ったりします。
また、梅雨時期にずっと雨が降り続いたりすると、カビが付いたりするのですね。

カビに関しては、他の材はそれほどでもないのですが、どうもメイプルはカビが入りやすいようです。


削って、削って、カビの浸透具合を調べながら進めます。
が、、所定の厚みまで削り込んでもまだカビは残っている。。。

(-_-;)

廃棄(仕方ありません)

結局、両端から50センチずつを廃棄処分にすることとなりました。
(これだけで、ウン千円の損失・・・ブツブツ)


小物やオブジェなど、、一品物についてはあえてこのカビや腐朽菌などが入り込んだ文様を活かして作品に仕立てることもあるようですが、家具ではダメ。。


さらなる雨対策。。今年の課題ですなぁ。。

| | コメント (0)

2017年2月21日 (火)

モメサン メルロー

先日、何気なく購入したワインが美味しかったのでご紹介します。

8912016_ll1


モメサン メルロー

ワインには全く詳しくありませんが、瓶につけられていた「英国王室御用達」というラベルに惑わされて購入しました。
大層なラベルが付いていますが、しかし、4合瓶で税込み1,000円弱です。

とは言え、私にとって1,000円は高級ワインと言って良い値段。
普段は大体500円のものばかりですもんね。。 (^^ゞ


このモメサンメルロー、、赤ワインですので、もちろん肉料理に合いますが、それ以上に、ナッツ類をつまみにすると殊の外美味しく感じられます(個人的所感)

ミディアムボディーですので、飲みごたえあり。
ハレの日のワインとして、今後も楽しみたいと思います。

スーパーなどで売られてますので、見かけたら是非お試しください♪

| | コメント (3)

2017年2月20日 (月)

悶々と

という訳で、スマホをどうするか悩み中。

合わせてSNSも・・・

実は、SNSについては、facebookもInstagramもmixiも、一応アカウントだけは持っているのですが、いずれも休業状態。
ツイッターは一時期やってましたが、ここ数年間は全く沈黙してます。

どうもSNSは肌に合わないというか、、あまりにも目まぐるしく情報が流れていくので、疲れてしまうんですよね。
ここに来て、情報化の速度にだんだんついていけなくなっているのかもしれませんなぁ。。。

(-_-;)


そもそも、手作り家具なんて、前時代的、牧歌的な商売形態でございます。
納期に数ヶ月かかるのが常態となっているこの商売を、ネットという媒体で回転させているという現状に妙なアンバランスを感じてしまいますな。

ポチッとすれば、明日には物が届いている現代ですよ。


とは言え、世の流れに抗うことにも限界があります。
SNSの隆盛期にあって、改めてネット上でお客さんとどのようにコミュニケーションをとるべきか、改めて考えなければならない時期に来ているようです。

・・・てなことを、悶々と考えているわけであります。

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

スマホにすべきか?

またメールの通信エラーが・・

(-_-;)

これ、どうも季節性があるようです。
不調になると、立て続けにエラーメッセージが帰ってきますな。

ヤフー、ybbともに、他のメールと相性が悪いのかいな??

仕方ないので、このような時はプライベートメールであるニフティーを使ったりするのですが、最近はスマホからの問い合わせも多く、先方がPCメールを拒否する設定にしていることも頻繁で、こうなるとお手上げでございます。


スマホについては必要性を感じないので未だに持っていないのですが、時代の流れとともに、業務にも支障が出てくるようになったのであれば、そうばかりも言ってられません。

いよいよスマホ保有も真剣に考えなければならない時期になったのかもね~

となると、HP+ブログに加えて、facebookやInstagramもか??


考えること多し。。。
ヤレヤレでございますな。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (0)

2017年2月17日 (金)

三寒四温

三寒四温の季節となってきました。
昨日は暖かかったですね♪

鉋がけをしていると、汗が出てきます。

気温が上がると、それだけで作業ペースが上がるようで、昨日は予定以上に工程が進みました。

が、その反動で・・
夕方、椅子に座ってちょっと一息ついていたら、そのままうたた寝 sleepy

ふと気がつくと、作業台の上に郵便物が・・
居眠りの場面を、郵便屋さんにしっかりと見られたようです。
(実は、今までにも何度が同じことがありました ホホホ)


さて、今日も温かい模様。
ヒートテックを脱いで、今日も鉋がけに精を出すことにしましょう。

待ちわびた春が、ようやく近づいてきているようです。

| | コメント (0)

2017年2月16日 (木)

受験の沙汰も金次第

次男の受験のことですが、昨日、私立大学の合格通知が届きました。
幾つか受験した私大の中でも、一番の目標としていたところなので、まずは一安心♪

が、本命はあくまでも国立大学。
来週末が受験当日で、発表は3月なので、まだしばらく受験の日々は続きます。


以下は親の立場で・・・

さあ、問題になるのはお金yen
まずは私立大学の入学手続きをしなければなりません。

当座、一次手続きとして、入学金20万円の支払い。
そしてその後、二次手続きとして授業料や設備費などなどの合計が70万円ほど。

結構な額が必要となります(´;ω;`)ウッ…


で、問題は、、この後に本命の国立大学に合格した場合はどうなるのか? ということです。

この場合は、私立大学に返金手続きを申し出ると、二次手続き分の金額は返金されます。
しかし、一次手続きの入学金は返金されません。

_| ̄|○


釈然としませんが、これはどこの私大でも共通のルールとなってます。

その昔、、私が学生の頃はもっと状況は悪く、私大に納付した金額はびた一文返金されませんでした。
なので、私大を蹴って国立大に行く場合は、100万円近い額を捨てなければならなかったのです。

私の記憶によると、これが理不尽だということで訴訟が起こされ、一部は返金しなければならないという判決となったはず。
恐らくは、この判例を受けて今のようなルールとなったのでしょう。

という訳で、以前に比べるとだいぶ状況は良くなりましたが、それでも一次金が返還されることはありません。
そして、この一次金、、大学によっても額が異なりますので要注意。
我が家の場合は20万円ですが、大学によって15~40万円ほどの開きがある模様です。。


さらに悩ましいのは、この入金期限が大学によって様々であるということ。
私大を複数受験する場合、そして、国立大も前・後期と二度の受験機会がありますので、それら各大学の合格発表日、入金期限のタイミングを事前にきちんと把握して受験スケジュールを考えておかなければなりません。

タイミングが悪いと、最悪の場合、複数の私大に一次入学金を払い、その上で国立大学に受かったりすると、大変な金額を捨ててしまうことになりかねないのでご注意!!

これらから受験を迎える親御さんに於かれましては、是非事前にご検討いただくことを強くオススメします。


受験の沙汰も金次第。
今も昔も、頭の痛いことでござんす。

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

コンセントと許認可

家具に必要なパーツは、最近ではほとんどネット注文です。
便利な時代です。

で、先日、家具用コンセントを購入したのですが、届いたものを開梱して、、あちゃ~

違う。。

必要なのは、電源コード一体式のコンセントなのですが、誤ってコンセント単体を注文してしまったのでした。
まあ、これに電源コードを繋げばよいのではありますが、しかし問題が。。

別体のコンセントに電源コードを繋ぐ場合、これを商品として売る場合は許認可を受けなければならないことが法律で定められています。
これ、同業者でわりとご存じない人が多いように見受けられるのですが、許認可を受けないまま販売すると違法となります。

しかし、コード一体型のコンセントを組み込む場合は、許認可申請は必要ありません。
なので、改めて一体型の品物を注文し直した次第です。


電源コードに限らず、例えばショーケースなどのように、キャビネット内に明りを取り付けることなどもあったりしますが、100ボルトを引き込む場合はそのような設計が法的に問題ないのか? 確認することが大事ですね。

もっとも、最近ではLEDが主流になり、電源も乾電池などで済む場合がほとんどですので、あまり悩むことはなくなりましたが・・・


さて、誤って届いたこのコンセント。。どうしよう???

| | コメント (0)

2017年2月14日 (火)

久しぶりにやっちまった

痛い話・・

久しぶりにやっちゃいました。
機械の上に材木を乗せているとき、誤って材が落下、、指先を挟んでしまいましたぁ~

木工作業をしていると、大なり小なり怪我がつきものです。
先のブログでも書いたように、棘差しはしょっちゅうで、それは悩ましいものです。

が、、
指先を挟んだり、誤って指先を金槌で叩いてしまったときの痛みは次元が違います。

訓練校に通っていたころ。
組み立てのときに玄能(金槌)を使っていて、誤って指を叩いてしまったことがありました。

悶絶・・とは、このことを言うのでしょうな。
本当に痛いときは声も出ず、顔から血が引く貧血のような状態となり、立っておられず、うずくまってしまう。
全身が弛緩し、鼻水が出てきたりします。

いろいろな怪我を経験しましたが、痛い・・ということに関しては、指を叩いたり挟んだりというのが突出しており、このため、このようなことにならないよう細心の注意を払っているのでありますが・・・

機械のテーブルの上に材を乗せようとしていました。
そのテーブルは、軽量化のためにあちこちに空間が空いており、材を乗せるときは指先がこの空間内に入るようにすれば指を挟むことはありません。

しかし、昨日は目測を誤ったのか・・・

挟んだ瞬間はそうでもない。
が、数秒ほど遅れて痛みが出て、それが急速に大きくなり、強くなり。。

作業はストップです。

まあ、幸いにして材の重さがそれほどでもなかったため、痛いだけで大事には至りませんでしたが、右手の中指は今、爪の奥が紫色になっております。

今日から暫くは、中指をかばいながらの作業となる模様。
これが新たな怪我を誘発することにならないよう、気をつけて行います。

(´;ω;`)


| | コメント (0)

2017年2月13日 (月)

寒かったですね

いや~寒かったですね。

本当は板接ぎをする予定だったのですが、最高気温2度では無理。
思い切って2連休とし、撮り溜めておいた映画などを見て過ごしました。

さて、今朝の温度は・・ 今のところ8度。
予報としては10度過ぎくらいまで上がるらしいですが・・

さて、板接ぎをすべきか?
接着剤はどれを使うか?

あれこれ思案中の、月曜日の朝です。

| | コメント (0)

«健診の裏技